心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
猫日記「好(hao)の日々」-謹賀新年
     猫日記「好(hao)の日々」第35回 謹賀新年  2009年1月4日

  ジャジャーン!小さな家族が増えました。「ミュー」と言います。
  二匹合わせて「ミーハー」。今後ともどうぞよろしくお願いします。


IMG_11550812haomyu.jpg

   IMG_02930812m.jpg   IMG_03550812m.jpg   IMG_02900812m.jpg
      「ミーハー」の親が言うのも何ですが、なかなか可愛いですよ。ぜひ拡大してご覧下さい。 

 時はさかのぼって、2008年12月1日のことです。
その日は朝から私の片目が見えなくなり、「すわっ!失明か!」とかなり焦っていました。目を酷使しているのを反省しつつ、眼科・内科と診察をしていただき、一過性ということで一安心。しかし、さすがに疲れ、今日は早く寝ようと思っていたところに、「ピンポ~ン」と来客が…。
かなりぼんやりした頭で玄関を開けると、マンションペットクラブの方たちが、毛布にくるんだ子猫を抱え玄関に立っておられます。Fさんの腕の中で、心細そうな顔をした子猫がふるえています。

Fさん 「子ども達につつかれて逃げまどっていたのを、マンションの駐車場で捕まえたのです。」
Yさん 「今まで何軒も回って、お世話してくださらないか頼んでいたのだけど、皆さん難しくて。」
犬を二匹飼っているFさんは、とりあえず子猫を助けたものの、猫のことが分からなく、捨て猫のお世話をよくされているYさんのところへ。Yさんの家もすでに複数の猫がいて、その内の一匹が新しい猫とうまくいかなくて病気になったので、これ以上は無理とのこと。他のお家も、すでに多頭飼いをしていたり、飼い主になっても高齢なので、子猫を最期まで面倒みることはできない…などで、困り果て我が家に突然来られた由。

我が家と言えば、ペットを飼うのに反対だった夫を説き伏せハオを飼い始めたのが二年半前。その後、友人・知人から、「子猫がいるの。もう一匹いかが?二匹いると楽しいよ。」と勧められたものの、私がそれを言うと、夫が「お母さんは、もうハオちゃんに飽きたんだって、冷たいねえ。」と嫌味を返すので、二匹目なんてとんでもないという状態でした。それでも、この寒空に、目の前の子猫を再び戻すのも可哀想で、「とりあえず預かりますが、我が家は難しいので、必ず飼い主さんを探してくださいね。」と、受け取りました。

ところが、それからが大変!
ハオは、新しい猫の登場にショックを受け、姿を隠してしまい、いくら呼んでも出てきません。一方、子猫は、好奇心いっぱいで、しかもたくましいため、ハオのエサ・ハオのトイレ・ハオのお気に入りの場所を、次々占拠していくではありませんか。目やにとくしゃみがすごいので、まずは病院にと捕まえようとするのですが、とにかくすばしっこくて大変。人間への恐怖心が半端ではないようです。病院で治療費5000円を払い帰宅。ハオは時折「フーッ」と怒るものの、どうしたらよいか分からない様子。子猫は750gというやせっぽちなのに、平気で4500gのハオの後を追い、ハオは逃げ隠れる。そうでなくても疲れていた一日だったのに、なんで我が家がこんな目に遭わなくっちゃいけないのかしらと、ぼんやりした頭で、いつも足元にいるハオも不在のまま眠りにつきました。

   20090102220540[1]hutiari
    【Yさんの娘さん作成のチラシ】

 大学生がお世話して飼い主を探していたハオの時は、事前に万全の用意をして迎えたのに、今回は突然で、対策の立てようもないまま出勤。仕事から帰宅した私の顔を見るなり、ハオはトイレへ。ずっと我慢していたようです。おまけに、四回も黄緑色した胃液を吐き、苦しそうです。エサも丸一日食べられず。対して、子猫はすこぶる元気。まだ一ヶ月か二ヶ月といった感じなのに、成猫用のエサも平気で、驚くほどの食欲。トイレの失敗も一回だけ。Yさんから、お詫びと様子を伺う電話があり、様子を知らせたところ、動物愛護団体の方に連絡をとり、子猫を隔離するためのサークルをご主人と届けてくださいました。私もようやく「猫の多頭飼い」についてネットで調べる冷静さが戻り調べたところ、「元猫を優先的に扱い、元猫が新参猫のことを可哀想だなと思うまでは、隔離すべし。」とのこと。「出して欲しい・外で遊びたい」と甘え鳴きする子猫を、時間を限りながら隔離しました。

Yさんからは、毎日「ハオちゃんごめんね。ハオちゃん大丈夫かな。」という電話があり、私も「早く飼い主を見つけてください。でないと、ハオが病気になります。可哀想と捕まえてくる以上は、ご本人が飼う覚悟で!と、Fさんに伝えてください。大学生が赤ちゃん猫四匹を見つけてお世話していたときは、ほんとに立派でしたよ。その熱意にほだされて、ハオを引き取ったのに、今回の子猫の件はひどすぎませんか。」など、言いにくいこともいっぱい言いました。生後数週間で我が家に来たハオは、人間を親と思っていて、猫の社会性が備わっていません。それでも、「元猫がメスの場合は、新参猫を受け入れやすい。慣れるのに二週間以上かかるのが普通。新参猫が子猫の場合は、大丈夫な場合が多い。」というネットの記事を信じ、様子を見続けました。

二週間後の12月15日のことです!
あれだけ子猫を嫌がっていたハオが、子猫を30分もなめてやったのです!驚くほど丁寧に!汚れていて気になりつつも捕まえられないので拭けなかった耳の中も、ハオのおかげですっかりきれいに!子猫は、来たときからずっとハオの後ろについて、甘えたくて仕方なかったのでもちろん大喜び!親バカの私たちも、「ハオちゃん偉いねえ!立派だねえ!」と、大感激。あれだけ、二匹目を飼うことを牽制していた夫は、子猫の可愛らしさに前言も忘れ、「名前をつけてやろうよ。」と、「ミ」で始まる名前を五つも紙に書いていました。私は、「ハオは、中国語のニーハオからとったから、今度は元気なイタリア娘っぽくチャオにしようよ。」と提案したのですが、「音が似ている」と却下。夫の考えた名前も、どれももう一つと却下。「ミ」だけ採用して「ミューズ」を新たに提案。

ミューズは、人間の知的活動を司る女神のこと。
Yさんいわく、「茶トラのメスは少なくて、とっても賢いんだって。」という説に従い、「ミューズ」に決定!「現在は詩や音楽の神様」というところも、我が家の趣味にぴったり!と言うわけで、「ミューズ」の「ミュー」ちゃんとなりました。まだ新たな飼い主も見つからないみたいだし、ハオもだんだん慣れて大丈夫みたいだし、もう我が家で飼うことにしようと、Fさんからお詫びに…と頂いていた洋菓子を食べながら、覚悟を決めました。飼う以上は、今後20年以上?我が家の小さな家族ですからね。
ずっと心配をされていたYさんとFさんに、ハオとミューの様子を写した写真を六枚ほど印刷して12月23日に届けました。その写真を使って、帰省中のYさんの娘さんが上掲のチラシを作って下さいました。たくさんの方が、我が家のハオと子猫のことを気にかけておられたので、その方達に配らせてくださいとのこと。もちろんOK!一騒動だった子猫事件も、一件落着。結果オーライ!楽しくやっていきますから、ご安心下さい、Fさん・Yさん。
昨日、「チラシを見て、とっても嬉しかったです。」と、住民の方から声を掛けていただきました。あっ!でも、狭い我が家は、もう二匹で限界です。そうそう、誕生日は10月10日にしました。ハオが5月5日ですから。

   IMG_03200812mh.jpg   IMG_03590812mh.jpg   IMG_03110812mh.jpg

IMG_03720812mh.jpg


テーマ: - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

大空の亀さん、こんばんは。
今年もよろしくお願い致します♪
わぁ~~~可愛い!可愛い!ハオちゃんも嬉しそうですね。
ミューちゃんも愛らしくて可愛いですね(^・^)
二匹合わせて「ミーハー」?!面白いです♪
それに、ニャンコちゃんたちと言葉がマッチしていて楽しいですよ。
仕事で疲れた身体もトロトロになっちゃいました(#^.^#)
やっぱり、ニャンコちゃんは最高ですね。
特効薬!大空の亀さんの嬉しそうなお顔が目に浮かびます。
いいなぁ~我家にも欲しいです。
もう、ギックリ腰は大丈夫ですか?お大事になさって下さいね(^_^)v
【2009/01/04 22:14】 URL | ノロタン #B7q/.fmY [ 編集]

ノロタンさんへ
今晩は。
いつも嬉しいコメントをありがとうございます。
今年もよろしくお付き合い下さい。

ノロタンさん、早くからお仕事で、大変ですね。
私のギックリ腰は、やっと治り、今は腰痛防止のための体操を試みています。

ミーとハー、仲良く静かなときと、追いかけっこをして下の階に迷惑を掛けているのではないかとドキドキするときと、激しい取っ組み合いをするときと、いろいろで、そのたびにこちらの気持ちが大きく揺れます。
ミューちゃんは、やせっぽちのオチビさんなのですが、全くハオに負けない!というか、こちらがハオに加勢しないと心配なくらいなんですよ。

でも、寄り添って幸せそうに眠っているときや、ハオがなめてやっているときは、こちらも優しい気持ちになってほっこりします。
次々と写真を撮るもので、我が家の写真ホルダーは、猫だらけです。また、いつかアップすると思いますので、見てやって下さいね。
【2009/01/04 23:49】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

おめでとうございます
お正月から可愛い、いいお話を読ませて頂きました。
初めはハオちゃんの様子が心配でしたが、ミューズちゃんの身体をなめているくだりを読んだときはホッとしました。

第一子が愛情を独り占めしていたのに第二子が生まれ、赤ちゃん返りをしたり、いろいろありました。
ネコちゃんの心の中も人間と変わらないのですね。


目のお加減は大丈夫ですか?
牛さんのようにのんびりと更新してくださいね。
読書もほどほどに…

今年もよろしくお付き合いをお願いします。
【2009/01/05 09:47】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
新年おめでとうございます。今年もよろしくお付き合い下さい。

>ネコちゃんの心の中も人間と変わらないのですね。
ハオは、箱入り娘で過保護に育てたので、なおさらショックが大きいのかもしれません。
先日まで死守していた、夜寝るときのお布団もついに新入りさんにとられ、隣の布団に寝ることにしたようで、なんとも可哀想です。
チビのミューの方は、食べること、寝ること、どんどん積極的に人間とも触れ合うようになり、幸せいっぱいの様子です。
下の子は、生きることに関して、したたかなのでしょう。

私はといえば、正月休みを利用して、猫ちゃん達のマットをせっせと作っています。
古いマフラーや厚手のTシャツを1センチ幅に切り、かぎ針で編む例のものです。
読書は、ぼちぼち。でも、読書の連鎖というか、読むたびに次に読みたい本が出てきて、図書館には既に10冊以上予約済み。今年は、ゆっくり読み味わいます。
【2009/01/05 18:00】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


昨年の師走にそんなことがあったんですね。
しかし、仲良くなって一安心だったでしょう。
【2009/01/06 20:56】 URL | こもれび #hGt.gl.I [ 編集]

新年おめでとうございます
体調が悪い間にもそんなことがあったなんて、驚きです。でも二人になって絵的にも決まっていますね。忙しくても二人に癒されたのでしょう。目を使わないほうが良いだろうとちょっと遠慮してたのですが・・・。動物たちの心情は手に取るように解るから、人間より人間より人間的というのは、人間の傲慢さですね。そんな二人のお母さんには新春映画「ミーアキャット」がお勧め。可愛いので二人にお留守番させて是非ごらん下さい。私も今日から本格的に新春活動開始です。
【2009/01/07 08:29】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

こもれびさんへ
子猫事件は、年末の疲れの一因だったかもしれませんが、今やすっかり二匹に癒されています。
ほんとに仲良くなって、ほっとしました。猫も人間も互いに、起床後、鼻をくっつけて「お早う」の挨拶から一日が始まります。
【2009/01/07 18:20】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

犬塚さんへ
>二人になって絵的にも決まっていますね。
ありがとうございます。何をしていても、可愛かったり面白かったりで、心がほっこりするので、ついつい写真の枚数が増えて、整理がますますつかなくなりました。

二匹の猫の駆け引きを見ていると、学ぶところが多いです。
相手がダメージを受けるほどは傷つけない。
一緒に暮らしていこうという意志がかいま見える。
優しくしたり厳しくしたり、静かになったり運動したり、メリハリがはっきりしている。
大きいもの・前から居たものが、小さいもの・新しいものに譲る。

人間は、もっと動物や植物に学ぶべきだと感じます。

犬塚さんのところに紹介してあった映画「ミーアキャット」、ドキュメンタリーなんですね。
前に紹介してあった「みんなコドモだった」に加え、また見たい映画ができました。
そうそう、犬塚さんのベストテンの内、私が見たのは「山桜」と「スカイクロラ」でした。
【2009/01/07 18:32】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


v-22お久しぶりです。ミューちゃん品があってかわいいね。落ち着いて良かったですね。すごく 世界が廣かった感じですが、責任を伴うことだから大変でしたね。でもいっぱい幸せをいただけそうですね。
 さて 話は変わって、うちの神戸のお客さんがお正月、四国にでかけて内子に泊まったそうです。実は彼は随分前に奥様を亡くされて、今回は新婚旅行にいった四万十などを中心に車で四国一周したそうです。内子は町並みなど半日、散策されて あとでの私の解説を楽しく聞いてくださいました。わたしもなつかしかったです。四国は道のどこに車止めてやすんでもとても安らぎ、そこから動くのがもったいない感じだったそうです。ちょっと里帰りの雰囲気を味わえました。
 今年もいろいろなことやブログ無理をしないでね。  
【2009/01/09 11:18】 URL | よりやん #- [ 編集]


こんにちは。
1月4日に帰省先から帰ってきました。
今年もよろしくお願いします。

ハオちゃんに妹ができたのですね~。
最初ハラハラしましたが、仲良くなってほんとうによかった。
かわいそうだと思うまで隔離するというプロセスがよかったのですね。
舐めている写真からは、母性愛が感じられて・・・二人(二匹)は姉妹というより母娘みたいです。
ミューちゃんは、まだ今は痩せているけれど賢そうなお顔をしているし、ハオちゃんに似てきそうな予感!

【2009/01/09 16:14】 URL | keiko #- [ 編集]

よりやんへ
こんにちは。
今年もよろしくお付き合い下さい。
ギックリ腰、良くなったので、筋肉つけなくっちゃ!と、少々勇み足に運動を始めてしまい、またもやイテテ…、前ほどではないのですが、体の油ぎれと硬さは相当なものです。
基本的に、座ってすることばかりが好きだから、ダメですねえ。今年は、体を動かして、柔らかにすることが、一番大切なようです。

ミューは、写真ではあまり分かりませんが、ほんとにやせっぽちで、オチビさん。
今も、パソコンの背後にひそみ、眠り込んでいます。
遠慮屋のハオと違って、甘え上手のため、はじめ反対していた夫も、今やメロメロです。

四国はいいですね。私は、特に春の四国が好きだなあ。もちろん年中いいけど、ね。
先週のNHK「鶴瓶の家族に乾杯」で、元ヤクルトの古田さん(この人、ステキね。友人は大ファンです)と鶴瓶さんが、下灘駅辺りを回っていて、とっても懐かしかったです。
景色もですが、何と言っても、言葉遣い!これが、いいわあ、ほんとに。
よりやんも、お客さんと、懐かしい内子の話ができて、よかったね。
【2009/01/09 16:15】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

keiko さんへ
お帰りなさい!
ちょうど同じ時間にパソコンに向かっていたみたい。
今年もよろしくお付き合い下さい。故郷でのお正月、良かったですね。
よりやんの所に書いたけれど、テレビで、keikoさんのご実家の近く?懐かしい予讃線の風景を見ました。
地元の人もみんなざっくばらんでノリのいい人ばかりで、この軽さが懐かしくて嬉しかったわ。

ミューは、皆が食べているものが欲しくて欲しくて、すぐに食卓に上がって、何でも欲しがります。
分別がつくまでは仕方ないかなと様子を見ていますが、先日兄たちが来てお節を食べているときは、一度も食卓に上がらず。「猫かぶる」は、本当みたいですよ。
ハオは、すっかり保護者の顔になってきました。ミューが寝ているときは、子供に戻ります。寝るときは、布団の上にハオ、布団の中にミュー、と暖かくも重たい日々で、身動きのできないのが、体の固まる原因かもしれません。
【2009/01/09 16:26】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


可愛い~e-251v-344
新しい家族も女のコなんですね。
いいな~e-276e-291

うちに下の子が生まれたときのことを思い出します。
上の子も夫も「3人家族でいい!」と言ってたのに、私が欲しくって、もうひとり。
5歳だった息子1のとまどいとお兄ちゃんぶりが愛しかった。
夫にそっくりなお顔で生まれてきたもんだからか?夫も結構まめに面倒みてくれて。
親族の中でたったひとりのB型で最年少の息子2は、オモシロくって可愛くて甘え上手でみんなのアイドルe-420
普段から遠慮がちな息子1は、周りが上手にお兄ちゃん扱いしてくれてずいぶんと成長したもんでした。
亀さんちも、おんなじかな~?

2007年に私もぎっくり腰、やっちゃいました。
朝、普段通りに目が覚めて、身体を起こそうとしたら・・・。
痛みで目の前が真っ白になりました。
その後、いかがでしょうか?
今夜も冷え込みそうです。
お身体、いたわってくださいね。
 
 

【2009/01/10 18:53】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
今晩は。お久しぶりです。
今年もよろしくお付き合い下さい。

>亀さんちも、おんなじかな~?
kimicoさん家の可愛い息子さん達と、ハオとミューの関係はそっくりです!
Rちゃんが、小さいハオに会いに来てくれてから、もうずいぶんたつんですね。
今のミューが、ちょうど、あの頃のハオの大きさで、同じようなことをしています。

ミューは、人間が苦手のようで、顔が合うと逃げるのですが、いったん捕まってしまうと、もうどうにでもしてという感じでしなだれかかってきます。
ハオより甘え上手なので、布団の中やコタツの中など顔の見えないところでは、私たちの腕や足にぴったり体を寄せてきて、とっても可愛いですよ。

ハオは、喧嘩のようなじゃれ合いの時も、ちらちらっと私たちの方を見て、手加減しながらやっています。
今まで、一人っ子で私たちの愛を独り占めしていたので、急に子供からお姉さん、ミューからは母親の立場を期待されて、まだちょっととまどっているみたいです。
でも、ベランダに出たりするときは、振り返ってミューの様子を確かめます。ミューは、跳ぶように喜んで、ハオにタッチするので、ちょっと困っているみたいですけれど。

私も、kimicoさんのように、子育ての時期を思い出したりしながら、飽くことなく眺めています。なかでも、二匹仲良く眠っているときが、一番幸せです。

ギックリ腰、寒いと体が硬くなっていて、起きやすいのかしらね。気をつけます。ありがとう。
【2009/01/10 20:58】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/323-9c1bbdc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード