心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く風景-京都大原の紅葉
15yohara0062.jpg 20061126113323.jpg 05yooharakouyou.jpg

05tohara0019.jpg 20061126113924.jpg 20061126113936.jpg 05toharazyakouzi.jpg

昨年の11月29日に、京都の大原三千院と寂光院で撮った紅葉です。
昔は、JR京都駅からバスで1時間ほどかけて行くしかなかったのですが、京都市営地下鉄ができてからは、地下鉄終点の国際会館駅から出ているバスで20分~30分で行けるので、ずいぶん楽になりました。

今年は、曇り空が多く、光に映える紅葉をなかなか見ることができず残念です。
大きくなりますので、せめて、写真で、紅葉をお楽しみ下さい。


テーマ:紅葉 2006 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント
ふ~~~
あまりの素晴らしさに言葉が見つかりません。
どれもこれも美しい紅葉ですネ。

三千院、って聞いただけでうっとりします。
昔、むか~し2度ほど行きました。

なかでも下段右から二枚目の楓の落ち葉は反物のようですね。
う~ん、何か言いたいけど・・・
ボキャブラリーの貧困な自分が悲しい (ー_ー)!!
【2006/11/26 18:45】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミンさんへ
今晩は。
今年の天気は意地悪で、今日は雨になってしまい、近くの三色彩道の楓も散り始めました。

京都の紅葉は、まちなかの個別のお寺より、やはり大原や嵐山辺りがいいですね。
12月の初めに、お店の火鉢や炬燵にあたりながら、ゆずの香りのおうどんを食べ、残り紅葉を楽しむというのも、人がいなくていいですよ。

兵庫の有馬温泉にある、瑞宝寺(ずいほうじ)公園の紅葉も見事なんですよ。
でも、私は、今年、近所の紅葉以外、残念ながら、名所には出掛けていないのです。
【2006/11/26 18:58】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


ほんとうに・・・溜息が出るほどの美しさですねv-34

自然の中の美しい風景に出会ったときに、いつもいつも思うのは「子どもより先に声に出して感想をいわないこと」なんです。
子どもたちは桜にしても、青空に浮かぶ雲にしても、虹も紅葉も、先入観のない分面白い表現をしてくれたりするので・・・
私が先に「きれいね~」と言ってしまうと、きれい でおわってしまう。
もったいなくて。

今年はお休み毎に雨になってちょっと残念v-36
万博の自然文化園や日本庭園に、毎日遠足の子どもよりもたくさんの年配の方々がいらっしゃっています。

大原はもう何年足を運んでいないんだろう。
行きたいなぁ。
銀閣寺から哲学の道沿いに歩いたところにある 法然院 の紅葉が好きだったんですが、今はどうなんでしょう?
地下鉄にはほとんど乗ったこともないし(市電に乗った回数のほうが絶対に多い!)
久しぶりにまた京都を訪ねてみたくなりました。


【2006/11/26 20:19】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
「自然の中の美しい風景に出会ったときに、いつもいつも思うのは「子どもより先に声に出して感想をいわないこと」なんです。」
ステキなお母さん♪
今度、Rちゃんやお兄ちゃんが、どんな感想を言ってくれたのか、教えてくださいね。

たいていのお寺は行ったのですが、「法然院」の紅葉は記憶にないのです。
まだ行ってないところが見つかって、嬉しいです。
去年は、ライトアップの紅葉も含め、ほんとにあちこち行ったのに、今年は天気がねえ…。

京都は、地下鉄なら渋滞もなく、楽しめますね。
人が多いのが、ちょっと…。自分もその中の一人だから、仕方ないけれど。
紅葉が遅かったから、防寒を充分すれば、12月でも紅葉狩りできそう!
【2006/11/26 23:22】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


学生時代に古美術研究会で散々お寺を回ったせいか、紅葉はお寺の刈り込んだ物より自然な物の方が好きです。大原や嵐山はぴったりですね。我家の西側のテラスからは嵐山がすぐそこ。色とりどりの紅葉が朝夕楽しめます。
今迄で一番感動した紅葉は、友人に連れられていった嵐山の時雨亭。ふもとに大空の亀さんお気に入りのお人形の喫茶店もありますよね。でも今年は銀杏の色が薄いようで遠くからは良くても、ちかづくと少し残念。都大路はまだまばらです。
【2006/11/27 01:24】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

素晴らしい紅葉
こんにちは。
今丁度、京都の紅葉はきれいだろうなぁと思っていたところだったんですよ。
そしたら出てきた沢山のお写真。
京都に行ってないのに行った気になっちゃってます(笑)
光の当たり方でもこんなにも色が変わるんですね。
落ち葉のもみじもとってもキレイです。
うちのほうではまだ紅葉になってなくて寂しい限りです。
一昨日、比較的自然が多い公園に行ったのですがもみじもまだ緑色でした。
うっすらオレンジ色の葉がありましたが写真に収めるほどでもなくて・・・。
でもこの紅葉を見たら満足しちゃいました(^-^)V
【2006/11/27 11:33】 URL | bianca #cK8v8HAk [ 編集]

犬塚さんへ
お家のテラスから嵐山が見えるだなんて、ステキ!
あそこのお人形、時々無性に会いに行きたくなるんです。
嵐山は、川があるし、山もあるし、食べ物やさんも美味しいところがあるし、いいですよね。
亀岡から川下りをして、嵐山に出るのも好きです。

奈良の銀杏はいかがでしたか?
私は、今日、万博外周を家まで歩いて帰ったのですが、途中、10本ほど銀杏がかたまっているところがあり、黄色い落ち葉が鮮やかでした。
【2006/11/27 19:04】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

biancaさんへ
今晩は。
今年は、ほんとに曇りや雨の日が多くて、紅葉日和になりません。
花以上に、紅葉は光がないと様になりませんね。
ライトアップの紅葉も見たことがあるのですが、う~ん、悪くはないけど、お日様の光がやっぱり一番。

満足できない紅葉を見るよりはと、私も、写真の紅葉を眺めているのですが、この反動がどこかに来やしないかと、少し不安になっています。
何しろ、自然大好きの野生児(おばさん)なもので、これだけ、雨に閉じこめられると、暴走しそうで…??!!
【2006/11/27 19:11】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

お久しぶりです!
亀ちゃん、里帰りして来た娘と結を送りがてら  v-511v-235
友だちと紅葉の奈良、京都を旅して来ました。 v-35
奈良の1日目は室生寺・長谷寺・談山神社に行きました。
小雨で凄く寒かったけど、もみじがとても綺麗でしたよ。  v-34
2日目は「ぐるっとバス」で世界遺産巡り。v-104
東大寺の銀杏、素晴らしかったですよ。雨の中若草山にも登りました。v-279
薬師寺ではお坊さんが高校生に法話をされていて、それがユーモアたっぷりで
笑ってしまいました。奈良町も歩き、元興寺にも行きました。
2日間歩きっ放しだったので足が筋肉痛でへとへと。
3日目の京都は観光バスにしました。(たったの8人でした。) v-104
太秦の東映映画村では水戸黄門の撮影中で助さん格さん、林与一さんにv-265
会いました。嵐山では1時間半でお昼もそこそこに竹林を歩き、二尊院
常寂光寺、天龍寺を回りました。やはり紅葉真っ盛りでした。v-34
二条城が最後で宿に行くと、清水寺がライトアップされるというのを聞き
行ったのですが、点灯まで1時間も待つので諦めて駅へ戻り
夕食は亀ちゃんご推薦の「加賀屋」さんで加賀料理。美味しかった!
4日目も前日から観光バスを予約しておき、京都御所が参観出来ました。
東寺では丁度弘法市でしたが、時間がなく残念でした。古い着物とか v-335
もっとゆっくり見たかったです。大徳寺の大仙院で精進料理のお昼。
ここのお坊さんのお話も楽しかったです。泉涌寺御座所が最後で
楊貴妃観音も拝んで来ました。
5日目の大阪では「海遊館」のお魚たちに癒されて来ました。v-520v-518
マンタやジンベエザメ、季節がらサンタクロースまで泳いでいましたよ。v-229e-489
ペンギンの餌の時間とぶつかり可愛かったです。e-252e-242

京都の1日目は予定では、トロッコ列車に乗り、レンタサイクルで周るつもりでした。v-69
2日目は東福寺・三十三間堂・南禅寺、法然院、円通寺、光悦寺に行く予定でした。
神護寺も凄く良さそうでしたが、ガイドさんに聞くと階段が多くて大変との事でした。

亀ちゃん、何処かに行きたくなったでしょう!
【2006/11/27 22:18】 URL | #JalddpaA [ 編集]

れんげ草ちゃんへ
お久しぶりです!
結ちゃんとママが里帰りしてたんだ。よかったね。
ご両親に、ひ孫ちゃんを見せてあげられたし、娘さんや息子さんにも、姪っ子ちゃんを見せてあげられて、幸せいっぱいの秋でしたね。
結ちゃんも、長い旅に耐えられるぐらい、しっかりしてきたんだね。
順調で、よかった、よかった。

奈良・京都も、雨で心配していたのですが、黄葉・紅葉が丁度よくて、安心しました。
例によって、パワフルに、ディープに、遊び、学びの旅行、充実していましたね。
観光バスは、結構空いていて、普段行きにくい所に連れて行ってくれるから、お得よね。
でも、まだ行けなかったところが残っているから、これからも楽しみがいっぱい。

私は、今まで、欲張ってあちこち行きすぎちゃって、感動する心が薄れているので、しばらく、内から沸き上がってくるものを待つことにしようと…。
また、れんげ草ちゃんのように、パワフルに楽しみたいと思います。只今、充電中。
【2006/11/27 22:42】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/153-3a14bba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード