心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
手作りが好き!-セーターのリサイクル
 セーターは、Tシャツ以上に捨てがたく、次のような膝掛けやベッドカバーを作りました。大きさは、どれも、ほぼ1㍍×1.5~2㍍です。左から順に、小、中、大の大きさです。

20061210202001.jpg kaba-2.jpg  kaba-1.jpg

1枚のセーターから、6枚の同じ大きさの長方形を取って使い、残りは、その辺の埃を拭いてから捨てました。
1,2枚目の写真は、目の細かいセーターで作った、大きめの膝掛けです。ホットカーペットの上で、そのまま掛けて寝てしまうことも、しばしばあり、重宝しています。
長方形をそのまま手で縫い合わせ、裏は、電器屋さんの景品でもらった薄手のフリースなど、暖かい布でくるみ、両面使えるようにしてあります。
右端の写真、息子の部屋のベッドカバーは、手編みの目の粗いセーターで作りました。それぞれの縁を、毛糸の細編みでかがり、つなぎ合わせました。今は、猫のハオのお気に入りのお昼寝の場所です。
カバンも、表に古いセーター、裏地にバンダナを使って、二つ作りましたが、美しさに欠け、今、行方知れずです。

 今回は、シワがそのままで、色合わせももう一つの、見苦しいものを載せてしまって、申し訳ありません。
お口直しに、私の大好きな人形をご紹介しますね。
京都嵯峨野にある人形工房&カフェテラス「アイトワ」の、凛とした顔の人形たちです。

pairin.jpg natasya.jpg minzokunosanka.jpg ningyouni.jpg

 いわさきちひろさんの絵本『戦火のなかの子どもたち』の表紙にある、きりっとした顔の少女が忘れられない私は、少年・少女の、誇りを失わない潔い顔が大好き。

この秋は、与勇輝さんの人形たちに久しぶりに会ってきましたが、彼の人形たちも、きりっとした顔をしていて、大好きです。展覧会会場には、偶然、ご本人も来られていて、サイン会をされていましたが、長蛇の列で諦めました。優しそうな方でした。今年は、パリでも展覧会をされ、その時の新しい人形をたくさん見ることができました。

 昨秋、友だちと「アイトワ」を訪れ、森小夜子さんの人形工房に入れて頂き、購入した本『民族の讃歌 森小夜子 人形作品集』(遊タイム出版・2800円)に、サインまでもらってきました。

書いて頂いた「創ることが生きる証!!」の言葉は、まさに森さんの生き方そのもの。
自然の循環を大切に、日々の暮らしを丁寧に紡いでおられる姿勢に、ここを知った10年以上前から、私は憧れ続けています。
また、飽き性の私が、珍しく何度も訪ねている、居心地のいい場所でもあります。お庭の木でブランコをしている人形と同じ気分になるようで…。

「創ることが生きる証!!」人形だけでなく、それぞれの人が、「思いを注いで創っていること」に当てはまる、いい言葉です。こう言いながら、生きていきたいなと思います。
森小夜子さんの『人形にいのちを込めて』(大和書房・2000円)は、自然と仲良く生きる方法を教えてくれる、いい本です。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

仕事に読書、短歌、俳句、エッセー等々の創作、自然散策とお忙しいはずなのに、何時作られるのですか。いつもながら感心します。
嵯峨野の人形工房は時間が止まった様な世界ですね。周りの雰囲気も観光シーズンでも静寂そのもの。去年大空の亀さんから素敵な絵葉書を頂きました。
【2006/12/10 21:12】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

犬塚さんへ
犬塚さんこそ、いろんなことを、とっても専門的にされていて、私は感心してばかりですよ。

テレビをあまり見ないから、音楽をBGMに手を動かしていることが多いです。
今は、クリスマスの飾り作りに没頭中。来週くらいには、アップできるかな?
俳句や短歌は、通勤の往復に原案ができ、手芸中に頭の中で推敲してるかな?

晩秋から初冬にかけての「アイトワ」、大好きです。いつかご一緒できたらいいなあ。
【2006/12/10 22:08】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

物作り
(ノ^∇^)ノこんにちは~♪
素敵なお顔のお人形さん。
人の手でこれほどの表現ができるなんて、見入ってしまいます。

下手でアレ、何でアレ、手作りは楽しいですよね。
去年、息子のいらなくなったシャツ2枚を裏表に合わせて(不思議とピッタシ合うのです) 
周りをグルーッと縫っただけで、私用のシャツを作りました。
アイディア賞の自信作だったのですが、
画像を、間違って捨ててしまったようです。

以前、お尋ねだった息子のこと、、、
やはり、やさしいと言うのが一般的でしょう。
そのやさしさを、自分が家庭を持った時に発揮してほしい。

年の瀬が迫っています。風邪にはご注意を、、、
【2006/12/11 11:13】 URL | まり #N2y2xK1c [ 編集]

まりさんへ
今晩は。
とてもいい表情のお人形でしょう。
目がやはり難しいと、書かれていました。
この人形工房には、遠くからも習いに来られている人がおられ、羨ましい限りです。

「シャツ2枚を裏表に合わせて」という発想、面白いです。
リバーシブルで着られますよね。
こんなふうに、アイディアを交換するのもいいですね。

わが家の息子たちも、優しい気がします。
といっても、娘はいないので、違いはわからないのですけれどね。

12月も、もう20日。早いですねえ。
今日は、朝も夕方も、惚れ惚れするような美しい空でした。
詩のミューズよ、私の所にも降りてきてください、の心境です。
【2006/12/11 18:16】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

お久しぶりです
ノロウィルスにはかかっていませんか?
流行っているそうですね。

相変わらずのぬくもりのある手作りの数々、いいですね。
配色がお上手だわ。

「凛とした顔」
この表現がピッタリのお人形の表情ですね。
与 勇輝さんの人形、好きです。
【2006/12/13 20:16】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミンさんへ
今晩は。ベンジャミンさんは、風邪、大丈夫ですか?
私は、風邪は、脳天気に暮らしているせいか、ここ何年かひいていないのですが、雨が降ると駄目。おまけに寒さが加わると、気力も体力も萎えてきます。
昔、スキーをしてたことが、信じられません。でも冬スキーは駄目。春スキーだけでした。

こうやって並べると、どんな色のセーターが好きか、よくわかりますね。
水色のセーターも多いのですが、膝掛けにはちょっと寒そうに見えるかな?

与 勇輝さんの人形、私も大好きです。本や絵葉書を持っていますよ。
京都にお越しの節は、嵐山に足を伸ばして、ぜひ「アイトワ」も訪ねてみてください。
冬場は、お店はお休みで、人形製作に没頭されるようですけれど。
【2006/12/13 21:03】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


ここのところ、一週間がまるで一日かのようにあっという間に過ぎていきます。
年の瀬に向かって加速度がついているようです。体質に合わないのですけどね。
 セーターを利用しての膝掛けやベッドカバー、あったかそうで素敵です。
細編みでかがるのも、味わいがあっていいなあと思いました。
 「アイトワ」とは「愛永遠」なのでしょうか、愛情を込めて作られているのですね。
人形の子供たちの眼差しは、「私たちを戦火においたのはあなたのせい。大人たちのせい。」と訴えているようにも見えました。
無関心でいることで、私も知らないうちに戦争に加担してきたのかもしれません。



 
【2006/12/14 10:45】 URL | keiko #- [ 編集]

keikoさんへ
keikoさん、今晩は。
ほんとに飛ぶような日々。後10日で、クリスマスイブだなんて、気持ちが追い付きません。

「アイトワ」は、「愛と環」、自然循環型の暮らしを実践しておられるご夫妻の思いを込めた名前のようです。
ご主人は、そういうことを教えておられる大学の先生のようですよ。
でも、「アイトワ」には、keikoさんの考えた「愛永遠」も入っていますね。

Eちゃんと、超楽しんだ「布の博覧会」以来、手作りに拍車がかかり、いつも何か手を動かしています。
この時の収穫も、いつか、お披露目しますので、楽しみにしていて下さいね。


【2006/12/14 19:46】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/161-354d4378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年4カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード