心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く音楽-スピッツ『チェリー』
 今日は、スピッツの15周年記念の2枚組CDの発売日。私の大好きなミスチルも、5年前に10周年を記念して2枚組CDを出している。以前、どこかでミスチルの櫻井くんが、「スピッツは、同じ時期から音楽活動をしているので、たえず意識している。いいライバルです。」と語っていた。

どちらの歌も、気持ちを青春時代に戻してくれる。彼らと同時代を過ごしたわけではないのに、「一緒」と感じさせてくれるところが嬉しい。スピッツの曲は、明るく爽やかで、失恋の歌でも軽やかで、春の青空が似合う感じがする。

子どもが小学六年生のことだ。学級崩壊から学年崩壊という事態になり、親が交替で授業参観をするという、子にとっても親にとっても辛い時期があった。卒業を前に何とか子どもたちを励まそうと、催し物が企画された。しかし、互いに信頼感をなくしている状況の中では、うまくいくわけもなく、会場にはしれっとした雰囲気が漂っていた。

終わりが近づいた頃、舞台で、男の子が一人でギターを弾きながら、スピッツの『チェリー』を歌い出した。堂々とした歌いっぷりに、バラバラになっていたみんなの視線が一カ所に集まった。きっと聴いてくれると、同級生を信じて歌う彼の姿に、私は涙がにじんだ。それは、子どもの中学校生活に向けて不安でいっぱいだった私が、「大丈夫かもしれない」と思えた瞬間でもあった。
   
君を忘れない 曲がりくねった道を行く
きっと想像した以上に 騒がしい未来が僕を待ってる
「愛してる」の響きだけで 強くなれる気がしたよ
いつかまたこの場所で君とめぐり会いたい

テーマ:いい曲紹介♪ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
子供の気持ち
久しぶりに子育て、親業について考えましたね。子供達が生き生きと生活している姿を願う大人であり続けたい。しかし、現実はなかなか厳しいものです。
難問にぶつかった時、その時なりのベストを尽くすように努力したいが。
まず 、大人の自分の反省点を考えたいもの。ひとの心を良い方にと変えれるかもしれないには、お互いに相手のこころの中に語りかけるようにできればと思いますね。
子供の気持ちがわからなくなりそうなときは早めに気持ちを汲んでやる方が解決が早いように思えますね。団体の中での子供達のこころも普段の大人の行動が強く影響することの自覚が大切でしょうね。
【2006/03/26 21:46】 URL | よりやん #- [ 編集]

スピッツ最高!
メロディーもいいし草野さんの繊細な声もいいし歌詞が又心に染み入りますね。
私はここ2年毎日の様に家事をしながら、車で、電車でと聴いていました。
昔の曲が入ったアルバム「RECYCLE・・・」中でも「君が思い出になる前に」
「空も飛べるはず」「ロビンソン」「チェリー」「スカーレット」がお気に入り。
そして最近のアルバム「スーベニア」では「春の歌」「ありふれた人生」「正夢」
「会いに行くよ」が大好き!携帯の着信音にもしています。
最近CMでも流れ嬉しいのですが、複雑な気持ちです。
でも何で飽きないんだろう?
【2006/03/26 22:51】 URL | れんげ草 #- [ 編集]

「チェリー」
よりやんへ

子育て・親業は、難しいけど、長い目で見ると、根っこはシンプルなんじゃないかなと、私は思います。私の子育ての基本は、私が親にしてもらったのと同じように、「愛情と信頼」。
「あなたが大好きだよ」「あなたは絶対大丈夫」という親の思いが、時に重荷になることがあるかもしれないけれど、いつか、ありがたいものとして、子どもが受けとめられるようになるはずと、私は思っています。(甘い親かもしれないけど、私はこうしかできないから。)
「結果は急がない。世間体は気にしなくていいから、子どもは子どもの納得のいく人生を歩むべし。」そう思っています。幸せな親子が増えて欲しいね!

よりやんのところは、ご夫婦でいい親だし、息子さんたちも素晴らしいし、よりやんのご両親も愛情たっぷりの素敵な親御さんで、羨ましいかぎりです。


れんげ草さんへ

あなたほどではないけれど、私もスピッツの歌、好きです。私は、ミスチルであなたと同じことやってます!「君が思い出になる前に」「空も飛べるはず」「チェリー」などは、鼻歌で出てきます。最新版は持ってないけど、CDもよく聴くよ。今度一緒にカラオケで歌いたいね!
ほんとは、野原でギター弾きながら歌うのが、スピッツの歌には似合いそうだけど、息子が私のギターを持って行ってしまったので、残念ながらありません。久しぶりに弾きたいな。

数年前、私の友人が、ご主人に「今度、娘の大学の学園祭にスピッツが来るのよ。すごいでしょ!」と話したところ、「ふ~ん、犬なんか呼んで何させんの?」と言われガックリ来ていました。私たち(れんげ草さんももちろん含めて)は、いつまでもミーハーだけど、それって、心がいつまでもみずみずしいってことですよね?私は、そう感じています。
【2006/03/27 11:12】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

追伸ですね
子供の気持ちが荒れるのはなぜかな?と思って先日書いてみました。わたしもずいぶん前に小学校のPTA会長をしていたもので。いろいろと大変なことが多くて校長先生や仲間といろいろと話し合ったものです。
一番、辛かったのは、後、会長を引き継いでくれる方がいなくて、夜 何日も引き継いでくださる方をめがけてみんなで歩き廻ってお願いにでかけたことです。
ほんまに愛情と信頼は基本ですね。これを状況に応じて、押したり、引いたりしてどう表現するかがむずかしいですね。
これからも 素敵な写真や本のことも教えてくださいね。
【2006/03/27 22:20】 URL | よりやん #- [ 編集]


3/25(土曜)に飲み会(社内結婚したお二人のちんまりした社内披露を兼ねた飲み会)がありました。二次会で、幹事を務めた同じ部署の女の子(23歳で同士のようなお付き合いをしてくれてるんだけど、よく考えたら娘みたいな子)が、「KNEGONさ~んスピッツのチェリー歌ってくださ~い。」と言って来たので「出だしとサビしか歌えんから、ロビンソンにする!」と二人で ルーララ~を熱唱しました。

『次はチェリーだべや、ダウンロードかレンタルだな』と酔っ払った頭でぼんやり考えたりしてました。大変気持ちよく帰宅、就寝したのでした。

 気持ちよく目覚めた日曜日、さて、今日の亀ちゃんは・・・って見ると やっぱチェリーだった。

“今度は亀ちゃんとちぇりーだぜぇ!!”って 

てな調子のコメントを、妙に波長が合った嬉しさに送ろうとしてハタと気がついた。
・・・・イヤ違う・・・・そんなノリのブログじゃない。・・・これはボツ原稿だ・・・

 子育て真っ最中の頃は子供目線の歌ばかりだったもので、最近になってその頃の歌にはまってます。途切れた歴史を発掘する考古学者のように・・・こんな素敵な歌もあったんだ、あんなのもあったんだみたいな感じで、楽しく聞いてます。聞くと歌いたくなるのでセコセコ覚えたり、いいですね歌は。

 亀さま
こんなコメントで申し訳ない。没だと言いながら載せちゃいました。

【2006/03/27 23:52】 URL | KANEGON #- [ 編集]

分かりました!
2年間も毎日毎日聴いているのに飽きないのは中毒だったのですね。
あと恥ずかしいけどELT も同じく中毒なのです。フォークソングもいいし
S.E.N.Sもいい!要するに頭が柔らかいのですね?いいものには感動
する、つまり脳の柔軟性があるって事ですよね?近頃ではコラーゲン
だのヒアルロンサンだのQ10だのが必需品となって来ましたが、やはり
まずは気持ちが若くないとネ?あ!多分感動する事が脳のコラーゲン
だったりヒアルロンサンだったりQ10なんだね?うんうんもっともっと感動
したいですね。亀さんの引き出し楽しみにしていますよ!
【2006/03/28 00:36】 URL | れんげ草 #- [ 編集]

ちぇりーだぜぇ!!”
よりやんへ
小学校のPTA会長といえば、阪神淡路大震災の頃でしょうか?大変だったでしょうね。ご苦労さんでした。
よりやんを始め、私の周りには(私は除く)、人のために何かしてあげている人がたくさんいて、私はすごく尊敬しています。

KANEGONへ
KANEGONらしいノリが、私にはとても嬉しいので、真面目な?ブログではありますが、遠慮せず、どんどんそのノリで書いて下さい。
住む場所は離れてるけど、KANEGONとしゃべってるみたいで楽しいよ。

れんげ草さんへ
私もELT好き。持田香織(こんな字?)が魅力的よね。S.E.N.Sは、知らなかったあ。さすが、ipodなど、新しいものに強いれんげ草さん。
93歳と96歳の知人も、とっても若々しくて生き生きしているのですが、やはり感性と好奇心が豊かです。
【2006/03/28 16:06】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

心の銀行
 先日、地域の人権講演会で元小学校の先生の話を聞きました。人権を学ぶというのは人とのつながりの豊かさを学ぶこと、心の銀行に「優しさ」という温かい貯金をもった子を育てていこう。幼児期に親が冷たい言葉や態度で接すると、心の負債がたまっていき、それを温かい貯金に変えることは並大抵のことではない、わたし好き、あなた好き、みんな好き、自尊感情を育てることは人権教育のキーポイント、などなど、とても良くわかる話でした。
 だんだん何が言いたいのかわからなくなってきたのですが、特に幼児期に両親が仲良く、自分の子を大切にして生活をしていくことが、子どもの心の核を作っていく一番大切なことではないのかと思っています。わが子たちはもう成人しているので、自分の活動を通して、若いお母さんたちにこんな気持ちを伝えていけたら嬉しいな、と思っています。
 ちょっと真面目過ぎかな?
【2006/03/29 22:11】 URL | GANKO #- [ 編集]

大切なことですよね
GANKO ちゃんへ
「わたし好き、あなた好き、みんな好き、自尊感情を育てることは人権教育のキーポイント」その通りだと思います。楽しいのも真面目なのも、どちらも大切。ありがとう。いいこと教えてくれて。
それぞれの「好き」のバランスが崩れたりして、うまくいかないこともあるのだろうけれど、心の中に「好き」があふれている人がふえれば、もっと生きやすいだろうにと思います。
「みんな」は、人間だけでなく、自然も含むんだよね。そうなれば、世界は平和になるし、地球だって守れる。なんか、そんな壮大な事まで思ってしまいました。
【2006/03/30 10:14】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/12-aa9fc67c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード