心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
手作りが好き!-特別編
もうすぐクリスマス!今回は、いろんな方から頂いた手作りの品々を中心に写真をアップしました。

 zarutu2.jpg

    zarutu4.jpg   zarutu3.jpg   zarutu1.jpg

 まずは、先日、keikoさんから送られてきた、海外旅行のお土産から、クリスマスらしい写真をアップします。
先月末、遅い夏休み!?のとれた娘さんと、チェコ・オーストリア・ハンガリーを回ってこられたそうです。
筆まめなkeikoさんらしく、道中の詳しい説明があり、感心しました。よろしければ写真を拡大してみて下さい。
写真は、ザルツブルグのクリスマスマーケットの様子です。4週間前の日曜日からクリスマスに向けてのカウントダウンが始まるそう。ちょうど、日本人がお正月飾りを買い求める感じで、夏祭りの夜店に似た楽しい雰囲気だそうです。

                                   

0812gakubutiyoriyan.jpg

   pouti3081219.jpg   pouti2081219.jpg   bag2081219.jpg

今年春亡くなった義姉が、私にと残してくれた、手作りの革のバッグです。右端のは、ファスナーがくたびれていたので付け替え、私が使っています。ポーチは、傷みが激しかったので、絵の部分を残して、額装を頼みました。よりやんのご主人が、額縁作りのマイスターで、とても素敵な作品(二重の額!)に仕上げて下さいました。
曲がっていた皮を、時間をかけてまっすぐにし、ネームタグも生かして下さいました。
横長のかっこいい額なのですが、写真が上手く撮れなくて、よさが充分に伝わらないのが残念です。
義姉が一番よく使っていたポーチで、思い出も深かろうと、兄と姪にプレゼント。感激していました。

                                   


   kouya081219.jpg


       komatu081219.jpg   nakatuka081219.jpg   harada081219.jpg
 
よりやんのご主人には、次男が中学生のとき描いた点描画も、以前に額装してもらっていたので、あわせてアップします。上質の材料で、センス良く仕上げてくださるので、いつも丸ごとお任せです。
せっかくなので、今までに美術の先生たちからもらった絵もアップします。畳1畳分ぐらいの抽象画の大作もあったのですが、引っ越し屋さんが割ってしまい、「直します。」と持って行ったまま、ついに戻ってきませんでした。
左から順に、ミュシャの絵を切り絵にしたもの(Kさん作)、上海を描いた水彩画(N氏作)、版画(H氏作)です。

                                   

tree081222.jpg
       
  emi081219.jpg   emi2081219.jpg   nakase081219.jpg

紙で作ったツリー。今年は、少し大きめのを新たに5つ作り、職場に飾ったり、人にあげたりしました。
写真は、一昨年に作ったものも合わせて撮りました。材料は、紙と頂き物が包んであったリボンです。
キルティングのポーチやペンケース・ブックカバーは、手芸の好きな友人からのプレゼントです。
左と真ん中は、Eちゃん作。右端は、Nさん作。こちらのペンケースは、ファスナーが材料。

                                   

 先週末から、ギックリ腰になり、昨日は耐えられない痛さに苦しみましたが、今日は少しましになってきました。寒さに、体が油ぎれを起こしているみたいです。皆さんも、お気をつけ下さい。


テーマ:こんなの作りました♪ - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

大空の亀さん、ギックリ腰は大丈夫ですか?
私も、2,3回経験しておりますが、本当に痛いですよね…
癖になるようですので気をつけて下さいね(^・^)
ブログの写真・・・亡くなられたお義姉さまからの手作りの革のバック…
そして、たくさんの手作りの物が…温もりのたくさん詰まった大切なものですね。
息子さんが描いた絵も素晴らしくて、驚きました。
今、この不景気に思い出して欲しい物が大空の亀さんの一枚1枚の
写真から感じました。
腰…お大事になさって下さいね!無理は禁物ですよ(^◇^)
【2008/12/22 20:38】 URL | ノロタン #B7q/.fmY [ 編集]

ノロタンさんへ
お早うございます。
>私も、2,3回経験しておりますが、本当に痛いですよね…
私は、2回目かなあ?でも、こんなに痛くてしつこいのは初めてです。
ほんとに痛いですねえ。思いつく原因もなくて…。

>今、この不景気に思い出して欲しい物が大空の亀さんの一枚1枚の写真から感じました。
ありがとうございます。「三丁目の夕日」のような世界かな?
隣近所が親しくて、助け合って、誰かが誰かを切り捨てるなんて非情なことは、あまり見受けられなかったような…。
過去へのノスタルジーだけかもしれないけれど、私たちは、この半世紀に、大切なものをなくしてきたのかもしれませんね。
先日、北京に行ってきた若者が、「人々がとても親切だった」と感激し、今まで3カ国旅行したけれど、「日本が一番、人が冷たい」と、嘆いていました。
日本人の一番いいところ-優しい・穏やか・礼儀正しい・親切-失いたくないですね。
【2008/12/23 07:58】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

元気で読んでるよ
取り急ぎ、

もみじの見納めにコメント欄が表示されなくて、ちょっぴり気になってたら、
ぎっくり腰とか 労わってくださいませ。


絶対無理をしないように(今は出来ないでしょうが)横すわり、椅子すわり、足投げ出しすわりましてや体操すわりはもってのほかです。正座・・・です。一番腰に負担が掛かりません。
(膝に掛かるけど(爆))

【2008/12/23 11:49】 URL | KANEGON #- [ 編集]

KANEGONへ
今晩は。今日は、きれいな冬の夕焼けでした。
>ぎっくり腰とか 労わってくださいませ。
>正座・・・です。一番腰に負担が掛かりません。
ありがとう。そうですね。いろいろ試してみましたが、正座が一番ましのようです。
いやいや、それにしても、ぎっくり腰が、こんなに嘆かわしいものとは…。
改めて、体の不自由な方の辛さを思い知りました。

普段は元気なのだから、この程度のことで…いかん、いかん、と思うのですが、
いろんなことをする気が失せ、正座をして読書の一日でした。
不自由な身で一生懸命生きている方には、頭が下がります。
少しは、そういうことも考えなさいよと、天からの教えなのでしょうね、きっと。
こういう教えは、できれば、我が国の総理大臣あたりに…とも思いますけれど…。
腰は痛いけれど、頭は暇なので、ついつい減らず口をたたいてしまいます、はい。
【2008/12/23 17:48】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


こんばんは。

ぎっくり腰は突然やってきますよね。
私の場合は4~5年前、下に落ちたものを拾おうとしてかがんだ瞬間電気が走って・・・幸い2日ほどで痛みは取れましたが、あれ以来かがむ時には膝を少し曲げるようになりました。ほんと、痛いんですよね!
だいぶよくなったとありますが、くれぐれもお大事に。

今年も、残すところあとわずかとなりましたね。
楽しいこと悲しいこと、いろいろありました。
そんな中で一番多かったのは「ありがたいと思えること」だったかもしれません。
毎日の平凡な繰り返しの中にこそ、ありがたいことがいっぱい隠れているのだと思い至らされた一年でした。
ブログのおかげで世界が広がり、深く考える視点を与えられたようにも思います。

来年も、どうぞよろしくお願いしますね!
よいお年をお迎え下さい。
(27日に帰省してきます。)








【2008/12/25 00:24】 URL | keiko #- [ 編集]


おはようございます。

いつも“久しぶり”になってしまってすみません。
ブログを読ませていただいてはいるものの、なかなか書き込みができなくて・・・

ヨーロッパの歴史や文化を感じさせられるクリスマスの飾り、ステキですね。
亀さん手作りのツリーも優しい色使いでかわいくて。
もしそれほど難しくないのであれば、文庫に来る子どもたちと作ってみたいな。
今年最終の文庫も、昨日クリスマス会でにぎやかに幕を閉じたので、来年のために教えてくださいな。

ぎっくり腰の経過はいかがですか?
私はまだ経験したことがないので、その痛みは分かりませんが、お大事に。
私は日曜日の高校駅伝を見すぎて(ふだん余りテレビを見ないのに、その日に限って男女ともほとんど見たのです)、おまけに疲れてその後コタツで昼寝までして腸風邪に罹ってしまい、大変苦しい日々を過ごしました。
年齢を考えて生活をしなくては、とつくづく反省しました。
というわけで、まだすっきりしてなかった昨日のクリスマス会は、友だちにも助けてもらって楽しい時間になりました。
友だちと来てくれた人たちに感謝感謝でした。
お互いに体には気をつけましょうね。

いつも久しぶりに書き込むと、長く長くなってしまってすみません。

お姉さんさんの記念のバッグ、素晴しい美術品に再生してお兄さんたちはお喜びでしょうね。
さすが白木さん!!
私もこの夏愛媛に帰った時、亡き父の親友だった方からいただいた油絵に額を作ってもらいました。
早速廊下に飾った写真を送って喜んでもらいました。


私も思いがけず1年足らずの闘病で弟を亡くしてしまいました。
喪中のはがきもたくさん来る年齢になってきました。
毎年雑事が多くなって忙しさが増してきているようにも思います。
来年こそは、「ぼちぼちいこか」と生きたいと思っているのですが・・・

今年もありがとうございました。
来年もよろしくね。
「継続は力なり」  ばんざい!!!
【2008/12/25 08:10】 URL | GANKO #- [ 編集]

keikoさんへ
こんにちは。
もうすぐ帰省とのこと。この一年間も、丁寧なコメントをありがとうございました。
今日、学生さんが、大きな荷物を持って駅にむかっている姿を何人か見かけました。
故郷で、待ってくれている人があるというのは、嬉しいことですね。
素晴らしい年送り、年迎えをしてきて下さいね。
懐かしい人たちにもたくさん会えるといいですね。

>毎日の平凡な繰り返しの中にこそ、ありがたいことがいっぱい隠れているのだと思い至らされた一年でした。
そうですね。私も、ごく普通に暮らしている人たちの中に、ドラマがいっぱいあって、感動がいっぱいあって、どの人の人生も語りがいがあるし、聴きがいがある。そんなふうに思うことの多い日々でした。

ところで、昨日、思い切って、都会のクリスマスを見に出かけました。
そこで、keikoさんが手紙に書いてくれていた「グリューワイン(香辛料入りワインのお湯割り)」なるものや、写真にあった飾りを見つけました。
梅田のスカイビルでやっている、ドイツのクリスマスでした。いろいろ教えてもらっていたので、興味深く見ることができましたよ。
【2008/12/25 15:52】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

GANKOちゃんへ
こんにちは。
楽しいクリスマスだったんですね。よかったね。

>もしそれほど難しくないのであれば、文庫に来る子どもたちと作ってみたいな。
ツリーの作り方は、2006年12月のところにアップしているので、よかったら見て下さいね。
右列の月刊アーカイブのところか、最後の方にある「ブログ内検索」で見ることができます。「手作りが好き!-クリスマスの飾り」というのを入れると見つかります。
細長い棒は、編み針を使って巻くのですが、意外と力がいるので、小さい子なら、ストローで代用してもいいかもしれませんね。
星は、はちまきをぐるぐる巻いていく感じなので、小さい子でも大丈夫。最後に周りを押さえてぷっくんとふくらませるのが、ちょっと難しいけど、そこが楽しいです。
土台の円には、星を切って貼ったり、絵を描いたり、綿をのせたり、いろいろ工夫できるので、小さい子も楽しいと思います。

来年、「ツリー頂戴!」と早めに連絡を下さいね。
ずっと前にお約束した表装は、全然いいのができてなくて、送れなくて申し訳ないなとずっと思っているのですが、このツリーは失敗なくできますので、送りますね。

今日、図書館で、「ブックトーク」講習会のチラシを見つけ、ちょうど仕事のない日の3回コースだったので、申し込んだのですが、定員オーバーで無理でした。残念。

>私も思いがけず1年足らずの闘病で弟を亡くしてしまいました。
先日、喪中のハガキが届いて、驚きました。まだ、お若いでしょ、辛いですよね。
GANKOちゃんは、お母さんも早く亡くなられたし、お父さんもだし、ほんとに寂しいですね。

今年は、例年になく、喪中のハガキが多く、私もなかなか年賀状という気持ちになれません。
不況による解雇のニュースも多いし、「おめでたい」ということがはばかられる感じです。
今、とにもかくにも生きているということを、感謝しなくてはとは、思うのですけれど…。

>継続は力なり
そうですね。短期決戦、一夜漬け派の私には一番苦手なことでしたが、少しずつですが、年とともに続けることができるようになってきました。
駄文のブログですが、続けることで、得ることがいっぱいありました。いろんなことが広がったり深まったり…、ありがたいことだなと思っています。
【2008/12/25 16:17】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


こんばんは  keikoさんのヨーロッパの旅行、 素敵ですね。クリスマス前の市場の様子がとても奇麗ですね。私もイタリアとかドイツ、オーストリアに行って音楽会をあじわいたい
です。
Eちゃんのやさしい色あいのあたたかい作品、いいですね。

それから さきほど 額縁職人の主人ブログをみました。
大変、うれしそうにみてました。「そうやそうや 点描画も額装したな。・・・
GANNKOちゃんとこのも作ったな。・・・」思い出や大切な作品を額装できて皆さんに喜んでいただき主人はストレスのない仕事に従事できて幸せですよね。でも腰はずっと痛いのですが。
この23日で公務員を辞めて少し修行して転職して丸17年になります。わたしはなんだか無我夢中だったような・・・
でもこれからは少し ゆっくりペースでいこうと思います。

私たちも高校卒業してから随分になりますが、友人や、ご家族などたくさん店にきてくださり、いろいろなお話ができ良かったと思います。kanegonところはおねいさんご夫婦も。ありがたいことです。
亀さん、ブログに載せていただきありがとう。主人、宜しくとのことです。
ぎっくり腰、じっくりと養生してくださいね。
【2008/12/25 19:53】 URL | よりやん #- [ 編集]


見ました、見ました、2006年12月のクリスマスツリー。
あの時もステキだと思ったと今頃思い出しましたよ。
もう2年も過ぎているんですねえ。ビックリ。
色が違うとまた違った印象になるんですねえ。
お言葉に甘えて、来年の12月を楽しみにしています。
よろしくね。

よりやん、ご主人の腰、お大事に。
またお願いしたいのでいつまでもお元気で、とお伝え下さい。


【2008/12/25 21:08】 URL | GANKO #- [ 編集]

よりやん へ
お早う!明るい空です。あっ、でも、軽い雪が降ってきました!
私の今日の運勢は、96点!なんか、いいことあるかな!

>この23日で公務員を辞めて少し修行して転職して丸17年になります。
エリート公務員からの転職で、転職までも転職してからも、考えることも感じることも多い日々だったと思いますが、ステキなご主人で、いい人生を送られているなと思います。
額縁も、とても丁寧な出来上がりで、価格も見た目の半分という親切なお値段で、すごく感謝しています。
そして、なにより気取らないお二人の人柄が、お店を盛り立てていると思います。

写真は、壁に掛けたところを撮りたかったのですが、照明器具やカメラを持った私が映り込んでしまい、うまくいかず。
結局、箱から出したところを撮ったものにしたので、額縁の素晴らしさが伝えきれず、悔しいです。
これからも、ご主人には、センスの良さと技量の確かさを生かして、作品とのコラボを楽しんでいただきたいです。
また、額装をお願いできるような作品が、我が家に生まれるといいなと思っています。
そうそう、この間、S先生が、よりやんのご主人に額縁を作ってもらって、みんなが記念に贈った色紙額のこと、懐かしそうに話されていましたよ。

>Eちゃんのやさしい色あいのあたたかい作品、いいですね。
付き合いが長いので、互いの好みの色合いがすぐ分かります。
これは、私のイメージに、Eちゃんの好みを重ねたそうですよ。
Eちゃんの一家は、みんな手先が器用で、お姉さんはパッチワークの先生もされています。

手作りの作品を、こんな形で残せたこと、とても嬉しく思います。
個性的で愉快なご主人様にも、よろしくお伝え下さいね。
【2008/12/26 10:00】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

GANKO ちゃんへ
お早う!
室内は暖かいですが、外は雪。寒いだろうなあ。

>もう2年も過ぎているんですねえ。ビックリ。
そうなんですよ。自分でもツリーの記事を探しながら、ビックリしました。忘れるもんですねえ。
実は、紙の大きさを半分にするのを忘れて、そのままB4版で作ったもので、今年のツリーは大きくなった!というのに気付いたのも、すべて作り終えてからでした。こんなもんです。
来年、楽しみにしておいてね。手帳に書き込んだから、大丈夫だよ!

よりやんのところでは、 GANKO ちゃんもよく額を作ってもらっているようですね。
同じ関西圏に、同級生が住んでいるのは、とっても心強いです。
【2008/12/26 10:07】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


目のお見舞いにお伺いしたら、ぎっくり腰!
この暮れに来て、動きたい事がいっぱいあるでしょうね。
でも、安静にしてくださいね。
私もひどいのは夫の介護中に経験しました(あの時は悲惨だったわ)
どうぞ、どうぞお大事になさってください。

妹夫婦がkeikoさんと同じ、チェコ、オーストリアを回って帰国しました。
写真は見ていませんが興奮して話していた様子がこちらの写真で伝わってきました。
ヨーロッパのクリスマスは最高よ!と。

毎日暗い話ばかりが流れてきます。
自分が情けないけどニュースを見るのも辛くなって逃げています。
「私は好きな事が出来て幸せだけど、こんなにつらい思いをしている人たちがいらっしゃる…」
でも、私に何が出来るのかしら。



来年も私は自分の出来ること、したい事を無理せずにやっていきたいです。

体調が回復されることをお祈りしています。
ブログはマイペースでのんびりと。。。


【2008/12/26 16:14】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
お早うございます!今日も明るい空です。
今日は、朝からNHKFMで、ゴンチチ司会の快適音楽の特集なので、それをBGMにのんびり過ごしたいと思います。

>私もひどいのは夫の介護中に経験しました(あの時は悲惨だったわ)
ベンジャミンさんの場合は、痛くてもお世話しなくてはいけない状況だから、ほんとに大変でしたね。
私は、こんなしつこいのは初めてなので、腰痛防止を真剣に考えなくちゃいけませんね。
たまたま、今日のNHK教育テレビで、夜に腰痛特集があるので、録画する予定です。
前に整体の先生に来ていただいて、次回の予約が詰まっていて今日しか取れてなかったのですが、今日治療してもらったら、楽になるんじゃないかなと期待しています。

>妹夫婦がkeikoさんと同じ、チェコ、オーストリアを回って帰国しました。
同じ頃に…。keikoさんからは、美人母娘の写真も頂いていて、とても幸せそうな旅の様子が伝わってきました。美しい街ですね。

>毎日暗い話ばかりが流れてきます。 …でも、私に何が出来るのかしら。
本当に…。でも、まずは、自分がしっかり過ごさないとダメですものね。
一言で、簡潔に言うと、「政治を変えること」が、一番の近道でしょうね。
「国民が主人公で、国民の権利を守ること」が政治の目的なのですから。

PS:ベンジャミンさんのブログで、keikoさん、れんげ草ちゃんの名前も紹介してくださってありがとう。
【2008/12/27 09:36】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/321-b1847d8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード