心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く音楽-「吉田拓郎」&「かぐや姫」29日のBS見ました?
takuro2310.jpg takuro2309.jpg takuro2308.jpg

kaguya2312.jpg kaguya2313.jpg kaguya2311.jpg

【写真は、手持ちの「拓郎」のLPから『今はまだ人生を語らず』『明日に向かって走れ』『たくろうベスト・コレクション』と、手持ちの「かぐや姫」のLPから『the KAGUYAHIME for ever』の表面と裏面、『かぐや姫・今日』のジャケットです。拡大できます。】

準備万端整え、気合いを入れてテレビの前の一番いい場所に陣取ったのですが、「拓郎」が少ない!しかも、懐かしい歌が少ない!新しい曲を出し続け、常に前に向かって進んでいく「拓郎」の姿勢には共感を覚えるものの、ここでは、もう少し懐かしい部分に浸って欲しかった…。当日は、歌ったのかな?ちょっとがっかりしながら、改めて、家にある拓郎のLPを取り出し聴いています。みなさんは、いかがでしたか?

「かぐや姫」は、何回か期間限定の再結成をしているが、当日は懐かしい曲ばかり。全曲歌えた自分が、怖かった…。キーも丁度合ってるし…。という訳で、今回は、「かぐや姫」の中で一番心境にマッチした『遙かなる想い』(伊勢正三・作詩←詞でなく詩/南こうせつ・作曲)を紹介します。

誰もが一度 川の流れを変えてみたいと
若くもえたあの日の唄が どこかで聞こえている
  にぎやか通りぬけ 裏通りの陰で
  ふっと足を止めたその時 いつも聞こえてくる

若い夢が 君のその手に育ち始めたら
そっと愛を知った人へと わたしてくれるかい
  小さなともしびが ひとつふたつ ともり
  一人じゃないと知ったその時 明日が笑ってる

はじける汗と風の匂いが 旅へと誘うから
ぼくらのくつはいつも半分 すりきれているだろう
  愛したあの人は 今どこにいるのだろう
  いつか君をむかえに行こう 約束はできないけど


23日と同様、『永遠の嘘をついてくれ』が最高でした。中島みゆきの作詞・作曲なのに、完璧「拓郎」のイメージ。今、中島みゆきのコンサートに行ってみたいと思っている私です。

テーマ:おすすめ音楽♪ - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

良いお天気が続いていますね。ごめん!ごめん!みるの忘れてた。
でも ジャケットの写真もすばらしい・・・。かぐや姫の詩、風景と感じる心 いいですね。

中島みゆきは私たちと同い年ですよね。声も歌もドラマチックで私も好きです。一本筋が通ってるように思えます。
好きな音楽を聴いたり、歌ったりして いっぱい酸素を 違う風景を きれいな言葉を 取り込んだら、また 頑張ろうと思えるもんね。
 
ところで 亀さん やっと10年ぶりぐらいに離宮公園に行ってきました。
公園のすぐ側に友人がいまして、公園は庭状態の方で四季すべてを知り尽くしておられます。金曜日の午後 お誘いしましてでかけました。
薔薇がきれいでした。久しぶりに我が家方面の海も観れました。展望台に登ってふたりで
話しをいっぱいして大笑いもして気持ちよかったです。
友人は庭で薔薇を育てておられるので 今度 薔薇ボランテア募集に応募したとおっしゃっています。亀さんのブログで私が公園にめざめ、友人は生き甲斐にめざめそうです。
ありがとう。
【2006/11/01 14:10】 URL | よりやん #- [ 編集]


もちろん!見ました!!

ミーハーな私は夕食に おでん。
赤ちょうちん を意識して。でも屋台は来ないので、自分で作ったのですが・・・
かぐや姫TODAY は再結成だったように記憶しています。
中学生でした。
LPを借りてテープにとって何度も繰り返して聴きました。
もっと古い「好きだったひと」 は替え歌にして、自分の好きな人をあてはめて歌ってました。
・・・失恋という言葉は知ってたけれど。って告白もしない小学生なので、ただ明るく元気に歌ってました。

番組全体で 拓郎 を少なく感じました。
「あれっ・・・」って感じでした。
まだまだ聴きたい曲もたくさんあったのに・・・!
当日の曲順を公式HPでレポートしていました。

http://letsblog.panasonic.jp/report/2006/09/23/

10月1日まで となっていましたが今日はまだアクセスできました。


v-266永遠の嘘をついてくれ サイコーでした。
みゆきさんは本当に拓郎が好きなんですね。良く知ってるなぁ。
何度も繰り返して、見て聴いています。

当日、指揮されていた方が本当に楽しそうでした。
どの曲もハミングされているようでしたし。
バンドの方も衣装に気を遣って?おられましたね。色とか・・・
昼と夜で、前で歌う4人を意識した衣装?でしたね。
中島みゆきさんもそれに倣ったのかな?



【2006/11/01 15:14】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

よりやんへ
別にあやまらなくっても、いいよ~、お知らせしただけなんだから。
中島みゆき、同い年!そうかあ、私ももう少し背筋ピンと伸ばして生きないといけないな。
彼女、すごく、かっこよかった!頑張れば、私たちも????!

離宮公園のすぐそばにお住まいのお友達、いいところに住んでられるのねえ。
薔薇ボランティアって、離宮公園の薔薇をお世話するの?ステキ!

競うわけじゃないけど、私も万博公園はわが家の庭状態なのよ~♪
こちら万博でも、花などの手入れにたくさんのボランティアの方が関わっておられます。

こんなふうに、お役に立てることがあるのは、幸せなことですよね。
【2006/11/01 17:45】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

kimico さんへ
kimico さん、ご指摘ありがとう。
確かに『かぐや姫・今日』は、78年の再結成の時です。
後で、本文直しますね。アバウトな性格が出ました…。

「つま恋」の公式HP見ました。もうコンサートが終わったら閉じると思って見てなかったの。
写真がとてもきれいで、テレビとは違う臨場感がありましたね。教えてくれて、ありがとう。

おでんを用意して!やりますねえ、 kimico さん。前は、バーボンでしたね?
瀬尾バンドのマスター、楽しそうでした。拓郎とコンサートをやるようになって、拓郎の曲も生きてきましたよね。もちろん、弾き語りも聴きたいけど。

中島みゆきの方が前で歌っているのに、後ろにいるはずの瀬尾さんの顔がやたら大きく見えるのはなぜ?なんて、思いながら見ていました。
kimico さんと同じく、服装などの違いも楽しんで、前回より余裕を持って見てたかな。

kimico さんが中学生の頃は、もしかして、チューリップとかオフコースとかも流行ってた?
【2006/11/01 17:55】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


拓郎ファンで、ここで教えてもらってもいたけれど、私は観れないタイプ。あの頃の歌声をあの頃のまま今も自分の心の中でリフレインしています。それが私の愛し方、なーんて。
【2006/11/01 23:53】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

犬塚さんへ
犬塚さんは、とってもロマンチスト♪
時々おっさん声になっていますが、拓郎は、とってもかっこいい60歳ですよ。
外見も生き方も、昔とあんまり変わってなくて、やんちゃなところが残ってて。
だけど、歌は、断然、昔の方がステキです。「心の中のリフレイン」もいいね。
【2006/11/02 18:24】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


チューリップもオフコースももちろん流行ってました。
チューリップの阿部さんがDJされていたので、すごい人気でした!
高校生になって初めて友達と出かけたコンサートはチューリップでした。
中学生の頃はフォークギターでかぐや姫や風のコピーをしてたけれど
高校生になって皆エレキを持ち始めていきなり!チューリップがいっぱいになってました~。
夢中さ君に でかなり盛り上がりましたv-266
【2006/11/02 19:44】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
「夢中さ君に」ノリノリの曲ですね。
一般的には「心の旅」がよく歌われていましたね。
私は、仕事に就いたばかりの頃。
それぞれに、思い出と曲とが重なりますね。
今の子たちも、そういう思い出の曲ができていくんでしょう。
【2006/11/02 21:25】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/141-fd170dd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード