心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く音楽-ゴンチチ
satoyama1917.jpg  satoyama1921.jpg  satoyama1925.jpg

写真の風景は、家から車で20分足らずの所にある里山。

夏の終わりから秋風が吹き始める頃になると、ゴンチチのギターデュオの演奏をBGMに、ドライブに出掛けたくなる。窓を開け放ち、さわやかな風とやわらかな光を浴びたい。『風の国』など、ノリのいいメロディが最高に気分いい。
以前、東大寺大仏殿の広場で、月の光を浴びながら聴いたゴンチチは、快適で、忘れられない。ゴンチチのCD、久しぶりに買いたいな。

ところで、カウンターが近日中に、22222になりそうです。
息子たちの誕生日、2月2日と2月22日に縁のある、この数字に当たった方、ぜひご連絡下さい。(こっそりでもいいですから…)昔から1番でなく2番が好きだった私からのお願いです。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

亀さんは、こんな自然の中でお過ごしになられているんですね・・・いいなっ!
ハオちゃんも幸せだ!だから、のびのび、すくすくと育つ!v-10
緑、青、白・・・最高の組み合わせの色。落ち着きますよね(^・^)

そうそう、亀さんの袋で感動した私。
れんげ草さんは、ウエディングドレスを???すごいーーーー!
それを、お子さんに来てもらうなんて最高ですよね!v-10
【2006/09/09 06:22】 URL | ぴょんこ #B7q/.fmY [ 編集]

ぴょんこさんへ
自然はいいですよね。色がいい。空気がいい。
この写真の所へは、車で行きますが、我が家の周りも、自然の多い方です。
退職したら、毎日、自然がいっぱいの中で暮らすのが夢です。

私の手芸は、技より思いつきに価値あり、と自分で勝手に思っているのですが、ほめてもらって嬉しいです。
れんげ草ちゃんのウエディングドレス、楽しみです。
【2006/09/09 09:50】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


入道雲でも何か秋っぽい空ですね。
素敵な物を見るとすぐにカメラを向ける大空の亀さんと、ボーっと見終える私。他の人の写真に感動して、記録に残すのは良いなあと思いながら、どうしても出来ないのです。せつなに生きるのが性に合っているのかも。
映画も本も感動すればするほど、そのときに続けてはいいんだけど、間があくと怖くて駄目。音楽も、懐かしいメロディが頭に響きながら、(特に日本の物は)何かで偶然耳にするとうれしいのだけど、自分からは聞けない。一年で一番好きで嫌いな夏の終わりと、そんな私のこだわりは、何処かで繋がっていそうな気がします。窓の外で虫の声が重なってきました。今夜は夜更かし比べになりそうです。
【2006/09/10 00:23】 URL | 犬塚 #- [ 編集]


残暑厳しいですね。

写真の風景はどこなんだろうと、お近くだし、想像しながら眺めています。

ところで、カウンターは 22233 でした。
昨夜のうちに・・・

私も2番は好きなので、ちょっと気になっていました。
ガッチャマンも コンドルのジョー が好きだったし。
【2006/09/10 07:49】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

犬塚さんへ
コメントを読みながら、お店の名の「うたかた」の一端に触れた気がしました。
「一年で一番好きで嫌いな夏」とてもよくわかる!うまいこと言い当てましたねえ。

私は、「この瞬間!」を撮っておかないと、あとですごく悲しくなるのです。
だから、心にびびっ!と来たらすぐ撮るのです。そのことに対する愛かな?執着かな?
犬塚さんとは、きっと、対象に対する愛の表し方も受け止め方も違うんだろううなあ??

犬塚さんが、『紙屋悦子の青春』制作者にインタビューをされて書かれた中に、黒木監督が、「この映画を、2番目の幸せを選んだ娘たちに捧げたい。」と繰り返されていたとありましたね。
時代背景の違いはあるけれど、「2番目の幸せ」という言葉が、2番目に安心感を抱く私?には、いろんな意味で心に残りました。
【2006/09/10 10:44】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

kimico さんへ
kimico さん、惜しかったなあ・・・あと11番早ければ・・・
私も、昨日は朝の10時過ぎからずっと忙しくしていて、ブログを覗けなかったので、残念。
22222を、前にれんげ草ちゃんがしてくれてみたいに、記念撮影しようと思ってたのにな。

kimico さんも、2が好きなんだ!
時代は違うけど、私も「巨人・大鵬・卵焼き」より「阪神・柏戸・」(わかるかなあ?)と、2番手が好き。
1番は、次は下しかないから怖い。2番は上がいるから目立たなくて安心。というのが大きな理由。判官贔屓という部分もあるかな?
【2006/09/10 11:01】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


なんで 2 なんだろ?

以前から、高校野球や高校サッカー(サッカーは実は小学生の頃から大好き)のインタビューも、たったの1度も負けなかった優勝チームより、1度だけ負けてしまった2位のチームのインタビューが好きで・・・。

1 がキライな訳ではなくて、興味をひくのがいつも 2 だった。

大阪国際女子マラソン で2位だった阿部さんのインタビューも印象的でしたし・・・。
(古い!)

2 にこだわってはいないつもりですが、強く惹かれるのです。
子どもの頃からだから、もう、どうしょうもないですね。


【2006/09/10 18:43】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
同じですね!

1番、1位は、最高だし立派なことなのですが、ちょっと自分から遠くなるのかな?
負けのない人生より、負けを知ったことのある人のほうが、味がある・・・
一度も負けない人生はあり得ない?

2番なら、1番を見る余裕がある?
頑張れば1番になれるかもという夢がある?
私は、小さいときからずっと、2番というのが気楽で好きでした。
【2006/09/10 20:10】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

お久しぶりです!
息子夫婦の結婚の報告会で夫の実家に帰っていました。
偶然ですが7月7日の入籍に続き、9月9日は重陽の節句で 
おめでたい日だったようです。(中国で9はいい数らしいですね。)
なので22222は無理でしたが、前に20000と20200は撮影して
あります。

箱根で1泊したので、兼ねてから念願だった「星の王子さまミュージアム」
に寄って来ました。今夏友だちが「星の王子さま」の新刊本をプレゼント
してくれ、きちんと読んだばかりだったからです。中ではずっとガイドをして
もらえたので展示物も詳しく分かり良かったです。
短い映像でしたが、サン=テグジュぺリが行方不明になる前に妻に宛てた
手紙の最後の部分に思わず涙が出てしまいました。そしてもっと深く知りたい
と星の王子さまクラブ編の本も買って来ました。
亀ちゃん、私遅まきながら「星の王子さま」にはまりましたよ! v-354

【2006/09/11 17:16】 URL | れんげ草 #JalddpaA [ 編集]

れんげ草ちゃんへ
息子さんのところも、順調に行ってるのね。おめでとう!v-339
選んだようにいい日が重なって、ほんとによかったね。

22222は、職場の同僚が当たったと今日言ってました。
れんげ草ちゃん、記念の数字を撮ってくれてるのね、ありがとう。

箱根に、そんなミュージアムがあるなんて知りませんでした。
去年は、新訳がたくさん出て、『星の王子さま』がらみで、人の輪が広がったのでした。

「サン=テグジュぺリが行方不明になる前に妻に宛てた手紙の最後の部分」
どんな内容なのだろう?興味あり。箱根に一度行かなくてはいけませんね。v-354

そういえば、フランス語で読んでみたくて、第2外国語取ったんだったと、今思い出しました。単位取るのが精一杯で、もちろん、読めてないけどね。
【2006/09/11 17:40】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/117-770d6999
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード