心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
猫日記「好(hao3)の日々」第21回
春うらら♪花の季節の到来ですね♪

hao3025.jpg

ラララ赤い花束 車に積んで 春が来た来た 丘から町へ
すみれ買いましょ あの花売りの かわい瞳に 春の夢

 子どもの頃、春が近づくと嬉しくて、よく歌っていた『春の歌』、昭和12年に作られたそうです。
毎週水曜日に、「はなの」さんの優しい目をしたご主人が、笑顔と共に元気な花を届けて下さいます。
自然が大好きなハオ(9ヶ月)は、花が届くたびに、クンクンと嗅いで、ウットリとした顔をします。

hao3077.jpg

先々週届いたのは、黄色い「百合(bai3 he2)」とミモザ、ピンクのストックで、どれも丈が長くて、長持ちします。
先週は、「水仙(shui3 xian1)」、蘭、かすみ草、ピンクの花はややこしいカタカナの名で覚えられなかった…、葉の名前は?
今日もうららかなよい天気で、梅はすっかり満開。昨日は土筆を見つけました。明日は、どんなお花が届くかな?

hana3043.jpg   hana3038.jpg   hana3068.jpg    hao3053.jpg

 春の陽気に、ハオもハイテンション。ベランダで過ごす時間が、今一番のお気に入りです。
先日、私がお風呂に入っていると、湯舟の縁に乗り、前足を交互にお湯につけてはかき回し、しまいにお湯に顔を近づけペロペロとお湯を飲んでいました。
シャンプーの泡を見るのも好きで、私の正面に陣取って、シャワーに濡れるのも厭わず、眺めています。
家族が入浴するたびに近づき、そのたびに濡れては拭いてもらいを繰り返しています。
一緒に浴槽につかり「いい湯だニャン」などと言わせてみたいものですが、それは、ちと無理かニャン?

追記(2/21):ピンクの花の名前がわかりました。「ローゼンタ」といって、よくドライフラワーにする「かいがら草」の仲間だそうです。
ちなみに、本日のお花は、「赤い薔薇、白いストック、黄色いフリージア」でした。


 さ~て、問題です。
次の「花」は、何を表しているでしょう?「美しく咲く花」とは、限りません。
1「櫻花(ying1 hua1)」 2「桂花(gui4 hua1)」 3「雪花(xue3 hua1)」 4「葱花(cong1 hua1) 5「玉米花(yu4 mi3 hua1)」

正解は、すぐ下の【READ MORE…】をクリックしてみて下さい。

1サクラの花  2モクセイの花  3舞い降りる雪片  4ネギのみじん切り  5ポップコーン

テーマ:ねこ大好き - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント
わっわっ!
私の大好きなお花の中に、大好きなハオちゃんがいるv-10v-10
たまらないです~~~♪
全部!全部!好きなものばかり集まった写真。
今日のご褒美みたいな気持ちで見入っています。
ハオちゃんの白いソックスが可愛い!
我が家のニャンコちゃんも私が今お風呂に入っていたら、
水が飲みたいと
入ってきたんですよ。お湯を飲ませたら、
美味しそうに飲んでました。
湯船が気になるみたいですよね?入れちゃおうか?なんて思うと飛んで逃げていって
しまう臆病者です。(^◇^)
【2007/02/20 22:11】 URL | ノロタン #B7q/.fmY [ 編集]

玉米花
おもしろわ、気に入りました。

お花がイッパイですね。
一年中、お花はありますが春の花はヤッパリいいわ~v-254
ストックは香りがいいですね。
これからはベランダが楽しいです。

ハオちゃんの嗅いでいるピンクの花は何かしら?
【2007/02/20 22:39】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/02/21 00:15】 | # [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2007/02/21 01:38】 | # [ 編集]

ノロタンさんへ
とっても喜んで頂いて、こちらこそご褒美をもらったみたいに嬉しいです。
心優しいコメントをありがとうございます。

ノロタンさんちのニャンコちゃんもそうでしたか!
猫は水が嫌いとか、人になつかないとかよく言われますけど、そんなことないですね。
好奇心が旺盛で、流水が好きだから、水場がお気に入りという猫ちゃんは、結構いるみたいです。
我が家のハオも、台所・洗面所・風呂・トイレ、誰かが行くと、とんでいきます。

怖がりなのも確かに。
湯舟に入れられたり、シャワーをかけたりされるのは、嫌なようです。
これを克服してくれたら、楽しみが増すのですが。

リンク先のHP「うみがめ工房」のブログで、ピアノを弾く猫を見ました。
可愛くて、素敵でしたよ。
【2007/02/21 17:55】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

ベンジャミンさんへ
今日もきれいな青空でした。
ぽかぽかと暖かく、すっかり春の陽気で、桜も10日ぐらい早く咲きそうですね。

あのピンクの花、「はなの」さんのご主人が教えてくださったのですが、ややこしくて言いづらそうで、聞く方も初めての名前に耳がついていかず…、
年配の二人で何度もやりとりをしたのですが、一生懸命教えてくださっただけに、結局わかりませんでしたとも言えず、今に至っている訳です…。
今日、配達に来られた時、聞けたら聞いてみます、ネ。私も気になっているので。

中国語は、字体が簡体字になってわからないものもあるのですが、私たちの知っているものも多く、そのギャップが面白いです。
たとえば、「手紙」が「トイレットペーパー」であったりして。

【2007/02/21 18:08】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

- #さんへ
わざわざ教えてくださって、ありがとうございます。
私は、まだ一度も行ったことがないので、ぜひ我が目で確かめてみたいです。

中国語の「花」の発想、面白いですよね。
似ているようで違う言葉を見つけると、楽しくなります。
【2007/02/21 18:15】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

2番目の - #さんへ
夕方書いたコメントがちょっと気になっていたので、「読書ノート」を調べ直しました。
やはり書き間違えていたので、いったん削除して、書き直します。

『一瞬の風になれ』読み終えたら、感想聞かせてくださいね。
あさのあつこさんを始め、さまざまな書評がべたぼめなので、私も早く読みたいのですが、人気があって、なかなか順番が回ってきません。

昨日は、市川拓司さんの『恋愛寫真』を、オススメで読みました。
割と上手く書けているなとは思いましたが、ベストセラーの『いま会いにいきます』や、その後の『そのときは彼によろしく』の世界から、脱し切れていない気がします。
大ヒットした片山恭一さん『世界の中心で愛をさけぶ』なんかも、似た感じで、どれも皆、最後に「死」が来る終わり方は、なんか工夫が足りない気がします。

ところで、昨年の某高校入試の読みとりには、『世界の中心で愛をさけぶ』が出たそうです。
【2007/02/21 21:51】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

ローゼンタ
有難うございます。
貝殻草に似てますネ。

カタカナ語は殆ど頭を素通りですが
お花の名前はチョットは残っていてくれます。

ローゼンタ、ローゼンタ、ローゼンタ、、、、ですね。
【2007/02/21 23:31】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミンさんへ
昨日は、メモ用紙とペンを手に、花屋さんを待ち受け、書き取り確かめました。
「ローゼンタ」で大丈夫なようです。

ブログを見た友人から次のようなメールも頂きました。

画面のお花は[ ローランセ ] です。春から梅雨時のほんの短い期間の花ですが、
カサカサとドライフラワーにもなり沢山束ねてバサット花器に入れて置くのも素敵です。

ローランセとも言うようですね。
【2007/02/22 18:21】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


 きれいなお花ですね!
香りまで漂ってきそうです。「ローゼンタ」・・私も覚えておきたいわ。
 中国語、順調に進んでいるのですね。
私は、挫折気味・・・。いつでもCDが聴けるわとおもうのがよくないみたい。
一期一会の精神で、ラジオに向かわなくては。
ただ、一つ成果と言えるのは、今年の(去年暮れの)年賀カードに、「息子さんは何歳?」とか、
「仕事は忙しい?」など、テキスト丸写しですけど、中国語で書いてみたこと。
(ところが今度は彼女イギリス留学となり、カードには英語が!)
 とにかく、頭の体操だと思って、細々でも続けたいです。
【2007/02/23 15:09】 URL | keiko #- [ 編集]

keiko さんへ
「ローゼンタ」、発音によっては「ローランセ」とも聞こえるようです。
それで、最初に花屋さんから聞いた時、発音もしにくく・聞き取りもしにくかったんだなと、「ガッテン!」です。

中国語、この年ですから順調ではないのですが、先生もお仲間の皆さんも、み~んな素敵で穏やかな方ばかりなので、楽しめています。
続けるのが苦手な私ですが、中国語だけは細々とできる限り「続ける」ことに価値を置いて、と思っています。
しゃべるのはホントに駄目だけど、聞く方はちょっとだけわかるのも出てきました。
【2007/02/24 11:17】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

花の名前
ローゼンタでは検索できませんでした。ローダンセの間違いだと思います。。。。。。
【2008/04/21 19:31】 URL | みっちゃん #- [ 編集]


ローランセと聞こえるのはローダンセだからでしょう、ローゼンダではローランセとはきこえません。
【2008/04/21 19:42】 URL | みっちゃん #- [ 編集]

みっちゃんへ
教えてくださってありがとうございます。
カタカナの言葉は、発音が難しくて、私はとても苦手です。
【2008/04/22 21:51】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/195-fc1472fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年1月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード