心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
手作りが好き!-和風の小物(食卓編)
070811DSCN3221.jpg 070811DSCN3224.jpg 070811DSCN3228.jpg

 ランチョンマットを作るのが好きです。理由は、平面でまっすぐ縫えばいいだけなので、簡単にできるから…。その割に、色あわせや不要になったリボンなど、自由に組み合わせる楽しみがあります。
たくさん作ったのですが、洋風のはどれも、日常的に使うため汚れがあって、ここでお見せするには残念ながら耐えられない状態です。
ここに載せたのは、汚れ具合がまだましな、和の古布(端切れ)で作ったランチョンマットです。いつもは、ミシンで一気に縫うのですが、これは布の風合いが心地よかったので、テレビを見ながら、手でちくちく縫いました。


026070811.jpg 031070811.jpg 027070811.jpg

お湯のみの下に敷いているのは、義姉の作ってくれた布製のコースターです。義姉は、手先がとても器用で、細かい作業も丁寧にいとわずやるので、売り物になる出来具合です。紺色の舟形のコースターは、折り紙細工のような面白さです。写真真ん中は、表と裏から撮ったものです。


028070811.jpg 029070811.jpg 030070811.jpg

袋に入っている花形のコースターセットは、兄夫婦が田舎暮らしを始めたとき、ご近所への挨拶回りに配ったのと同じものです。手のかかるものを、何軒分も作るところに、義姉の細やかな心遣いを感じます。とても可愛くて、使いやすいコースターです。
義姉は、この夏、大きな手術をして、闘病中ですが、早く元気になって、また素敵な作品を見せて欲しい&教えて欲しい&作って欲しいと思っている、甘えん坊の義妹です。

テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

暑くて、暑くてたまりませんね。頑張ってこの厳しい夏を乗り切らなくちゃ。

いいですね。古布の小物の数々。こころがこもってて大好きです。
大切な布を蘇らせることはいいことですよね。うちでもランチョンマットを敷いて食事したいんだけど。でもうちは箸置きは置くようにはしています。何故なら わたしが好きなのと、みんな 早食いなので ゆっくり食べてほしくて。

お義姉さん、とても細やかな方なのですね。作品にお人柄があらわれておられますね。
きっと お話してもとても楽しそうでうらやましいです。
この前、亀さん病院にでかけておられたと書いていましたね。はやく お元気になられますようね。

私の友人でも 古布でいろいろと作っていて、一応販売していまして 義母の古い着物とかをよく引き取ってもらいました。そしたら いつも その着物の一部で作品を作って送ってくれました。ありがたく使っています。こういったものはあじわいがあって大切にしたくなります。
【2007/08/12 10:39】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
よりやん、コメントをありがとう。
義姉は、兄の一家、我が家、関わりのある人たちみんなにとって、まさに太陽みたいな人で、明るくて可愛くて(かなりの美人!)、とてもステキな存在です。
編み物、刺繍、裁縫、料理、どれも全部上手なのですが、とりわけ、古い着物を洋服に仕立て直すのは、センスがよくて、作ってほしいとよく頼まれているようです。
もう院内を歩いて、回復も早いようで、ほっとしています。

暑さ、外はすごいけど、家の中は平気な私です。変かなあ?
夫は、やせているのに(なんと50キロ!)、暑さにも弱く、一人、「暑い暑い」とぶつぶつ言い、扇風機を自分にだけ向けて回しています。
私は、自然の風の流れを感じるのが好きなので、朝夕なんか、すごく幸せなんだけど…。
四国育ちと信州育ちの違いかもしれませんね。
それに、私は「やせがまん」するのが好きだし、「へそ曲がり」だから…。

箸置きも季節感を楽しめていいですね。
色や質感で、季節を味わう楽しみを忘れたくないですね。
先日、M君からも。O君の訃報を知らせる暑中見舞いを頂きました。

夏になると、海に行きたくなるのですが、今年はまだ…。
よりやんは、近くの海に、出かけましたか?

【2007/08/12 20:59】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


どれも、可愛くて欲しくなります。
お義姉さまに教えていただけるなんて素敵なご関係ですね。
そして、今お義姉さまが闘病中とのこと。
大変ですね・・・
一日も早くご回復されて、また大空の亀さんと楽しく
小物作りが出来る日が来ることを遠くから祈っております。

私も、きっと、大空の亀さんの近くに住んでいたら、
遊びに行くたびにおねだりして、いただいてしまうかもしれません。(^_^.)

【2007/08/14 09:04】 URL | ノロタン #B7q/.fmY [ 編集]

ランチョンマット
お茶やお料理が暖かい雰囲気でいただけそうなランチョンマットですね。

義姉さまが作られたコースターですが、変わった形だわ。
でもね、その柄の中に私がコースターに使った同じ柄があったので嬉しくなりました。
白と赤の小さい三角の組み合わせてある柄です。

ご回復も早いようで良かったですね。
でも、暑い夏の間は病院で過ごされて涼しい秋にお帰りになられるといいですね。

ステキな義姉さまと亀さんの次の作品を楽しみにしています。

今年の異常な暑さにエアコンを付けたり消したり・・・です。
【2007/08/14 18:04】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM [ 編集]

ノロタンさんへ
今晩は。
>私も、きっと、大空の亀さんの近くに住んでいたら、
遊びに行くたびにおねだりして、いただいてしまうかもしれません。(^_^.)

そうなんですよ。とてもきれいに作ってくれるので、ついおねだりしてしまいそうになります。
義姉のご近所の方やお友達もそうみたいで、いつも何かしら作ってあげていますよ。

入院中の義姉を励ますのに何が一番いいかなって思って、義姉の作品をブログに載せてみました。
皆さんから、温かい言葉を頂いて、とても嬉しく思っています。
お見舞いに行くとき、このページをコピーして、持って行きます。
大きい手術で、切ったところの回復に時間もかかるし、痛みもあるしで、辛い思いをしている義姉が、皆さんの言葉を読んで、早く元気になってくれるといいなと思っています。
【2007/08/14 22:39】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

ベンジャミンさんへ
今晩は。
>その柄の中に私がコースターに使った同じ柄があったので嬉しくなりました。

私も嬉しいです。
同じのを使っているんだなあと思うと、お会いしたことのないベンジャミンさんなのに、すごく身近に感じます。
一層大切にしなくっちゃ。

私は、今週夏休みをとっているので、日帰りであちこち出かけています。
暑いのですが、空の青さが夏らしくて、ちょっと見ほれています。

義姉のいる病室は11階にあって、とても眺めがいいんですよ。
万博公園を眼下に、遠く梅田のビル群もくっきり見えて、雄大です。
病院のレストランは、15階にあって、リーガロイヤルホテルの直営です。
義姉はまだ点滴だけで、食事が摂れませんが、早くよくなって、みんなそろってこのレストランで食べたいです。

義姉のお母さん(90歳なのに70歳くらいだとお医者さんに言われたそうです)も、先月手術をしたところですが、元気にリハビリを頑張っています。
義姉も、「お母さんの子」ですから、きっと頑張ってくれると信じています。
【2007/08/14 22:54】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


私も古布が好きで、以前集めていました。もようの大胆さもだけれど、古布は総てが手仕事だった時代のよさで糸の撚りが甘く、なんともいえない優しい手触りが魅力です。コースター(茶托?)を立体的にするなんて素敵な事!お義姉さまは頭の柔らかい方なんですね。そういわれてみれば木や銅ととかのものは、優しく曲がっています。きっともうすぐ新しい作品を作り始められますよ。11階の眼下の爽やかな緑を創造しました。避暑気分で頑張って下さいませ。
【2007/08/15 09:23】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

犬塚さんへ
今晩は。
今日は夏休みで、京都の美術館と嵐山の鵜飼に出かけるつもりでしたが、あまりの暑さに、電車の乗換駅でUターンしてしまいました。
暑さに強いと思っていましたが、さすがにこの数日の暑さに参ったようで、帰宅するなり眠ってしまいました。37度だなんてね!群馬では40度の所も…。

>古布は総てが手仕事だった時代のよさで糸の撚りが甘く、なんともいえない優しい手触りが魅力です。
ああ、だから触っていると、心がほっこりしてくるんですね。

犬塚さんは布選びのセンスもよくて、洋服制作など素晴らしいから、義姉と会ったら気が合うだろうなあと思います。
義姉がいなかったら、私は仕事を続けることができなかったかも…と思うくらい、大切な存在です。早く傷が治って、痛みがおさまってほしいです。
【2007/08/15 22:25】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


舟形のコースターというか、立体系のコースターは初めて見るような気がします。
あるようでないような気がしますが、実際にはほかでも見られたことがありますか。
行儀悪いですが、コースターごと持って冷たいものを飲みたくなります。
【2007/08/17 18:12】 URL | こもれび #hGt.gl.I [ 編集]

こもれびさんへ
今晩は。
舟形のは、私も、これが初めてです。
お花のコースターの方は、実は昔、道後温泉のおみやげで買って、義姉に「器用だから真似できるよ。」と言って渡したものを、早速、義姉がそれを参考に作りました。

>コースターごと持って冷たいものを飲みたくなります。
そうか!次からそうしよう!
いったんコースターから取り出すと、再度置くとき、舟形のコースターが閉じてしまうことがあるので、持ったまま飲んだ方が賢いですね。
こもれびさんが書いてくださって、私、今、初めて気がつきました。
【2007/08/17 20:52】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


昨日は本当に久しぶりに夕方から雨が降り、ホッとしましたが、今日は相変わらず暑い一日になりそうです。
でも、今、日陰からスイーッチョンと虫の声もきこえて、ちょっと嬉しい気分。

10日に帰って来ました。

帰国そうそうお盆の行事でばたばたし、やっと落ち着いたところです。
ロスは本当に湿度が低く涼しくて、朝夕は長袖カーディガンが必要でした。
体を日本の暑さに順応させるのがちょっと大変でしたよ。
家族旅行を兼ねた結婚式でしたが、つくづくと日本との文化の違いを感じ、日本の文化の良さを感じる旅になりました。
お姉さんが作られた和風の小物を見せてもらって、これぞ日本の文化!!と大きな拍手をしましたよ。
日本料理にしても、その中の美はステキですよね。
大きなお皿にビックリするほど盛り合わせられた料理(しかも油タップリ)、完全に肥満な人が多いのもうなずけます。
お相撲さんに近い人をあちこちで見かけるんですから。

貧富の差や差別性も結構感じました。
アメリカは車社会、片側4車線の道が縦横に走っています。
ガソリンがいくらあっても足りないのでは・・・とつい思ってしまいましたが。
半分以上は日本車でしたよ。
高速料金はほとんど無料なので、車で長距離旅行するんですって。
車のない人たちがバスや電車に乗るんだと聞いて、複雑でした。

留守にした間に、私の大事な畑は草が元気いっぱい、大威張りしています。
そろそろ朝夕に秋野菜用に畑の片づけをしなくては、と思いつつなかなかはかどりません。


【2007/08/20 12:52】 URL | #- [ 編集]

先ほどは
先ほどの書き込み、名前を忘れてて失礼しました。
そういえば、前回何回かも名前無しで書き込んだかもしれませんね。
【2007/08/20 12:55】 URL | GANKO #- [ 編集]

GANKO ちゃんへ
今晩は。
手書き文字だったら、字の形で誰かなと判別するのは、私の得意とするところですが、ブログでも、内容&文体で誰かなって、だいたいわかるので、大丈夫ですよ。(たぶん?)

お帰りなさい。結婚式だけでなく、家族旅行も楽しめて、よい思い出になりましたね。
ロスは涼しかったんですね。こっちは、例年以上に厳しい暑さでした。今日もね…。
ナイアガラを見に、カナダに行っていた姪も、涼しいというか寒いくらいだったと言っていました。北米は、冷夏だとか?

外国に行くと、改めて日本の良さに気付きますよね。
きめの細やかさ・繊細さ・治安の良さ・控えめなところ…
昔に比べ、ずいぶんいいかげんになったといわれるけれど、日本にも、まだまだいいところがいっぱい。

>大きなお皿にビックリするほど盛り合わせられた料理、完全に肥満な人が多いのもうなずけます。
アメリカに仕事でよく行く甥も、同じことを言っていました。
どう見ても日本の3倍量あり、、体型を維持している人は、3分の1しか食べないそうです。
アメリカの人が食べる量を減らしたら、自分たちの肥満や病気、食糧確保のための自然破壊、貧しい国や人たちの飢え、など多くの問題が解決するでしょうにね。

昨日でしたか、アメリカでは、日本のような健康保険がなく、個人で入らなくてはいけないので、貧しい人は診察してもらえない状況があると、テレビでやっていました。
なんでもアメリカ追随がいいわけではないのだから、本当のところを、現地で見聞きしたり、本や報道で知ったりして、きちんと判断しないといけませんね。

姪が、カナダは治安がとてもいいと言っていました。
外でお酒を飲んではいけないそうで、町に酔っぱらいが居ないそうですよ。
飲んべえさんには、辛いかな?
いろんな国のことをもっともっと知って、いいところを真似てもいいのになあと思います。

畑のお世話は、朝早くの、涼しい時間帯ですか?
前に会ったとき、色白のままだったので、農作業をしてて日焼けしないのかなあと、不思議でした。何かコツがありますか?
私は、今日、仕事場から歩いて帰ったら、すっかり焼けました。日傘をさしてたのに…。

【2007/08/20 20:36】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/238-2ed3572f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年8カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード