心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
恩師の俳句(10)&嵐山の紅葉
はや師走、皆さんはお元気ですか?私は少し目と頭の具合が悪いため、パソコン・読書をセーブしています。皆さんのブログへの訪問が減っていますが、お許し下さいね。年とともに、弱いところに不調が生じるようですから、皆さんもお気をつけ下さい。

IMG_0337081129.jpg

 さて、S先生からの俳句の定期便です。今回は嵐山の紅葉(この日は時雨)にのせて、お送りします。
11月末にお電話を頂きました。コメントを丁寧に読まれ、皆さんのご主人や娘さんのことを、いろいろ話されていましたよ。教え子の俳人・歌人の坪内稔典さんから、11月に岩波書店から出た『カバに会う-日本全国河馬めぐり』という本が送られてきたと喜ばれていました。

 また、俳句雑誌『空』誌23号(2008年秋発行)の連載「俳句展望(22)」に、知人の俳句が出ていたとS先生が驚いておられました。「俳句展望」には、俳人の高倉和子さんが、毎回、句集や俳句の雑誌・同人誌などから、おすすめの俳句を取り上げ、素晴らしい解説を書かれています。
そこに紹介してあったのは、阪本謙二さん。富安風生主宰の「若葉」への初投句以来、60年も句作を続けておられる愛媛の方です。S先生の赴任前、O高校におられ、その後MH高校へ。問題集や模擬テストを一緒に作られたそうです。紹介してあったどの句もよくて、線を引いていましたので、ここに挙げてみます。

  冬麗の鼻をつるりと撫でおろす
    誰殺めむと曼珠沙華並び立つ
       設計図芝生にひろげ五月来る
          首筋に来て秋風となりにけり
             瀧ちぎれちぎれて霧となりにけり


  IMG_0335081129.jpg  IMG_0349081129.jpg  IMG_0381081129.jpg  IMG_0394081129.jpg

     IMG_0373081129.jpg  IMG_0412081129.jpg  IMG_0399081129.jpg
    * 小さいサムネイル版も、よろしければ、クリックして拡大してみてください。11月29日撮影


 お待たせしました。では、S先生の俳句をどうぞ。

秋風に切り込む寺の庇かな
散歩コースの終着地のお寺。銅板の屋根が、秋の青空にきりっと冴えた線を見せているのですね。

洗い芋売られて居りぬ城下町
大洲から松山に向かう国道沿いに、大洲名物の里芋を売っているところがあり、昔よく、友人とのドライブで立ち寄ったそうです。大洲の秋の風物詩、肱川の河原での芋炊きで食べた、ほくほくした里芋を思い出しました。

マニキュアの手足を伸ばす秋日和
娘さんのことを詠まれた句かと思って聞いていたら、違いました。1週間に1回訪問看護に来られる方が、爪のひび割れにいいからと、S先生に塗ってくださるそうです。

些事雑事生きる証の曼珠沙華
前回のブログのコピーや『空』誌(秋号)と一緒に、曼珠沙華の写真を送りました。それを見ての一句だそうです。「病人で何もすることがないようでも、結構、些事雑事があるんよ。それが生きている証かもしれんね。」と言われていました。

小春日の診察軽し雲一つ
S先生は、1ヶ月に1回、松山のベテル病院(かつて、私の従兄も入院していました)に通院。ぽかぽかと心地よい小春日の一日、待ち時間も少なくて済み、恒例の全日空ホテル14階にあるレストランで、お城を見ながらランチをとったときの句だそうです。

IMG_0380081129.jpg

12月8日追記:
「空」主宰の柴田佐知子さんに、この文章の初めの方に書いた「俳句展望」のことをお知らせしたところ、以下のようなメールを頂きました。S先生が喜ばれるだろうと、柴田佐知子さんにお願いして、ここに転載させて頂くことにしました。

阪本先生は私が俳句をはじめてすぐの頃に、師の伊藤通明先生を通じて知りました。
それ以来とても親しくしていただいています。
NHKの俳句王国に私が出た時も、その後高倉和子さんが出演したときも、空港まで迎えに来ていただき、阪本先生の結社の方と共に、古刹にお連れいただきました。
私の受賞式にもおいでくださいました。
また、「空」を創刊するときも親身になっていろいろとアドバイスをくださり、印刷会社も紹介いただきました。それで「空」の印刷所は愛媛なのです。
俳誌名を何にするかいろいろ迷っているとき、その中の一つの「空」を…「これはいいですね」…と阪本先生が言われました。この一言で俳誌名が決まったりしたのです。
おおらかで、とても素敵な先生です。
本当に世の中はそれほど広くはないのですね。
お知り合いのS先生にもよろしくお伝えくださいませ。 


 10数年前、上階に住むYさんに誘われて始めた太極拳(数年で中断…)が縁で、京都のTさんと知り合い、7年前偶然、自宅近くの道で、そのTさんと再会。その時、Tさんの大学時代の友人である俳人の高千夏子さん(故人)を紹介していただき、高さんから「空」を勧めていただき、そして、今またこんなご縁が巡ってくるとは思っても見ませんでした。
ブログでは紹介していませんが、今年は、驚くような偶然が多く、不思議な気持ちをたくさん味わいました。

テーマ:俳句 - ジャンル:小説・文学

この記事に対するコメント

こんにちは。
またまた美しい紅葉ですね。
広い川をゆっくり行く、お舟がいいな~

午前中晴れていたのに、今は嵐のようです。

亀さんの読書量は半端じゃないですものね。
どうぞゆっくり休めて下さい。


シャツコースターが出来ました。
良くなられたらご覧くださいね。
先生の批評が伺いたいです。
【2008/12/05 15:50】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]


があるのかも。
耳を横に引っ張ってみてください。嫌な痛みがあれば、その周辺が凝っていますよ。手でゆっくりほぐしてね。
ブログはセーブと言いながら今年もここで素晴らしい紅葉を見せていただきました。S先生の俳句も心に染みます。大洲は里芋が名産だから芋煮があるのかしら。
【2008/12/05 19:48】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
今晩は。優しいコメントをありがとうございます。
の~びりしていたら、目と頭、だいぶましになってきました。
先週後半から、なんだか頭が痛いなと思っていたのですが、
月曜の朝、突然、短い時間ですが、片目がシャッターが降りたみたいに見えなくなりました。
すぐに眼科に行き、診察の後、内科への紹介状を頂き受診しました。
「一過性黒内障」と言って、頸動脈の動脈硬化が疑われるようです。
10年以上前から、異常にコレステロール値が高く、血管が狭くなって、血の流れが悪くなったり、血栓のできているのが原因のようです。
今はお薬を飲んでいますが、来週、詳しい検査をします。
とりあえず、食べ過ぎと食べ物に気をつけ、疲れをためないようにしています。

パソコンに読書に手芸、好きなことをセーブして、あんまり考えないようにしていると、ほかにすることがなくて、退屈です。
でも、確かに、血の流れが悪いなというのは、頭に感じるので、大事に至らないよう、慎重に過ごしています。

【2008/12/05 21:02】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

犬塚さんへ
今晩は。アドバイスをありがとうございます。
ブログはセーブと言いながら、退屈しちゃって、少しだけ登場です。
体調は、上のベンジャミンさんのところに書いたような状況です。
寒いと、血の流れがますます悪くなるから、気をつけないといけませんね。
首の周りを、寝るときもしっかり暖めて、脳梗塞などにならないよう、重々気をつけねばと思っています。
教えてもらったように、首筋を手でゆっくり伸ばして、温めます。凝りも、原因の一つですね。
【2008/12/05 21:08】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


大空の亀さん、こんばんは。
すっかり、寒くなり、秋の季節が短く感じましたね。
どれも、美しい紅葉の風景…
来年は大阪に行きたいなぁ~~~と思ったりしています。
でも、転職してから収入が減り…思うように行けなくて。
私、関西が大好きなんです。
温かいんですよね。皆さんが(#^.^#)
それに、食べ物が美味しい♪来年、行きたいなぁ~息子しだいですけど。微笑
【2008/12/08 23:00】 URL | ノロタン #B7q/.fmY [ 編集]

ノロタンさんへ
急に寒くなりましたね。
私は風邪を引かないよう、毎日暖かい服を着て、換気に気をつけて暮らしています。

不景気で、解雇のニュースが多く、どうにも悲しい歳末です。
長時間労働で働き過ぎの人と、仕事がない人、いつまで経っても、ワーキングシェアができないのは、何が悪いのでしょうかね。無策の政治に、気が晴れません。
もっと国民皆が、安心して暮らしていけるように、政治家にはしっかり頑張ってほしいものです。

>来年、行きたいなぁ~
ノロタンさん、ぜひ関西に遊びにいらして下さい。
私は、あまりお店には詳しくないけど、可愛いノロタンさんにお会いできたら、元気が出そうです。
【2008/12/09 18:14】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

ブログ
とっても素敵なブログですね!
感性にうっとり(写真、文章)です:)

私も詩歌を愛する者で、専門はバイオリンです。
宣伝になってしまいますが、二月七日、プレラ
西宮で詩歌の世界を表現したバイオリンとピアノの
名曲をめぐるコンサートを開催します!土曜の二時
なので、もしもあいていたらご来場下さいね!
もとになっているのは、フランス、中国、ドイツ、ジプシー
英国などの詩です。高橋 真珠
【2008/12/10 14:45】 URL | シェン #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/12/10 14:46】 | # [ 編集]

シェンさまへ
コメントをありがとうございます。
高橋 真珠さんとおっしゃるのでしょうか?
西宮のコンサートは、兵庫県立芸術文化センターででしょうか?
いろんな国の詩を音楽で表現されるんですね。面白そうです。
よろしければ、日時・場所・料金などお知らせ下さい。

大阪は今朝、大変濃い霧で、とても幻想的でした。
日本は、文化にかけるお金が貧困で、芸術の分野で暮らしていくことが難しいですよね。
芸術の才能ある人たちが、安心して文化活動に打ち込める国になってほしいと思います。
【2008/12/10 19:29】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


パソコンはともかく読書までセーブするなんて、よっぽど体調が優れないんじゃないですか。
弱っていると風邪を引きやすくなります。
インフルエンザがはやりだしたようですからご注意ください。
【2008/12/10 22:08】 URL | こもれび #hGt.gl.I [ 編集]

こもれびさんへ
お早うございます。ご心配下さり、ありがとうございます。
行きつけの美容院で、とてもいい整体の先生を紹介してもらい、昨日診ていただきました。
驚くほど体が軽くなり、ここ何年も(何十年?)横向きにしか眠れなかったのに、昨日は仰向けで熟睡できました。
整体というと、「ボキッ、バキッ」のイメージだったのですが、こんなに理論的で、体の仕組みを考えた、ソフトでいいものだったとは知りませんでした。
素晴らしい先生に出会えて、ラッキーでした。
【2008/12/11 07:58】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


こんにちは。

体調はいかがですか?
疲れがたまると、眼や肩に出やすいですよね。
行動力があって、しかも優しい心配りの亀さんだから、いつのまにか心身ともに疲れが溜まっていたのじゃないかしら。
体を暖かくして、ゆっくりしてくださいね。

S先生の俳句、読ませていただきました。
先生とマニキュアは結びつきませんでしたが、説明文を読んで納得です。
そう言えば、もともとマニは「手」、キュアは「ケア(治療)」、ギターを弾く時に塗っていたという話を聞いたことがあります。
手厚い看護を受けておられる先生はお幸せですね。
そして、「小春日の診察軽し・・・」お変わりないご様子に安心しました。

紅葉がとても美しいですね~。
前回のも素敵だな~と見惚れましたが、
赤い色が加わることで日本の紅葉は華やかになり、
世界で一番美しいのではないかしらと思います。

では、この季節を感謝と共に過ごしましょう。
くれぐれもお体大切にね!
【2008/12/11 14:53】 URL | keiko #- [ 編集]

keikoさんへ
今晩は。
いつも温かいコメントをありがとう。
>「小春日の診察軽し・・・」
先生が、この句の解説をしながら、「keikoさんが、前に、万翠荘でデートしたって書いてたね。」と言われてましたよ。

私は、昨日、整体をしてもらったら、驚くほど楽になって、感動しています。
この体の軽さは、何十年ぶりかしら?という感じで、もっと早くから、この整体の先生にお世話になっておけば良かったと思っています。
今回の目の件でも、眼科・内科の連携をはじめ、しっかりした、いいお医者さんに巡り会うことが多く、ラッキーだったなと感じています。
先月、胃検診の再検査で、胃カメラを飲んだときのお医者さんも、信頼できるいい方でした。
もともと20歳まで生きられないと、家族に思われていた私ですが、何とか無事ここまできました。
あとは、異変に早く気づけるよう、気づいたらすぐ行動できるよう心がけて、お医者さんと上手に付き合って、自分の努力も無理のない範囲でやっていこうと思っています。

>もともとマニは「手」、キュアは「ケア(治療)」、
ああ、そうか!そういえば、マニュファクチュアなんて習いましたね。手工業でしたっけ?
新しいことはなかなか覚えられないけど、古いことは覚えてます。
昨日も、テレビで流れていた遠藤実さんの歌謡曲を、ほぼ全部歌えるもので、夫があきれていました。
私は、小学生時代、毎日、神社にあった卓球台を舞台に、紅白歌合戦ごっこをしてたのです。

ブログを見たよりやんも、心配して電話をくれました。
おかげさまで、充分気をつけたので、大事に至らず済んでいます。
お互い、いろんな疲れがたまっていますから、気をつけましょうね。
【2008/12/11 20:44】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


 俳句で 四国の美しく、おだやかな風景と先生のやさしいお顔を思い出しております。
ああ 古里に行きたい・・・・

 さて 亀ちゃん 身体 大丈夫で 本当に安心しました。わたしも2002年からめがねを替えてなかったのが災いして目の疲れ、その他いろいろにでちゃいました。
今は遠近、中近と二つのめがねです。楽になりました。これからはお互いに無理をしないで
いきましょう。
 いつも きれいな季節の写真楽しみにしていますが、疲れないように休み休みでね。
ところで 3年ぶりにコーラス始めました。取りあえずなんとかついていけそうでした。
メガネを替えたので さらに うふふ アンジェラアキに似てると団員の方にいわれちゃって
。imaginnさんにも言われたことがあったのを思い出しました。
さあ いつまでつづけられるかわかりませんが、自分の時間を少し見つけた気がします。
 ほんまに 亀ちゃん 良かったね。
【2008/12/13 17:05】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
今晩は。
先日は、電話をありがとう。ご心配をおかけしました。
体質で仕方のない部分もあるのだけれど、血の流れを良くするよう気をつけます。
私も、眼鏡は、目的に応じて3種類使い分けています。目は、大事ですものね。

>メガネを替えたので さらに うふふ アンジェラアキに似てると団員の方にいわれちゃって
ほんとだ!似てるわ!
私、NHKの「みんなのうた」でも流れていたアンジェラ・アキの『手紙-拝啓十五の君へ』が、聞くたびに泣きそうになるぐらい大好きです。
歌のうまいよりやんに、今度歌ってもらおう!練習しておいてね。

>これからはお互いに無理をしないで いきましょう。
そうですよね。そのために、職種を変えたのに、最近ちょっと調子に乗って忙しくし過ぎました。
つい、好きなことだと夢中になってしまうので、もっと体の声を聞いていこうと思います。
寒い季節は特に血流が悪くなるから、お互い疲れをためないようにしましょうね。
【2008/12/13 21:36】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/12/26 18:38】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/318-dd7605fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード