心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く風景-淀川花火大会パートⅡ
hanabi.jpg yhanabi2.jpg yhanabi3.jpg yhanabi4.jpg

今回の写真は、我が家の上階のYさん(以前に書いた、ヒマワリの花を上から引き上げて下さった方)が、写された淀川花火大会です。プリントアウトしたものを頂いたので、スキャナで取り込みました。
写真が趣味のご主人のため、打ち上げ場所に近い6000円の席(弁当付き)を予約して、出掛けられたそうです。
ど素人の私と違って、「さすが!」という本格的な写真!ぜひ、拡大して、美しい花火をご堪能下さい。

花火というと、私は必ず、芥川龍之介作『舞踏会』の中の次の一節を思い出します。

……其処には丁度赤と青の花火が、蜘蛛手に闇を弾きながら、将に消えようとする所であった。明子には何故かその花火が、殆ど悲しい気を起こさせる程それ程美しく思はれた。
「私は花火のことを考へてゐたのです。我々の生(ヴィ)のような花火の事を。」
 暫くして仏蘭西の海軍将校は、優しく明子の顔を見下しながら、教へるやうな調子でかう云つた。

テーマ:花火 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

お久しぶりです。先日、横浜に帰ってきました。

 8月5日、帰省先の門をくぐると、ゴールデンウイークに種を蒔いておいた向日葵が、80本ほど花を咲かせて出迎えてくれたんですよ~。思わず、「ソフィア・ローレンのひまわりみたい!」と叫んでしまいました。
雑な種の蒔き方だったから、目ざとい小鳥に食べられてしまっても不思議はないし、たとえ芽吹いても、手入れする人のいない庭先では、雑草に負けて当たり前でしょう?
それなのに、それなのに・・・背丈よりも高く育ってくれてありがとう。感激でした。

 お休み前には夫と、「バカンス気分でゆったり過ごしたいわね。」と言っていたのですけれど、終わってみれば今年もまた、毎日が忙しく、あっという間に過ぎてしまった夏休みです。
今年は特に、「地球はどうなってしまったの?」と思わせるほど、暑い暑い夏でした。
だからなおさら、帰りの電車で、車窓から見える大洲城のすぐ下を流れる肱川の涼しそうだったこと!美しかったこと!
そうだ、今年こそ私は、川を「ぞぶって」遊ぶつもりだったのに!・・・もう後の祭り。
   そんなこんなで、横浜に帰ってきました。
息子も、水泳部の試合が終わってやっと夏休み。逆三角形っぽい体型で、ちょっとかっこよくなって(??)帰って来ました。


   花火を見ると「舞踏会」を思い出すって、私も!偶然の一致にびっくりしました。高校の教科書に載っていたのです。「ヴィのような」というフレーズが印象的ですよね。

   haoちゃんもかわいさ抜群!耳に好奇心があらわれていて、何度見ても飽きませんね。

   

   
  

 



 


【2006/08/21 14:42】 URL | keiko #- [ 編集]

keiko さんへ
お帰りなさ~い。
背の高い向日葵が80本も!豊かで明るい情景が、心に広がります。
5月から3ヶ月かけて、自力で育ったのね!たくましい。

肱川は、美しく澄んだ流れのままでしたか?
脚だけでも「ぞぶれ」たらよかったのにねえ。
「バカンス気分で」と言えるだけでも、素敵だよね。

水泳部の息子さん、逆三角形だなんて、いいじゃない!
うちの次男も、体操や水泳が得意で、意外と逆三角形。
筋肉もりもりは苦手だけど、逆三角形はきれいで、好きだなあ。

keikoさんも!
花火を人生にたとえるのは、当たり前すぎる感じなんだけど、「ヴィ」と、フランス語で言ったところが、洒落てるのよねえ。詩的だし哲学的な響きもする。
【2006/08/21 20:00】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


亀さん、こんなに豪華な花火、私は最近見ていないんです。
あの「ドッカーーーン シュリュシュリュ」の音と共に、見事な火花が・・・
本当に近くで見たら綺麗ですよね。いいなぁ~(*^-'*)>
気持ちが「スカッ!」としますよね?そして、何ともロマンチックな気持ちも・・・(#^.^#)
拡大してみたら、本当に綺麗でした!
淀川花火大会・・・お弁当付きで、6000円ですか?でも、それで、こんなに美しい
写真が撮れるんですものご満足されていらっしゃるのでは?
とっても、素敵です~~~と、お伝えくださいね♪
【2006/08/21 20:22】 URL | ぴょんこ #B7q/.fmY [ 編集]

ぴょんこさんへ
嬉しいコメントをありがとうございます。伝えておきますね。
たぶん、ぴょんこさんのコメントを見て、喜んでくださっていると思います。

写真が趣味のご主人、一時はご病気で大変だったのですが、すっかりお元気になられ、仲良しの我が家も、ほっとしています。

病気をされてから、写したい写真が変わってきたと、以前言われていました。
前は景色を撮るのに、人が邪魔で、人のいなくなるのを待っていたけれど、今は人を入れて、物語のある写真を撮りたいと。
なるほどなあ、って思いました。写真に題を付けるのもお上手ですよ。
【2006/08/21 22:39】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

さすが・・・
お見事ですね。
もちろん拡大して堪能しました。
私は花火が大好きです。
目の前の多摩川の花火大会を観るためにこのマンションに決めたような・・・\(^o^)/

・・・蜘蛛手に闇を弾きながら・・・
いい表現ですね。
ピッタリのような、でも物悲しいような、そんな風に感じられます。
【2006/08/21 22:54】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミンさんへ
たまや~、かぎや~と声を掛けたのは、隅田川?
「多摩川の花火大会」は、どんな感じなのでしょう?
ベランダでのんびりと雑踏を気にせず見る花火もいいですよね。

花火は、きれいで華やかだけれど、一瞬だから哀感があるんですね。
空を打つような音も、お腹に響いてスカッとします。

八月もお盆が過ぎ、甲子園の高校野球が終わると、なんとももの悲しく、寂しさが漂ってきて、「夏よ、戻れ!」なんて叫びたくなります。

【2006/08/21 23:14】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


「夏よ戻れ!」同感です。暑さに参っているにもかかわらず、とても短く感じるのが毎度のこと。
これでまた来年まで待たねばならない・・ そんなことを繰り返すうちにトシと共に体力が落ちてゆく!うーむ、花火のように夏は一瞬の出来事なのかな?

でも、季節がはっきり変わるからいく通りも楽しめるのでしょう。この先温暖化が進んでしまえば、四季もまた大きく変わりかねませんネ。
花火は最近、楽しむ機会が有りません。子供の頃は阿武隈川(福島県)の花火大会に家族でゴザを持って出かけました。
【2006/08/22 00:00】 URL | utsugi #- [ 編集]


さすが写真がご趣味の方。素晴しい花火ですね。亀さんの花火も素敵でしたよ。
昨夏鹿児島の二男のところを訪ねたついでに長崎に回ったら、ちょうどその日が長崎港祭。花火もたくさん打ち上げられて、思いがけないラッキーな日となりました。嬉しくてデジカメで花火を撮ったけど、帰宅してパソコンで見るとほとんどがぼけ気味な感じでがっかりしたのを思い出しました。その時、花火を撮るのって難しいんだなあとつくづく思ったものです。一番美しい瞬間、素人にはやっぱり難しいね。

kanegon,haoちゃんの写真のコメント、待ってるよーー。
【2006/08/22 15:43】 URL | GANKO #- [ 編集]

大好きな夏が・・・終わってしまう!!

e-2567月生まれの私も夏が大好きです! v-381 v-468
夏が早く来ないかなーと思っている時には、中々梅雨が明けず e-95
あっという間に夏の半分7月が終わり、あちこち出かけているうちに
ふと気がつくともう8月もあと10日、カウントダウンです。本当に淋しいですね。v-409
でも今年は関西にも出かけ亀ちゃんにも会えたし、福島・米沢で温泉三昧したし e-369
沼津・箱根と沢山遊んだはずなのに、海に浸かってないのと花火を見てないので
何か物足りない感じです。でもそこを亀ちゃんの映像で満たしてもらえて本当に
ありがたい事です。
                                         e-357
今までは7月の終わりに狩野川の花火大会を橋の真上で見て、 e-227
8月の終わりには千本浜から海の花火大会を見てと2回楽しんで e-357
いたのですが、夫が月曜休みの職場になりぐっと減りました。   v-466
花火をデジカメで撮るのはタイミングがつかめず難しいですよね。
さすがYさんは素晴らしいですね。綺麗です! v-424

2年振りにボートでの海釣りをしましたが、夫がひどく日焼けてしまい  v-232
楽しみにしていたシュノーケリングは断念しました。お魚さんとの  v-520 e-203  v-446
追いかけっこは出来ませんでしたが、美味しいしろぎすとメゴチの
天ぷらを味わいました。                           v-271v-229

最近はベンジャミンさんの影響で航空写真にはまり、エジプトのピラミッドを v-233                                               
探していますが、中々見つかりません。                          e-88

そして今夏最後のイベント、「TUBEのライブ」が今週末横浜スタジアムであります。v-264
昨年友だちに誘われ初めて行き、病み付きになりました。風船飛ばしあり花火あり v-312 v-469 v-46
噴水ありでライブも燃えますが、その前の元町でのショッピングとホテルに1泊と e-378 
次の日のランドマークタワーでのショッピングとおまけが大きいのです。
友だちと出かけるのはいい気分転換になります。よくもこんなに話すことがあると  
自分でも呆れるくらいおしゃべりをし、1泊では足りない位、楽しみです!

※亀ちゃんごめんなさい。コメント何回かトラブルがあり、失敗し打ち直しました。
 上記のは題名も間違えていますので消去して下さいませ。v-431
【2006/08/22 17:10】 URL | れんげ草 #JalddpaA [ 編集]

utsugiさんへ
「でも、季節がはっきり変わるからいく通りも楽しめるのでしょう。」
そうですね。四季ある国に生まれ育った幸せを思います。

夏がゆくのは、ほんとに寂しいけど、そういえば春がゆくのも寂しかった。
ゆく季節を惜しめるのは、その季節を楽しめたってことかな。
次に訪れる季節の気配も、捨てがたい良さがあるし。
とりあえず、8月いっぱいはジタバタしながら、夏を満喫しようっと。

私も、ゴザを敷いて見る花火が一番好きです。
首が疲れたら、寝転がって上を見る。リラックスできますよね。
【2006/08/22 18:17】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

GANKO ちゃんへ
花火を撮るのは難しいよね。暗くて、すぐ手ぶれするから。
それに、一番いい瞬間というのが、全然うまくとらえられない。
花火を撮るのは上手な人に任せて、のんびり見るのが一番かもね。

長崎の港花火も情緒があって、よさそうだなあ。
花火は、川・湖・海、絶対、水がいると思うなあ。
肱川で屋形船に乗りながら、見上げる花火なんて風情ありそう。

KANEGON、どうしたのかなあ?みんな(ハオも)、楽しいコメント待ってるのにね。
【2006/08/22 18:27】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

れんげ草ちゃんへ
失敗した分のコメント消去しましたよ。
keikoさんも、下がいっぱい空いちゃってと気にしてメールをくれたのですが、自分の自由にならないコメントは、ちょっと不自由ですね。
皆さん、気を遣わせちゃって、ごめんなさいね。まあ、気楽に行きましょう。

れんげ草ちゃん、打ち上げ花火の絵文字もあったのね!私は、見つけられなかった…。
絵文字、30個くらい使ってあったよ。ほんと、うまいこと見つけるねえ。
顔文字は、専門のサイトがありましたよ。(ぴょんこさんに教えてもらったの。)

たくさんの夏を満喫しましたね!楽しかったね、よかった!!
釣った魚を食べられるなんていいなあ。我が家の夫は釣りをしなくて…。

ベンジャミンさんのブログにあった航空写真、すごいよね。
私はとりあえず自宅をチェックして、我が家の車は外出中だったのを発見しました。
外国も見えるんだ!お気に入りに入れてるから、やってみよう。

今夏最後のイベント、「TUBEのライブ」いいねえ。
元町でのショッピングに、泊まってのお友達とのおしゃべり。
れんげ草ちゃんの明るく元気な訳が、わかりますね。
よくできた旦那様に(持ち上げておかないとね)感謝、感謝ですね。
目一杯、楽しい週末を過ごしてきてください!
【2006/08/22 18:46】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/107-6a2f25b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年5カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード