心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く風景-夏の終わりに…海!
070906beachball.jpg

やっぱり海に行かないと、夏は終わらない…というわけで、和歌山の白浜に行ってきました。ここは、5月から10月まで泳げるそうですが、今回は、渚を裸足で歩いたのみ。
それでも、楽しそうに泳いでいる人たち、明るくきれいな海の水、柔らかくて白い砂の感触…、十分、海を味わうことが出来ました。20年程前に訪れた時、水着のまま入れた浜辺の露天風呂は、少しグレードアップしていました。

069070906nagisa.jpg 070906sirahamaumi.jpg 070906sirahamaumi2.jpg
【白良浜海水浴場】

夏と年末年始以外は、お客さんが少ないそうで、白浜温泉の4つのホテルが、期間限定でお得なプラン(大阪からの無料送迎バス・宿泊料の割引)を用意しています。
今回はそれを利用して、豪華なことで有名な「ホテル川久」に泊まってきました。すべてスィートルームで、私たちの部屋も90㎡ありました。建物内部の造りが本格的で立派なだけでなく、家具や調度品もリッチで、しばらく暮らしたいぐらいでした。
037070906kawakyu.jpg 045070906kawakyu.jpg 044070906kawakyu.jpg
【「ホテル川久」のロビー】
009070906kawakyu.jpg 017070906kawakyu.jpg 021070906kawakyu.jpg
【「ホテル川久」の室内】

帰りは、無料バスだと早い時間なので、JR特急(5000円ほど)を予約し、夕方まで「アドベンチャーワールド」で遊びました。ここのオルカショーが、迫力があって大好きだったのですが、残念ながらオルカは数年前に死去してしまいました。
その分、イルカショーに気合いが入っていて、10頭近いイルカのスピード感溢れるショーに、観客席は大興奮でした。パンダの双子の子どもたちも可愛かったです。

113070906iruka.jpg 114070906iruka.jpg 118070906iruka.jpg
【「アドベンチャーワールド」のイルカショー】

121070906iruka.jpg
【後ろのスクリーンに同時上映されます。】

この記事に対するコメント
こんにちは
待ってましたよー海の写真。
やっぱりキレイですね~~~
白浜には行った事がないのですが噂通りやっぱりきれい。
湘南とは比較になりませんね・・・^^;
しかし10月まで泳げるなんていいな~
海が近かったらすぐにでも行きたいです。
スイートルームも羨ましいです!
たまには少しの贅沢もいいですよね!
どんな旅も宿で決まると思ってます。
【2007/09/07 17:49】 URL | bianca #cK8v8HAk [ 編集]

biancaさんへ
今晩は。
bianca さんのところで、ステキな海の写真をいっぱい見せてもらってたから、私のところの海も bianca さんに見て欲しかったの。一番乗りで訪ねてくださってありがとう。

ガンコちゃんに、イルカのショーやサファリパークの動物、パンダやラッコ、見せてあげたいなあ。
夏休みには、イルカジャンプで、全身水を浴びる、子ども向けのプレゼントもあります。
ああ、ホントに、近くに住んでいたら、今すぐにでも行けるのにねえ。
ガンコちゃんに体験させてあげて、喜ぶ顔が見たいのに、残念です。

スィートルーム、なんと1泊2食で20800円(週末は4000円高くなるけど…)!
送迎バス(14:00迎え、9:30送り)を使えば、交通費はゼロだけど、遊べないね。
でも、お部屋にいるだけで、ガンコちゃんもbiancaさんも幸せ~ですよ、きっと。

白浜は、空港もあるので、意外と近いですよ、ぜひ。
あ、でも飛行機使うなら、そちらからなら、沖縄の方が安上がりかもしれませんね。
タクシーの運転手さんは、明るくて人なつこいし、料金も安いので、移動も便利です。

やっぱり海はいいですねえ。気持ちが開放されます。
湘南の海は、写真で見たところ、波が魅力的でしたね。波乗りで遊べそう。v-227
【2007/09/07 19:10】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

お久しぶりです。
いいなぁ…やっぱり海は本当に好きなんです。
でも今年もいけませんでした。
釧路の海は海水浴は出来ませんが、砂浜を歩くだけでもいいですよね。
近くなのに遠く感じてしまいます。

今年の夏は家にこもってあることをやっていました。
例年ない暑さにも、ノックアウトされながら…v-388

何とかやってましよ…

ベンジャミさんもそうですが心の栄養剤ですね。
私も何か心に栄養をあげなくっちゃです。
【2007/09/07 20:42】 URL | 夢詩 #- [ 編集]

夢詩さんへ
今晩は。
北海道は、台風大丈夫ですか?
昔、オホーツク海の浜辺で遊んだとき、自分の背を越えそうな波がどど~んと押し寄せ、「さすが北海道はでかい!波もこんなに怖いほどでかい!」と感心しましたが、後で、台風が近づいていたのだと知りました。
釧路の海は、どんなふうでしょうね?
海は、ぼーっと見ているだけでもいいし、砂浜を歩くのもいいし、大好きです。

>今年の夏は家にこもってあることをやっていました。
完成が楽しみですね。
すぐに結果を出すのではなく、時間をかけての制作?は、充足感が違います。
頑張ってくださいね。
私もじっくり時間を掛けてやってみたいことが、いくつかあります。
お互いに励みになるといいですね。
【2007/09/07 22:31】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

とても 爽やか
暑くてたまりません。白浜にでかけられたのですねv-20
なんとも言えずスカッとします風景でいいですね。ホテル川久すごくゴージャス!いろいろと満喫できて良かったですね。
今年は海岸で久しぶりに日焼けを気にしながら?ちょこっとだけ釣りをしました。これがかなりハマッテしまうのです。いつでも行ける海が近くにあるのですが、今はなかなか行かないものです。
今日は昼間に歯科に自転車ででかけてのですが、暑すぎて背中が痛かったのです。さすがに受付の人が大丈夫ですか?と 大丈夫じゃなかったです。もう体力を過信してはいけないと思いました。ほんまに疲れました。
涼しくなれば秋の須磨の海岸も 楽しんでみます。
【2007/09/07 22:42】 URL | よりやん #- [ 編集]


さすが、きれいな砂浜ですね。
友人が来週から和歌山の方に遊びに行きます。
山の方ですけど。
行かれたのは20年ぶりだったのですか。
かなり変わったところ、変わっていないところ、両方目に付いたでしょうね。
【2007/09/07 23:49】 URL | こもれび #hGt.gl.I [ 編集]

海だ!
。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル

大空の亀さん、お久しぶりです。覗いては..... ヘ(;・・)ノ ソォッ・・・でした。
今年も海を水に終わった夏・・・なんて、寂しいんだろう。
海に行く機会もなく、皆さんの写真で我慢している私。
かわいそう?
和歌山の白浜・・・一度、行ってみたい場所なんです。
とっても綺麗だそうですね。
大空の亀さんの写真を見て、はっきりしました。
行きたいなぁ~~~(^_^.)
ホテルも豪華で素敵!
こんな所で夏を過ごせるなんて本当に羨ましいです。

大空の亀さん、大自然に囲まれてたくさんエネルギーを
いただけたことでしょうね♪
【2007/09/07 23:58】 URL | ノロタン #B7q/.fmY [ 編集]


こんにちは。

「渚を裸足で・・・」夏には夏らしく、しっかり楽しんでこられましたね。
(私の「ぞぶる計画」は、またもや失敗。なかなか水辺にたどり着けませんでした。)

それから、ホテルの素敵なこと。
亀さんは本当に旅上手ですよね。ツアーなどは夕刊の広告でよく見かけますが、こういう情報はネットで?

余談ですけど、「スィートルーム」という言葉を初めて知った頃のこと。私は「スィート」と発音する単語はSWEET(甘い、心地よい)しか知らなくて、「新婚旅行のための豪華で素敵なお部屋」と、勝手に思っていたのですよ~。
後にSUITE(一揃いのもの)と知っても、いつまでたってもやっぱり「甘い」イメージ。

ロビーの天井も素敵だし、豪華な調度品に囲まれて、きっと「甘くて幸せ」な白浜旅行だったことでしょう!
【2007/09/08 17:14】 URL | keiko #- [ 編集]

よりやんへ
今晩は。
>暑すぎて背中が痛かったのです。
って、ものすごい暑さですね。驚きました。
海釣りいいですねえ。とれた魚もおいしいでしょ?
私も、川釣りですが、何回かやったことがあります。
よりやんも私も、どちらかというとワイルドな遊びが好きだものね。

「ホテル川久」は、もちろんよかったけど、私はよりやんの近くにあるホテルも好きです。
「新舞子ホテル」と「シーショア御津」は、どちらもお部屋のお風呂が窓辺にあって、入浴しながら海を眺めることができるので、気分が伸び伸びします。
どちらも、食事も充実しているし、いいところですよ。

須磨の海は、人の減る、これからの季節が好きです。
もの寂しい海は、なかなかロマンチックで心にしみます。
あの波の単純な繰り返しがいいんだろうなあ…。
【2007/09/08 20:11】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

こもれびさんへ
今晩は。
>さすが、きれいな砂浜ですね。
海は、貴重な財産だから、みんなで排水とかも気をつけて守っているそうです。
琵琶湖の周りに住んでいる人も、同じことを言っていました。

和歌山は、海も山も豊かで、人も大らかな感じがします。
昔、C.W.ニコルの書いた『勇魚(いさな)』(だったかな?)という、捕鯨をテーマにした小説を読んで、和歌山の人たちの外に向かう目に興味を持ちました。

20年前も今も、あまり変わっていないような気がしました。
アドベンチャーワールドは、とてもきれいになっていましたけれど。
【2007/09/08 20:21】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

ノロタンさんへ
今晩は。
>。.:♪*:・'(*⌒―⌒*))) スペシャルスマイル
をありがとうございます。v-10

>大自然に囲まれてたくさんエネルギーをいただけたことでしょうね♪
そうなんですよ。やっぱり私は野生児(おばさん)で、野や山や海川の空気を吸わないと、息切れするようで…。
この夏は、美術館や映画館での避暑も充実していたのですが、最後は、やはり海で締めました。
これでやっと、「秋も来ていいよ~」と、呼びかけられそうです。
普通は、皆さん「早く、秋になって~。」なのに、私は、ちょっとへそ曲がり…。

1億円でも当たったら(買ってないのに…)、こんなお部屋で暮らしたい。
たまに、こんな贅沢もしてみるもんですね、「生きててよかったあ」って思えるもの。
ノロタンさんも、いろいろ楽しんで、「生きててよかったあ」味わってられますよね。v-290
【2007/09/08 20:31】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

keiko さんへ
今晩は。
>私の「ぞぶる計画」は、またもや失敗。なかなか水辺にたどり着けませんでした。
keikoさん、ぜひ今度は一緒に、鴨川か須磨の海にでも、ぞぶりに行きましょう。
一緒に行ける人、何人か誘って。

この情報は、夕刊で。
ネットでは、出ていない値段でした。
普通に泊まるより1~2万円、もしかしたら、もっと?安いかもしれません。

keikoさんが教えてくれるまで、私は「スィート」は、当然SWEET(甘い、心地よい)で、「新婚旅行のための豪華で素敵なお部屋」と思っていました…。
SUITE(一揃いのもの)だなんて、驚き!
私も同じく、今でもSWEET(甘い、心地よい)のイメージです。

「川久」のロビーの柱がホントに大きくて立派で、床のモザイク模様や、廊下の造り、ここには載せていませんが、「一見の価値あり」のものばかりでした。
お部屋には、平山郁夫さんのスケッチもあり、その内の1枚が大好きな「興福寺の阿修羅像の顔」だったのも、ラッキーでした。
【2007/09/08 20:42】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

私も
こんにちは。
白浜へ行かれたんですね?
まだまだ夏!!きれいな海!

実は私も6・7日和歌山県の南部(白浜のすぐ北隣)へ行って来ました。
残念ながら、海で遊ぶのではなく、近畿地区社会教育研究大会とかお堅い会合出席のために。
ちょうど台風が首都圏に上陸した日だったので、台風の影響があるかと思っていましたが、
7日は朝から良い天気、とっても見晴らしの良い部屋からは雄大な太平洋と風力発電の風車が見えて良い気分でした。
とは言え、その他は文部科学省の課長の話やフォーラムで疲れました。
とっても大きな紀州南部ロイヤルホテルが梅畑の中に建っていて、他に何もなさそうなところだったので、経営は成り立っているのだろうかと勝手な心配をしたりしました。
世界遺産の熊野古道の側とは言え・・・
6日夕方には40人ほどの台湾人らしい若者の団体も到着していましたが。
ここの梅が藤原紀香の結婚引き出物になったそうでしたが、その梅は残念ながらホテルの売店にはなく、上沼恵美子お勧めの梅マヨネーズを買って帰りました。
ほんのり梅味のマヨネーズ。

初めて和歌山県に行きました。
南紀白浜空港があるんですね?
羽田から1時間らしいけど利用者はたくさんあるのかしらん??
私も次回は、期間限定お得なプランを上手く利用して白浜へ行ってみたいです。
「ホテル川久」のsweet roomにぜひ泊まってみたいですね。
【2007/09/11 17:14】 URL | GANKO #- [ 編集]

GANKOちゃんへ
今晩は。
GANKOちゃんも、和歌山に行ったんですね。
目的は、私とは正反対だけど。

南部は、梅で有名ですね。
しかも、超でかくてやわらかくて美味しい梅。
私も高かったので買わず、「ぷらむ庵 ノンオイル 梅肉ドレッシング」という、梅肉がたっぷり入った一瓶を買ってきました。
山芋や大根の短冊にかけると、抜群の美味しさです。

期間限定お得なプランは、確か10月末までいけたと思います。
ぜひ行ってみてください。
近くに見所もいっぱいあります。
11月には、高速道路が延びるようですよ。
「白浜は、混む時期はすごいけど、それ以外は暇ですよ」と、タクシーの運転手さんのお話でした。
私たちが行ったところでは、アドベンチャーワールドが、多い人出でした。
GANKOちゃんの所なら、お孫さん連れで楽しめそうですね。

我が家も、南紀方面は、天気予報が当たらず、いいお天気でした。
昔、友人の一家とキャンプに出かけたときも、台風の合間を縫うようにうまく切り抜け、楽しみました。
南紀は、今まで何回か行きましたが、どれもよいお天気でした。
だからといって、予報をなめちゃいけませんね…。ラッキーだったということで…。
【2007/09/11 20:59】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


波打ち際のビーチボールが今にも波にのまれてプカプカ漂いそうですね。

海には暫くいっていません。
車窓から見るだけだわ。
子供たちのうきぶくろで遊んでいる様子は幸せそうですね。

スィートルームの寝心地は如何でしたか?
羨ましいわ。
椅子つき洗面台がスウィートを物語ってますね。
旅行はいいですね。
また行きたくなっています(お財布が~~~)

楽しいご旅行でしたね。
【2007/09/13 16:05】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミンさんへ
今晩は。
落ち着かない情勢になりましたね。

このビーチボール、写している意識が全然無かったのですが、連続して撮った中にずっと写っていて、少しずつ波打ち際に近づいていました。
こうやって見ると、自分の気持ちをビーチボールに託しているような気までしてきますから、不思議です。

ベンジャミンさんの遠くて長い旅行には全然及びませんが、ちょっとした旅行も気分転換になりますね。
写真の洗面台のある部屋の隣には、お化粧専用の部屋が別にありました。
クローゼットもいっぱいあって、自宅にしたいほどでした。

寝心地は…、残念ながら、クーラーを切っても自動的に行われる全館空調の音が、少々気になりました。(これって仕方ないのかなあ?)
寝心地に関しては、やはり我が家が一番のようです。
【2007/09/13 18:29】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


おはようございます。

白浜、そう遠くないのに出かけたことがなくて、こんなにきれいな海だったんですね。
いってみたいな~♪
まだ入浴の許可がでないので、もちろん海もダメ。
でも足をつけるだけなら、行けるか!って、子どもたちはそうもいかないだろうし。
次の夏は、ぜひ、出かけてみたいなぁ。
子どもたちが子どものうちに、母タイムを満喫しておきたいと思っています。
まだまにあうか?
 
【2007/09/14 09:18】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimico さんへ
こんにちは。

まだ入浴は駄目なんですね。
白浜は近いので、来年はぜひ。
>子どもたちが子どものうちに、母タイムを満喫しておきたいと思っています。
そうです!!!男の子は、親離れも早いですから、できるときにぎっしりと!!!

我が子と海に行ったときは、こんなリッチなホテルに泊まるという発想がなく、もっぱら民宿や公営の施設、キャンプ場でした。
1回ぐらい、こんなすごいところに泊まって、ビックリする顔を見たかったなあ…。

「贅沢は自分で稼ぐようになってから」と、変に潔癖性で過ごしてしまいましたが、我が道を行く息子たち、もしかしてずっとこんな所には泊まれないのでは?と、要らぬ心配をしています。(親はいつまでも親なもので…。)
【2007/09/14 15:26】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/243-ba1458d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年1月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード