心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
あんなことこんなこと-年のはじめに
  年のはじめに

       IMG_327520150101.jpg
       毎年初詣に行く近くの神社。本殿は左奥。こちらは天満宮の内側から。

  カレンダー

     2015calendarneko.jpg

毎年決めている家族のスケジュールを書き込むカレンダーとは別に、その年のお気に入りをトイレに飾ります。ちなみに昨年は、野呂希一さんの写真の「七十二候を楽しむ」というきれいな風景写真のカレンダーでした。
今年は、槙下晶さんの銅版画(ペン画)による猫のカレンダーが第一候補です。

     2015salaymanyou.jpg

10年以上前に定期購読していたサライを、「万葉集の風景」暦というカレンダーにひかれ久しぶりに買いました。牧野貞之さんの写真に歌を添えた暦で、風景写真に万葉の歌の世界が加わって魅力的です。仕事机のそばに置きます。

       2015leehana.jpg

同じく久しぶりに買った雑誌LEEの付録「12か月の贈る花」は、2000年から続いた高橋郁代さんのフラワーアレンジが素敵でしたが、今年が最後だそうです。同系色の花の組み合わせが優しくて好みです。職場に飾ります。

            201501hituzimozi.jpg

 前のカレンダーの紙が厚みがあって、裏がきれいだったので、年賀状を書くついでに、筆ペンで「羊」をいろいろ書いて遊んでみました。練習なしの一枚きりなので、まじまじとは見ないでくださいね。今年はかな書道を頑張りたいです。


  手帳

     2015tetyoutakahasi.jpg

定番は、高橋手帳で、ハガキが挟める大きさのもの。ただし、毎年カバーの色を変えたいので、それによって中味も若干変わります。日々の予定と実際の記録、通勤時に浮かんだ俳句や短歌、読みたい本や読んだ本など、あらゆることをこれに書き込むので、年の途中から読めないくらい字だらけで、ゴチャゴチャになっています。
ムーミンダイアリーは、MOEの付録。家庭菜園・日曜大工・手芸など、自分の趣味を楽しむための計画や記録を中心に使用。今年は、このノートをもっと豊かに使いたいと思っています。


         2015haikutankatetyou.jpg

句友と歌友からそれぞれ頂いた俳句手帳と短歌手帳です。持ち歩いている高橋手帳に書いた俳句や短歌のメモを、パソコンに清書として打ち込む前に、この手帳で推敲し作品の形にします。句作や歌作の役に立つ言葉や、心に留まった句や歌を書いておくのも、この手帳です。


 初詣、年賀状、お節料理、お雑煮に加え、新しいカレンダーと新しい手帳が、私の「年のはじめに」に欠かせないものたちです。

心に響く風景-初雪
     新年明けましておめでとうございます  

  いつものようにお節とお雑煮を食べ、無事2015年を迎えることができました。まずは感謝。
  今年もマイペースのブログを続けていきます。お暇な時にお付き合い頂ければ嬉しいです。

 IMG_327020150101.jpg
 1月1日午前
 今年の干支の羊みたいな雲の群。両親に守られて仔羊たちも大空を東に向かっていました。

 IMG_328420150101.jpg
 1月1日午後
 いつもの神社へ歩いて初詣。「いつもの」というのがとても大切に思える1年のスタートです。
 帰宅してのんびり編み物をしていたら、突然吹雪いてきました。初雪!で、思い出す歌です。

 新(あらた)しき年の初めの初春の今日降る雪のいやしけ吉事(よごと)

 『万葉集第二十巻』4516番目、つまり最後に載っている、編者でもある大伴家持の歌です。
 正月の今日降る雪のように、よい事がもっともっと積りますようにという願いを込めた歌です。

 IMG_329020150102.jpg
 1月2日午前
 起きたら雪が積もっていました。年賀状の返事を出しに外へ出たら、親子が雪をかき集めて嬉しそうに雪だるまを作っていました。
 できあがった小さな雪だるまを片手にのせて、女の子がヒューっと口笛を吹いていたのが心弾みの現れのようで、私も楽しくなりました。

 IMG_330720150102.jpg
 1月2日
 雪が溶けないうちにとカメラを取りに戻り、近くを散策。花八つ手の白い花房一つずつに丸くのっている雪、紅葉の枝一本一本にのっている雪、車を覆っている雪、それぞれの物にそれぞれの形でのる雪が愛おしく思えました。
 元旦の新聞の新春詠に、三好達治の詩「太郎を眠らせ 太郎の屋根に雪ふりつむ。 次郎を眠らせ 次郎の屋根に 雪ふりつむ。」を踏まえた高野公彦氏の歌が載っていました。

 太郎を眠らせ次郎を眠らせ白き雪ふり積む秘密保護法列島

 大事なことから目を逸らさず、自分の頭で考え、きちんと行動できる人にならなければ…。

テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真



プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年3カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード