心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
あんなことこんなこと-野球の話題&ライブの感想
006070811.jpg

昨夕から今朝まで、激しい雷雨が続き、故障が怖く、パソコンにさわれませんでした。

夏の甲子園、やはり今年もドラマがありましたね。佐賀北高校の“逆転満塁アーチ”!公立高校の優勝は、96年の松山商以来だそうです。特待生問題などのある中、地元の生徒で、予算も優遇されないチームの優勝というのは、高校野球の原点を見るようで、いっそう嬉しく感じます。

ところで、高校野球もですが、阪神も、一昨日は桧山の“逆転満塁HR”!二日連続、劇的なホームランを見ることができるなんて思いもしませんでした。
今年の阪神は、オールスター以降、絶好調!(調子いいなんて書くと、いつも裏切られるのですが、今回は若手が活躍しているし、大丈夫!かな?…)今年は、オールスターに藤川投手(2日目は雨で出番なし)以外選ばれなかったのが、前半戦の疲れを取るのに、幸いしたのではないかと勝手に思っています。

「塔」誌8月号に、阪神ファンならニヤッとしてしまいそうな歌がありました。(写真の下の大きな字の歌です。)
[ 読売新聞8月21日夕刊「師あり弟あり」に、短歌結社「塔」の特集がありました。
ネットでも見られます。http://osaka.yomiuri.co.jp/shitei/te70821a.htm ]

038070811.jpg   【阪神球団マスコットのトラッキー   下の歌の作者は永田 淳さん】

「お父さんはなんで阪神ファンなん?」「生まれる前からやで、お前もそやろ」
このような会話が、もしかしたら代々続いているお家もあるかもしれませんね。
私は、どの選手も好きなのですが、シーツがバッターボックスに立って腰を振るたびに、我が家の愛猫ハオがネズミ(おもちゃ)を狙って腰を振る様と重なり、笑ってしまいます。
藤川球児の靴やグラブ、帽子がアップになるたび、そこに書かれている座右の銘が気になります。「本塁打厳禁」と「細心而剛胆」は知っているのですが、他にもあるのでしょうか?
勝った日のスポーツニュースのはしごが、一日を幸せに締めくくってくれる今日この頃です。

バナナホールのライブ
8月16日のライブは、いつもよりお客さんが多く(20代~80代?の年齢層で50人~70人ぐらい?)、出演者もみんな個性的で上手くて、とても満足しました。写真とあわせて簡単に紹介します。少し遅れていったので、最初の二人、基大介(龍想)さんと長井ゆみさんのは、残念ながら聞けませんでした。(ごめんなさい…)

hutarinori070816.jpg  【ふたり乗り(Tsubasa&Sora)女性デュオ】
マンドリンとベースギターという不思議な組み合わせの女性二人組です。
音楽センス&リズム感がよく、演奏も歌も上手くて、ヒットしそうな予感がします。

yoshimoto070816.jpg  【良元優作(よしもとゆうさく)シンガーソングライター】
ギターの抱え方が独特で、生活感のある上手な歌で、素朴な印象です。
『満月の手紙』は、故・中島らもさん晩年の愛聴歌だったそうで、雰囲気がありました。

oshiba070816.jpg  【大柴広己(おおしばひろき)シンガーソングライター】
ギターテクニックが素晴らしくて、歌声も伸びやかで迫力がありました。
『虹色』は、テレビ番組ソングとしても採用されているそうで、実力派だなと思いました。

aokitakuto070816.jpg  【青木拓人(あおきたくと)シンガーソングライター】
例によって脱力系で、今回はスナフキンのような帽子を被っての登場。
大柴さんから譲り受けたギターでやったR&Bのカバー曲(追記:ゴスペルの『People get ready』だそうです。)が、今回は一番気に入りました。オリジナルは、2曲目と5曲目の歌詞が詩的でよかったです。
声を生かした、さらなる精進&頑張りを期待しています。

bananatenugui00.jpg  【バナナホールの25周年記念手ぬぐい】
'80、'90、2000年のスケジュールを印刷した手ぬぐい3種、青木拓人が首に巻いて「300円!汗をよく吸います。」と宣伝していたので、1つ買ったのですが、中に、今とても人気のある実力派「コブクロ」の名前を見つけました。
前売り(予約)1500円+飲食チケット1000円でお店に入るのですが、食べ物がおいしくて安いのが、嬉しいです。サラダ付きイカ&たらこのスパゲティ600円、サラダ付きオムライス700円など…、特に300円のポテトは、毎回食べるお気に入りです。行けなくなるのは寂しいから、裁判勝って欲しいなあ☆


テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
お久しぶりです。
高校野球北海道が今年は早々に負けたので、あまり見ていなかったんですが、決勝は偶然に最後まで見ていました。最後の逆転すごかったですね。
夕方のニュースで地元に帰った生徒たちが、あまりの歓迎振りにびっくりしていたのが印象的でしたね。

残暑がまだ厳しいようですのでお体をいたわってくださいね。
【2007/08/23 21:37】 URL | 夢詩 #- [ 編集]

夢詩さんへ
こんばんは。お久しぶりです。
私は冬生まれなのですが、なぜか夏には強いのです…。
夢詩さんこそ、今年は釧路も暑いようですから、お気をつけ下さい。

>決勝は偶然に最後まで見ていました。
いい試合を見ることができてよかったですね。
私は、ちょうど出かけていて、町に貼られていた号外で知りました。
この、「号外」というのも、なかなか興奮するものです。
ニュースを4回ばかり見て、やっと満足しました。

今日の朝刊に載っていた監督さんの言葉もよかったです。
限られた練習時間の3分の2は、体力作りに費やしたそうです。
技術を磨きがちな中、地道な努力が実を結んだんですね。
こういうのを知ると、ますますよかった!って思います。

【2007/08/23 23:39】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


おはようございます

バナナホール、残って欲しいです。
最後にバナナホールのライブにでかけたのは、所ジョージさんだったと思います。
もう、何年になるのかしら?
すっごく楽しくて、大満足で帰ってきたあの日。
いつか、また、あのホールでライブを味わいたいので、絶対に残って欲しいと願っています。
子どもたちが育って、私が夜のお出かけができるようになるまでは、まだ何年もかかりますが、そのときに「バナナホール」が残っていて欲しいなぁ。
その頃、青木拓人さんが、まだバナナホールで歌ってくれていたら更にうれしいなぁ♪
でも、もっと大きなホールで歌われているのかもしれませんね。

【2007/08/24 08:06】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
お早うございます。
この暑さ、プールにザブ~ンと行きたいところですが、術後のお体、大事にして下さいね。
息子さんたちは、お母さんが家に居てくれるだけで、安心ですものね。

>また、あのホールでライブを味わいたいので、絶対に残って欲しいと願っています。
ステージは、ライトもスピーカーも本格的だけど、スタッフやお料理はアットホームで、私も好きです。
小さなライブハウスはたくさんあるけれど、バナナみたいな大きさは珍しいですものね。
周りのお店が、昔と違って、さらに夜の雰囲気?ですが、いつかkimicoさんが行ける日まで、残って欲しいですね。

この間は、バナナの青木1号さん(青木拓人は2号)に、「いつもブログで宣伝して下さってありがとうございます。」なんて、言われました。
【2007/08/24 09:19】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

おはようございます
涼しい朝です。

高校野球、終わってしまいましたね。
東京の帝京を破った佐賀北を応援していました。
公立校でホント、頑張りましたね。

娘時代は父が巨人ファンだったので「生まれる前から巨人ファン」でした。
それが「江川問題」で『アンチ巨人』になり、実家時代からの読売新聞も辞め、プロ野球は殆ど興味が失せました。
夫は見ていましたけど。


来週、娘夫婦に誘われたので大リーグの『天王山』ヤンキースvsレッドソックスを観に行きます。
婿殿が興奮気味なの。
誘われたことが有難いのであちらのお母様と4人で行ってきます。
【2007/08/24 09:43】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミンさんへ
こんにちは。

>東京の帝京を破った佐賀北を応援していました。
これも、いい試合でしたものね。
佐賀北の監督は、国語の先生で、野球部の生徒と日記のやりとりをして「心のキャッチボール」を心がけておられたとか。
体を鍛えるだけでなく、精神的な皆とのつながりが、最後の踏ん張りを呼んだのでしょう。

昔、田舎では、巨人しかTV放映がなかったので、巨人ファンが多かったのですが、私はへそ曲がりなので、子供の時から阪神や柏戸(大鵬でなく)のファンでした。
スポーツもお金が絡んで、ごちゃごちゃすると嫌ですね。

>ヤンキースvsレッドソックスを観に行きます。
え~っ、すご~い!もちろんアメリカですよね!いいですねえ。
松坂の登板の日だといいのになあ。
私、高校野球の時から、松坂が好きで、手術で入院していた7年前の夏、ベッドの枕元に松坂の写真や新聞記事を飾って、励みにしていたのです。
松坂が出ていたら、応援よろしくお願いします!!!
【2007/08/24 16:53】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

こんばんは。
夏の高校野球、感動の逆転ホームラン。
甲子園も賑わっていましたね。まだ、一度も甲子園には行った事がない私です。
この前、大阪に行ったときに電車の中から「これが甲子園だよ」と
息子が教えてくれましたので、外側だけをチラッと・・・

今、殆ど野球も見ることがなくなりました。
・・・数年前はドームまで見に行くほどの熱狂振り。それがどこかに消えちゃいました。
応援する選手がいなくなったことが一番の原因なのかな・・・?笑い
【2007/08/26 18:53】 URL | ノロタン #B7q/.fmY [ 編集]

ノロタンさんへ
今晩は。

>応援する選手がいなくなったことが一番の原因なのかな・・・?
ノロタンさんは、誰のファンだったのでしょう?

私は、野茂、松坂、井川…と、ピッチャーに好きな人が多かったのですが、
今は、その日その日で活躍した人に、「頑張ったね!」という感じの応援です。

甲子園での応援は、高校野球の時が一番連帯感があって、充実しています。
でもやっぱり本気で応援していたのは、自分や息子たちが高校生時だったときかな?

阪神の応援は、負けているときなど、自分の憂さ晴らしに来ているのではと思うような口の悪い人がいて、情けなくなることも…。
一応、阪神のすべての応援グッズや手書きのネームプレートもあるのですが、最近はTVのスポーツニュースが中心です。
現地まで出かけるには、相当なエネルギーが要りますもんね。
【2007/08/26 20:47】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


佐賀北高は開幕戦が甲子園初勝利だったんですよね。
それが延長再試合をふくめ2度の延長戦を勝ち上がって決勝までいき、
広陵が10数安打で4点を挙げ、佐賀北は敗色濃厚だったようです。
広陵監督の発言が物議を醸した押し出し四球になったボール判定で流れが傾き、ドラマでしかないような逆転満塁本塁打で勝利するという試合には驚きました。
夏の甲子園は佐賀北、正月の高校サッカーは盛岡商と、九州、東北の公立高校が優勝した今年の高校スポーツ。
多くの人が頑張れば報われると、励みになったのではないでしょうか。
【2007/08/27 00:21】 URL | こもれび #hGt.gl.I [ 編集]

こもれびさんへ
こんにちは。
佐賀北高の快進撃をきちんとまとめてくださって、ありがとうございます。
こうやって改めて振り返ると、本当に奇跡的ですね。
気持ちが奮い立つようです。

>多くの人が頑張れば報われると、励みになったのではないでしょうか。
甲子園に出られるからと遠くの高校まで行ったり、学校の宣伝のため、お金を掛ける高校…。
そんな流れに乗った高校生を、一概に責めるのもわけにはいきませんが、今回のような地元の生徒を集めた公立高校の勝利は、やはりスカッとするものがあります。

清潔感・正義感・文武のバランス、高校野球の原点を思わせる、よい試合でした。

【2007/08/27 17:21】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

くやしいです!
朝刊で裁判の結果をみて、くやしい思いです。
まだ、なんか打つ手はあるのでしょうか?
長期化せず、良い方向に向いて欲しいと願っています。
 
【2007/09/01 13:15】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
そうですね。残念です。
とりあえず、9月のライブの予定は入っているようだし、今後どうするのか、まだ詳しくは話を聞いていないのでわからないのです。
ただ、あの手作り感のある、音楽を金儲けの材料にせず、本当に音楽の好きな人や上手な人のための発表の場が、無くなってしまうのは、悔しい気がします。
あそこで歌う人たちは、目がギラギラしてなくて、時代の流れに乗りきらず、スローに生きている感じがして、私なんかは、すごくほっとする場所なんですけどね。
【2007/09/01 21:45】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


私も今朝の通勤のバスの中で(小さくたたみながら)朝刊を読んで、凄く残念で、帰ったらここを見ようと思っていました。場所はともかく、名前を使ってはいけないとか(?)言うのは意味が解りません。私の勘違いかな?
【2007/09/02 00:25】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

犬塚さん
今晩は。コメントをありがとうございます。

>名前を使ってはいけないとか(?)言うのは意味が解りません。
私も、訳がわかりません。素人の考えだと、変だなあと思うのですが、ね。
新聞には、「今後のことは、弁護士さんに相談してから。」とありましたので、
とりあえず、待つしか無いかな?というところです。
応援しているものとしては、心配でなりませんし、
一方的に悪いような報道の仕方も、なんだかひどいなと思うのですが…。

【2007/09/02 17:13】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

がんばれ! バナナホール

バナナホールは厳しい状況のようですね。建物はそんなに老朽化しているのでしょうか。判決を実際に読んだわけではないので正確なところは分かりませんが、期間満了による契約終了で更新を認めないというのは、契約期限どおり終了させることに合理性があるということのようです。
でも、「名前を使ってはいけない。」というのは何なのでしょう? さっぱり分かりませんね。
【2007/09/02 18:49】 URL | imagine #- [ 編集]

imagineさんへ
今晩は。応援、ありがとう。

25年たっているので、古いと言えば古いのでしょうが、逆にそれがいい味出してもいるんですよね。
都会の効率優先主義には、マッチしないのでしょうけれど…、いいライブハウスです。

バナナホールのHPの中の「過去の経過報告」にある程度書かれているのですが、法律に弱い私には、今ひとつわかりかね、また今回の判決も詳細はわからず、とりあえず「負けた」とのみ聞いています。
後の動きは、弁護士さんと相談の上と、新聞にも書いてありましたので、それを待つしかないのかな?と、今は思っています。
【2007/09/02 20:17】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

バナナホールを心配して下さっている皆さんへ
いろいろご心配ありがとうございます。まるで従業員のような?私ですが、一応援者です。
今日、バナナホールのHPを見たら、トップに以下のような文章が載っていましたので、転載します。

バナナホール裁判の経過報告(平成19年9月4日)
平成18年6月14日にイーディーコントライブ株式会社(現;株式会社YAMATO)から
大阪地方裁判所に対して、バナナホールの明渡を求める訴訟を提起し、係争中でしたが、
8月31日に判決が下され、敗訴という結果になりました。                
現在は、控訴もふまえ今後のことを弁護士と相談中です。
結論が出次第、皆様にはご報告させていただきます。
引き続き宜しくお願い致します。

【2007/09/04 18:18】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/240-b916004e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年1月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード