心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
あんなことこんなこと-天六の奴寿司
桜の話が続いたので、ちょっと息抜きで、今日は全然違うお話を。

 安くておいしいので有名な天六の「奴寿司」に行ってきました。

大阪に住みながら、ゴチャゴチャしたのが苦手で、あまり大阪市内には行かない私たち夫婦。たまに出掛けても、目的の本屋や映画館に直行して、ほとんど寄り道をしたことがない。今日は、天六に詳しい兄の一家に連れられて、天神橋筋商店街へ。

 天神橋筋商店街は、日本で一番長い商店街で、1丁目から8丁目まであるそうで、なんかレトロな感じだが、人も多く活気がある。高いものもあるけれど、500円や1000円の服、2000円の革靴なんていう掘り出し物もあちこちにあって、庶民的で気軽に楽しめる。

 たくさんの寿司屋が並ぶ中、目的の「奴寿司」へ。シャリが小さめで、ネタは新鮮でおいしい。私は、友人らと何度か食べにきて、おいしいのは承知だが、初めての夫(堅物で毎日まっすぐ帰宅)は大感激。兄お勧めの、鰻の多い押し寿司、身がたっぷりの鯛の潮汁、90円なのに300円のトロと大差ない鮪。ウニもアワビも300円という安さだが、とってもおいしい!穴子はホロホロと柔らかで、刺身も食べてビールも飲んで超満腹で、3000円にならない嬉しさ。

 食後は、兄に、派出所近くのおいしい「うどん屋」、焼き肉の「玉一」、お好み焼きの「菊水」などお勧めの店を教えてもらいながら、買い物を楽しんだ。洒落た喫茶店「西洋茶館」を見つけティータイム。イギリス風の内装で、見かけどおり素敵な場所だった。

 安い買い物と寿司の好きな息子が帰省したら、ぜひ連れてきてやろうと思った。京都にばかり行っている私たちだけれど「大阪もなかなかいいじゃない。」と感じた、大阪新発見の一日だった。たいていの大阪人は知っていることなんだろうけれど。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
玉一!
天神橋筋商店街・・・懐かしいなぁv-238

中村屋のコロッケが食べたいv-238

うえ川の湯豆腐もe-266

そして、何より懐かしいのは 玉一e-420
結婚前に夫と何度か足を運び、石鍋ビビンバをいただきました。
 
結婚して10数年になりますが、夫からのいただいた唯一のクリスマスプレゼントは
玉一のナムルe-415
ただ一度だけ・・・です
「メリークリスマスe-266」と玄関で手渡されたました。

おいしかった・・・けれど、なんで?クリスマスに???

【2006/04/16 14:22】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
おいしいところ、いっぱい知ってるんだね!
どんどん教えてくださいね。楽しみにしてます。v-369

「クリスマスプレゼントがなぜナムルなのか?」聞いてみたいなあ。
なにかご主人にだけわかる思い出があるのでしょうかね?

でも、1回でもプレゼントがあって良かったじゃないですか!
我が家は、クリスマスプレゼントなんて考えたこともないわ。
誕生日プレゼントは自分で買うし、夫の時は毎年忘れているし…。
CMのように、ダイヤをプレゼントされる人なんているのでしょうかね?
【2006/04/16 20:41】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


私が受けている声楽のレッスン場が、JR天満駅の近くなので、行ったことのあるお店の名前が出てきて、ふふふ・・。で、このレッスン場は、「トウリーピピット」というハーブティの喫茶店です。ここは、天神橋商店街ではなく、それと平行しての国道沿いの2階です。(一階が中華の眠眠?)ハーブティはポットで350円という安さです。(カップ3杯ぐらい飲めます)又近くに行かれたら、是非一度立ち寄ってみてください。昨春、フランスへ一緒に行った人たちがオーナーで、その時にマルセイユの薬局へ有機栽培のハーブを買いに行きました。喫茶店の壁を無料でアーティストに貸してギャラリーにもしています。貴女の書道の作品を発表されては・・・。
【2006/04/23 21:47】 URL | seiko #- [ 編集]

seikoさんへ
ハーブティ、安いですね!現地まで行って調達しているからですか?
喫茶店でレッスンなんて、優雅で羨ましいです。いつか、私にも聴かせてください。
私は、一昨日、やっと6本目の掛け軸が完成しました。古い着物地で作れるのは、まだまだ先のこと。自己流の字ですが、言葉・字・軸とすべてお手製なのが、自己愛の強い私には、喜びです。
【2006/04/24 18:06】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/27-f559c28d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年5カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード