心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く音楽-夕陽にまつわるetc.
  081111_170509yuyake.jpg  【11月11日携帯で撮った夕焼け】

 11月11日午後5時過ぎの夕焼け、燃えるように赤くて美しくて、カメラを持って出かけなかったことを悔しく思っていました。仕方なく、携帯で撮りながら、「デジカメでなくて残念やわあ。」と嘆いていたら、傍らの少女が「私が詩にします。」と言って、後日届けてくれました。
こんな話を、生協の共同購入の時にしていたら、写真が趣味の上階のYさんが、その日の夕陽を撮っていたことがわかり、メールで送って頂きました。

 11月11日夕焼け
 【上階のYさんから頂いた、11月11日の夕焼けの写真】

 若い頃、登社拒否のようになって苦しんでいた時、先日の夕焼けと同じように素晴らしい夕焼けに心打たれ、立ち直ったことがあります。それ以来、私にとっての夕焼けは、単なる自然現象を超えた神々しい存在。夕焼けを前にすると、その時の白い鳥たちが飛び去った情景までありありと思い出され、胸がドキドキしてきます。

 数年前、沖縄旅行の時、サンセットクルージングに出かけました。海に沈む夕陽は雄大で感動的で、陽が沈まない内にと何枚も何枚もシャッターをきりました。ところが、本当に素晴らしかったのは、陽が沈んでからだったのです。水平線から空に向かって広がる光と真っ赤に染まった空、それは今まで一度も見たことのない美しさでした。それなのに、私のデジカメは電池切れで、一枚も撮れず。おのれの愚が悔やまれました。

というわけで、心に残っている夕焼けはあるのですが、写真は一枚も撮れていないのです…。

 yuyake11gatu19niti.jpg
 【11月19日の優しい夕焼け】

もともと夕焼けは大好き。だから、夕陽が出てくる歌があると、つい聴き入ってしまいます。
そんな中でも、とりわけ好きなのが、次の二曲です。

落陽」  岡本おさみ作詞/吉田拓郎作曲

しぼったばかりの夕陽の赤が  水平線からもれている
苫小牧発・仙台行きフェリー
あのじいさんときたら  わざわざ見送ってくれたよ
おまけにテープをひろってね  女の子みたいにさ
みやげにもらったサイコロふたつ  手の中でふれば
また振り出しに戻る旅に  陽が沈んでゆく



歌ってよ夕陽の歌を」   岡本おさみ作詞/吉田拓郎作曲

歌ってよ夕陽の歌を  歌ってよ心やさしく
あなたは坂を登って行く  私はあとからついて行く
影は私たちをへだてるので
やさしい夕陽は  時々雲にかくれてくれる
歌ってよ夕陽の歌を  歌ってよ心やさしく


 私の住む街には、今こんな夜が訪れています。

 ekimae1120.jpg
 【駅前のライトアップされた噴水】

 また、ステキな夕焼けに出会えますように。


テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

大空の亀さん、こんにちは。
素敵な写真が、ずら~~~り。どれも素晴らしくて私の心が
喜んでいます。
夕焼けの色も時間が過ぎていく中で変わりゆく・・・
真っ赤な夕焼け…中々見る機会がありません。
イルミネーションも綺麗…もう、イルミネーションの時期なんですね。
寒いのは嫌いですが、イルミネーションが美しく見える季節なので
そのときは、好きかな?微笑
最後の夕焼けの写真は、まるで切り絵のようですね。
本当に優しさあふれる一枚です(#^.^#)
【2008/11/23 13:27】 URL | ノロタン #B7q/.fmY [ 編集]

ノロタンさんへ
こんにちは。
連休最終日、こちらは、あいにくの天気です。
21,22日は、短歌の集まりで出かけていたのですが、京都線は大変な混み方でした。
来週ぐらいは、人も少し減って、残り紅葉が楽しめるかな?と、思っています。

>もう、イルミネーションの時期なんですね。
きれいなのですが、なんだか、年々飾り付けが早くなっているようで、
できれば、紅葉のシーズンが終わって、師走に入ってからにしてほしいなと思っています。
年をとって、こちらの処理能力が衰えてきているせいか、時の経つのが早くて、私としては、あんまり早くからクリスマスモードにしてほしくないのですが…。
ノロタンさんは、どうかしら?

暑い暑いと思っていたら、急に寒くなって、体の適応能力がついていきません。
お互い、風邪を引かぬよう気をつけましょうね。
【2008/11/24 11:38】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


ドラマティックな夕焼けですね。ところでこの2曲は昔大好きだった歌です。こうして音ではなく文字で読むと、別の思いが湧いてきます。連休最終日小雨の奈良を散策。きれいでした。
【2008/11/26 21:43】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

犬塚さんへ
今晩は。
>ドラマティックな夕焼けですね。
あれ以来、カメラを持ち歩いていますが、あのような夕焼けには、簡単には出会えません。
>ところでこの2曲は昔大好きだった歌です。
犬塚さんも!私もです!「しぼったばかりの夕陽の赤」が、秀逸ですね!
奈良もいいね。この週末は、どこの紅葉を見に出かけようかなあ…。
【2008/11/26 22:34】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

おはようございます

あの日の夕日は・・・ほんとうにきれいでしたね。
息子②とうっとり眺めていました。
まだ手をつないで歩いてくれるので、貴重な時間です。

ここの写真を見せたら「あ!」と小さく叫び(あの日の夕日と気がついたのかな?)
v-266ゆ~やけこやけで・・・・・・」と2番まで唄い、
ハーモニカをとりだして、やはり同じ曲を演奏してくれました。パソコンの夕日に向けて・・・。
亀さんのアップしてくださった写真のおかげで、うれしい時間を持つことができました。
ありがとうございます。

イルミネーション・・・あちこちのお宅でも始めておられますね。
「え?もう???」って思ってました。
せめて勤労感謝の日が終わってからに、と思ってましたが。
クリスマスケーキの予約も10月から始まるし、秋を楽しんでからでいいのになぁ。
そんなにあわてなくっても、ちゃんとやってくるのになぁ。

 
【2008/11/28 08:13】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]


素晴らしい夕焼けの写真ですね。
年とともに、か、このマンションに越してきてからか夕焼けに夢中です。
秋冬の夕日の美しさは飽きません。

いつもきれいに撮っていらっしゃいますね。
お友達の撮られたお写真、燃えるような色ですね。

ホントは我が家から見える夕日も素晴らしいのよ。
でも、私はなかなか思うように写せません。

こちらもアチコチでクリスマスのイルミネーションが華やかです。
確かに始まりが年々早くなりますね。
かぼちゃが終わると即、クリスマスです。
でも、私は12月の夜の街は好きです。
【2008/11/28 13:26】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

kimicoさんへ
今晩は。
こちらの並木道は、落ち葉が増えて、大人も子どもも、踏むのも拾うのも楽しい時期となりました。

>ここの写真を見せたら「あ!」と小さく叫び(あの日の夕日と気がついたのかな?)
>「ゆ~やけこやけで・・・・・・」と2番まで唄い、
>ハーモニカをとりだして、やはり同じ曲を演奏してくれました。パソコンの夕日に向けて・・・。

Rちゃん、すごい!お母さんが心豊かに育ててはるんやなあ・・・と、感心しました。
Rちゃんの心にも、夕焼けがしっかり焼き付いていたんですね。こういうのっていいなあ。
あの日の夕焼けが、こんなふうに、いろんな人とつながる思い出になるって、ステキですよね。

>クリスマスケーキの予約も10月から始まるし、秋を楽しんでからでいいのになぁ。
ですよね。前は、商店街なども、紅葉の飾りなどしていた記憶があるのに、最近あまり見かけないまま、一気に、クリスマスモードになるようで、残念です。
長生きできる時代なのだから、もっとゆっくり生きたいなと思います。
今日は、午後から三宮に用があって、久しぶりに神戸線に乗ったのですが、六甲山の黄葉も見応えがありました。
紅葉もあと少し。週末、良いお天気になるといいですね。
【2008/11/28 20:23】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
今晩は。
秋の夕焼けは、なんであんなに魅力的なんでしょうね。
>ホントは我が家から見える夕日も素晴らしいのよ。
ベンジャミンさんの所は、もしかして遠景に、富士山が?
階が違うと、ちょっとずつ見え方が違って、それぞれの良さがありますね。
最近は、10階から1階まで、外の紅葉を見ながら、階段を歩いて降りて、景色の違いを楽しんでいます。

>私は12月の夜の街は好きです。
確かに、タダ寒いだけの冬の街が、ホッと心和む空間になりますね。
以前は、消費電力が気になったりしたのですが、
最近は、省エネタイプのが出てきているので、きっとその辺はクリヤーできているんですね。
神戸のルミナリエに、元気だったら久しぶりに出かけたいなとか、思ってはいるのですが、
人混みの中に、風邪引きの人がいたら嫌だなと、心配性の私です。
もっと素直に楽天的に生きればいいのに、ややこしい性分です。

【2008/11/28 20:35】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


こんにちは。
お久しぶりです。
姪の結婚式、知人の祝賀会、娘の夏(冬?)休みと、11月は東奔西走の日々を送っていました。

とてもドラマチックな夕焼けですね。「神々しい」と思われたのがよくわかります。
私も買い物帰りに、階段に立ち止まって夕焼けを眺めたりしますが、写真のようなのにはなかなか出会えませんよ。
優しい夕焼けの写真も、枝や葉っぱのシルエットがとても素敵です。

クリスマスイルミネーションは発光ダイオードの利用が進んで、この頃、青や白っぽい光が増えましたね。節電のためにはいいのでしょう。でも個人的には、ロウソクの炎のようなオレンジ色のほうが好き。なんだか暖かく感じて、ホッとします。
早くなっているといえば、お歳暮の予約もそうですよね。早割り、早得・・いろいろなサービスに急がされ、慌しさに拍車がかかります。

寒くなるので体に気をつけながら、12月を楽しく過ごしましょうね。
【2008/11/30 15:14】 URL | keiko #- [ 編集]

keikoさんへ
今晩は。
昨夜、同窓会と短歌の会が合わさったような夢を見たところでした。
昨日は、嵐山に出かけたのですが、時雨にあって、早々に帰ってきました。
今日は、朝から青空だったので、昨日のリベンジを果たすべく、箕面に紅葉を見に行ってきました。きれいでした。

>11月は東奔西走の日々を送っていました。
いろいろ楽しいことがいっぱいでしたね。
娘さんとは、ステキなバカンスを過ごされましたか?
姪御さんのご結婚も、お知り合いの方の祝賀会も、おめでとうございます。

私も、バタバタと、短歌のことや読書のことで、あちこち飛び回っていました。
金曜日は、頼んでいた額ができたので、よりやんと会い、三宮でおしゃべりをしてきました。
良妻賢母のよりやんも、keikoさんと同じような話をしていましたよ。

今日は、S先生から、俳句のお電話があり、いろんなお話をしました。
keikoさんが、コメントに書いていた、『嵐が丘』で「愛とは何か」について、というのを読んで、久しぶりに、亀井勝一郎や倉田百三などの愛に関する哲学を思い出したと言われていました。
keikoさんが城山辺りを散策したこと、KANEGONの娘さんのオペラのことなど、みんなのことを思うのが、一番嬉しいみたい。

>でも個人的には、ロウソクの炎のようなオレンジ色のほうが好き。
そうですね。寒い季節は、暖かい光が嬉しいです。神戸のルミナリエは、暖色系ねので、今年は頑張って見に行こうかなあ。
【2008/11/30 17:56】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/316-e3a8a5aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年3カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード