心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
あんなことこんなこと-精神年齢、あなたは何歳?
精神年齢、あなたは何歳?

002hana070411.jpg

この間、ラジオを聞いていたら、ネットで「りゅうりゅう」と入れれば、簡単に精神年齢の鑑定ができると言っていました。
50年ぐらい前に比べたら、自分も含め、今の人たちの精神年齢は、実年齢の7掛けぐらいかなと、いつも思っていたので、ちょっと試してみました。
結果は?以下の通り。結構当たっているような気が…します。

32歳。あなたの精神はそろそろ「中年」になろうかというところです。あまり若々しさは感じ取れなくなりましたが、人生経験を積んで、一人前の大人になりました。もう「若者」ではありません。
幼稚度16%。あなたからはほとんど幼さは感じられません。しかし時には羽目をはずしたりもできるタイプなので、理想の「幼稚度」といえるでしょう。
大人度61%。あなたはなかなかたいした大人です。精神もかなり発達しています。
ご老人度25%。あなたからは少し「おじいちゃん気」が感じられます。このままでは確実におじいちゃん色に染まってゆくでしょう。
お友達になれそうな人は、金城武さんだそうです。


実は、昨日、面白くて一気に読んでしまった本、齋藤孝著『使える読書』(朝日新聞社・720円)に、次のようなことが書いてあり、少しドキッとしました。

この本は、いろんな本を概念化してキーワードで表すという試みで、本のテーマを的確に押さえていて、とても読みやすく楽しい読書案内になっています。役に立つところがいっぱいで、線を引いたり書き込みをしたりしました。選ばれた本の幅も広く、齋藤孝さんが、いきいきと楽しんで書いたなという印象の、手元に置いて時々活用したい本です。

さて、前置きが長くなりましたが、そこに『夜のピクニック』(恩田陸著・本屋大賞受賞)は、“あのころ力”と定義され、以下のことが書かれていました。

僕の研究によれば、35歳を過ぎたころから“あのころ力”は下降線に入り、やがて完全に消失する。…懐かしむ力がなくなる。懐かしむ地点というのが消失するのだ。そして“僕たち”という塊を表す概念がきれいに消える。…
つまり、「あのころ、僕たちは…」といえるのは、まだ青春。“あのころ力”は青春特権階級の者だけに許された力だと言えます。
とはいえ、誰も彼も「あのころ」って言っている現在は、ハッキリ言ってヘン!老成を悪いことと考えて、心の成長がストップしているんじゃないですか。


昔大好き人間、青春大好き人間の私としては、なかなか耳の痛い言葉ですが、精神年齢鑑定結果と合わせて考えるに、もう少し大人になれ!ってことでしょうね。

実は、私、1年ほど前に、こんな歌を作っているのに…
脳内の年齢はかるゲームにて脳若きこと何故に喜ぶ

栗木京子さんの選歌後記には「言われてみると本当にそうだなあと納得した。人生の年輪とか知恵深さとか、そういう数字に表れないものこそ大事。(以下省略)」とありました。
もう少し落ち着いて、年輪を感じさせる人にならねば…。
あっ、でも、あれですね、脳内年齢と精神年齢は違いますね…。

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント
こんばんは(^・^)
大空の亀さん、本当に読書家ですね♪
私も読みたいと思っていた「夜のピクニック」・・・・
まだ、買っていませんが、どちらを買おうかな?と悩んだ末、
別な作品を買ってしまいました。
まだ、読み始めていないんですよ(゜o゜)
本がどんどんとたまっていく・・・どうしようv-12
【2007/04/19 20:40】 URL | ノロタン #B7q/.fmY [ 編集]

もう一つ!
大空の亀さん~~~お花がとっても綺麗!美しいですね(^・^)
ガーベラですね!大好きです(#^.^#)
【2007/04/19 20:41】 URL | ノロタン #B7q/.fmY [ 編集]

ノロタンさんへ
今晩は。
花って、どうしてこんなにきれいな色・形になるんでしょうね。v-254
理屈で言うと、虫や蝶などに来てもらって、蜜をあげる代わりに花粉を運んでもらうため、魅力的になっている訳ですが、それ以上のものがありますよね。

同じ恩田陸さんなら、「チョコレートコスモス」の方が、私は面白かったです。
ノロタンさんも、よく読まれてますよね。
私も、次々読みたい本が出てきて、時間がもっともっと欲しいよ~。
本が書けるっていうのは、やっぱりすごいことだなあと思います。
【2007/04/19 21:19】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


こんばんは~☆

オモシロそうなんで、さっそく診断?してみました。
精神年齢31歳、幼稚度36%、大人度71%、ご老人度22% でした。

かなり幼稚みたいです・・・。小学校高学年並みだそうです。
でも、十分に精神の発達した大人だとか?????
私って、バランスわるいんだなぁ・・・?

息子や夫にもトライしてもらって、楽しもうかと目論んでいます。
 
【2007/04/19 23:03】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
お早うございます。
精神年齢鑑定、合計100%でじゃないんですね。
今頃気づいている、お馬鹿な私です。
kimicoさんのイメージと照らし合わせて、フムフム結構合ってるかも?と思っています。

幼稚度が高いのは、きっとまだ小さい子供さんがいるからですね。
実年齢は、私とだいぶ離れているけれど、精神年齢が近いから、話題が合うんですね、納得です。
私は、自分の大人度の低さを再認識しました…。

お家の皆さんで、やってみてください。結果が楽しみ。v-290
【2007/04/20 08:23】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


バックが黒とは捻りましたね。いつもながら美しい写真をありがとう。
ところで私は斉藤孝の本がどうしても読みきれない。最初の数ページで投げ出してしまう。文学とか文字を分析する方法とか思考を、理解できないのです。どちらかと言えば全体の雰囲気や直感だけで文学分野に接します。と言うかそれがすべて。その辺りで国文で勉強された方の方法や思考に興味を持つのですが。今度ぜひそんな視点で詩歌の解説をお願いします。
【2007/04/20 09:00】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

犬塚さんへ
お早うございます。
齋藤孝の本が苦手とは、驚きです。
私はいつも「一緒ね!」「私も同じことやってますよ。」「そうそう!」なんて、ノリノリで読むから、みんなそんなもんだと思ってました。
犬塚さんのコメントを読んで、「うーむ」とうなってしまいました。
いやあ、こちらこそ犬塚さんの読み方を知りたいなあ…。

私は、本を読むとき、味わってないかもしれない。利用している?
「この言葉いいなあ」「これ、自分の言葉の宝箱に入れよう」とか、どっちかというと心に触れる言葉探しをしているかもしれませんね。
だから、言葉遣いが下手だったり、表現にうまみのない小説や、テーマに既視感のある小説は苦手。
小説より、詩歌・随筆・新書が好きなのは、そのせいですね、きっと。

ここで紹介した本は、すごく齋藤孝らしい本なので、もう1回だけチャレンジしてみませんか?
犬塚さんが、どういう感想を持つか、興味があります。
【2007/04/20 09:18】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

精神年齢
こんにちは
大ショックです!
自分なりに大人と思っていたのに『27才』で幼稚度32%と出ました。
大人度は54%、老人度17%でした。

いったい私の何が幼稚なのでしょう。
考えながら3回、やってみましたが大差ありませんでした。

キムタクとお友達になれるそうです(/_;)
【2007/04/21 14:56】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミンさんへ
ビックリです!
私も、ベンジャミンさんは、典型的な大人v-354と思ってたのに…。
鑑定の信頼度が…???になってきましたね。

たぶん、親戚の小さいお子さまたちと遊んであげたりされてるから、きっとそのせいですよ。
いやいやそれとも、お家にある「大きなぬいぐるみ」が、お友達パワーを送っているかも…。

老人度の低いのと、キムタクお友達、羨ましいです。v-10
脳年齢でなく、精神年齢でよかったです。
【2007/04/21 20:37】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


精神年齢チェック、最初、どこをどうすればよいかわからなくて断念。
もう一度Tryしてやっと、質問が出てきました。
(私のパソコンの腕はこの程度。)
精神年齢27歳、幼稚度16%、大人度68%、老人度8% 金城武とお友達に・・・と。
「人生の年季が感じられない」などと書いてあったので、「え~っ!子供も育てて、見た目はすっかり年季が入っているというのに・・・中身が成長してないの?」とショックでしたが、コメントにベンジャミンさんもそうだったとあったので、気を取り直しているところです。
ちなみに夫は、34歳、幼稚度20%、大人度79%、老人度19%でした。
【2007/04/22 18:28】 URL | keiko #- [ 編集]

keikoさんへ
今晩は。
「金城武とお友達に・・・」ということは、私とライバル??
昨日見てきた『東京タワー』で、ますますオダギリジョーのファンになった私、「金城武」さんは、お譲りしますね。(うん??)

keikoさんとベンジャミンさんとが同じ27歳。
お二人には、年頃の娘さんがいて、気持ちがそちらに寄り添っているからかしら?ね?
うーむ、「りゅうりゅう」さんという人は、どういう基準で計算しているのでしょうか?
わからなくなってきました…・。

ある歌人が、「いつまでも29歳の気持ちで歌を詠む」と短歌の雑誌に書いていました。
30歳前後というのは、感性が一番豊かなのかもしれません。
というので、慰めになりますでしょうか?
【2007/04/22 20:15】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

家族で鑑定

息子12歳・中学1年生 
精神年齢18歳  えっ?これはもしかしたら10代の子は鑑定できないのかも?

夫42歳 
精神年齢41歳  幼稚度9%、大人度71%、老人度25%

・・・なんでやねん?
ぜんぜんそんな感じしないんですけれど???
でも、質問に対する答えは、想像とかわらなかった、じゃぁ?
彼はもっと幼稚度が高いかと思ってたんですけれど。
 
【2007/04/30 15:57】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
こんにちは。

ご主人も息子さんも、すごいね!
あまりはしゃがず、落ち着いているのかなあ?
大人で、精神的にしっかりしてるんだ!ネ、きっと!

連休はいかがでしたか?

私は、1日目、箕面の風の杜(昔の箕面山荘)にある山帰来(さんきらい)で、おいしく値段も割安感のあるお昼のお弁当を食べたのが、唯一の外出で、(いい景色でした!)あとは、せっせとベランダなど気になっていたところの片付けを頑張りました。

クッションカバーも予定どおりにでき、今日ぐらいは少し外出をと思っていたのですが、右目が何故か腫れ、半お岩さん状態のため、諦めました。その分家の中も片付きました。
【2007/04/30 16:54】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/212-067e5360
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年5カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード