心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
猫日記「好(hao)の日々」第36回-2月はいつも
2月になりましたね。光が明るくなりました。梅のつぼみも次々開きそうです。
2月22日は、「ニャン・ニャン・ニャン」で「猫の日」だそうですが、我が家では、二人の息子たちが「ニャン・ニャン」と「ニャン・ニャン・ニャン」の日に生まれた、大切な月でもあります。
今回は、我が家の二匹の愛娘たち(ハオとミュー)の写真とともに、息子たちのことを詠んだ私の短歌を載せてみました。

        IMG_05610901.jpg

 子ら生(あ)れし二月はいつも思ひ出をマトリョーシカのやうに取り出す        

       IMG_05720901.jpg

 胎便を出さむといきむ子の尻を動物ならば舐めてやるらむ   【出産時】

        IMG_05900901.jpg  IMG_06170901.jpg  IMG_07020901.jpg

 鼻水や耳あかのある吾子なれば生きてゐるなり一番うれし   【出産時】

   IMG_06900901.jpg  IMG_08210901.jpg  IMG_09220901.jpg

 遅咲きの子だとおのれに言ひ聞かせ眠れぬままの朝を迎へつ

   IMG_07240901.jpg  IMG_07260901.jpg  IMG_07280901.jpg

 子ら連れて旅せし頃の幸せが厚く大きなアルバムにあり

   sinamon1.jpg  syokora1.jpg  天

【左からシナモンちゃん、ショコラちゃん、天ちゃん。中国語サークルのお友達の可愛い子ちゃんたちです。】

2月4日追記 : いやー、大変なことが分かりました。
昨日のことです。チビ猫のミューを撫でていたら、「あれっ?」数ミリの何だか男の子のような印が…。帰宅した夫に見てもらったのですが、その時は分からず。翌朝、夫が神妙な顔で、「男の子やわ…。」
「女の子ですよ~。」と言われたのを信じて、女神の名前を付けたのですが、「どうしよう…」と夫。あまりのやんちゃぶりに、時々「ミューの介」なんて呼んでいた私は、「いいよ、ミューのままで。」
可愛い女の子と思って、すっかり気に入り甘やかしていた夫は、「あの元気は、オスやったからやな。ああ、ハオが可哀想だ。ミューの育て方を変えなあかんな。」と、ショックが隠せません。
猫を複数で飼うとき、一番いいのは先住猫がメスで、新参猫がオスの子猫だそうですから、まあ良しとしましょうか。それにしても、オスだと分かった途端、色っぽい仕草や視線が違って見えてくるから不思議なもんです。

 名前に関しては、内田百間(門構えの中は月)の随筆『彼ハ猫デアル』に、次のような文章がありましたので、我が家もそれに準じようと思います。
野良猫だからノラという名前にした。但しイプセンのノラは女であったが、彼は雄である。性が逆になったりした名前はをかしいかも知れないけれど、時勢が変れば人間だって男だか女だか判然(はっきり)しなくなり、入れ代わつたりしないとは限らないから男のノラで構はぬ事にする。
この飄々としたとぼけぶりが、さすが内田百間、いいですねえ。ラララ~「男のミューで構わぬ事にする。」


テーマ: - ジャンル:ペット

この記事に対するコメント

こんばんは~☆


可愛いハオちゃん・きれいなみーたん・・・・・いいなぁe-266

Rが「ハオちゃんはママになったの?」って。
「ちがうよ~。お姉ちゃんになったんだよ~」と。
「でも、仲良しの感じがママみたいだ」って。
・・・そういわれて、もう一度写真をみたらv-283そんな感じにみえちゃいますねv-354


2月は亀さんの家族にとって特別な月ですね。
うちも・・・息子①と私の誕生日があるので、ちょっとスペシャルですv-385
去年は・・・仕事から帰ったらRが「ママ~はい。これv-384」とバースデーケーキを用意してくれてました。
お勉強とは相性がよくないんだけれど、本当にいいコで母のしあわせを感じさせてくれます。

>遅咲きの子だとおのれに言ひ聞かせ眠れぬままの朝を迎へつ

いつも、いつも、毎日感じてる私の今の気持ちにぴったりで、びっくりしました。
中2の息子はご近所さんに「今でもちゃんとあいさつしてくれる」とほめてはいただくのですが、思春期の男子です。
あつかいに困ることだらけ。
平均点が60点テストで75点取ってても「1」って成績表につけられちゃう。
先生の、この愛情のこもった「1」をきちんと受けとめて欲しいんですけれど・・・・・・・・・。


>子ら連れて旅せし頃の幸せが厚く大きなアルバムにあり

う~ん。
うちは、まだ、製作中だけれど、記憶と記録と両方、大切にしたいですね。
いつか・・・息子の彼女とかお嫁さんとか・・・孫と一緒にながめて、話ができるかな~?
楽しみです。
 
 
【2009/02/01 21:14】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
今晩は。
絵文字の可愛いコメントをありがとう。
息子さんとkimicoさんも、2月のお誕生日おめでとうございます。v-384
優しい息子さんたちで、うらやましい限りです。

>「でも、仲良しの感じがママみたいだ」
Rちゃんの印象のとおりかもしれませんね。
ミューが遊んでいる間、ハオは私たちのことは眼中になく、
ずっとミューの様子を見守っているんですよ。
ミューは、ハオの姿が見えなくなると、
それこそ「ミューミュー」と鳴いて、ハオの姿を探します。

昨日は、ゴミ袋に入ってうっとりしていたハオの上に、
ミューが思いっきり乗って、遊びをしかけましたが、
ハオは、身動きがとれず、一方的にやられっぱなし。
おっとり姉さんと、やんちゃな妹は、人間と同じみたいですよ。

子育てというのは、楽しいけれど、悩ましいところもありますね。
何とかなるさと思いながらも、時々心配にもなったり…。
我が子だから大丈夫!と我が身に言い聞かせつつも、世間の様子を見ていると不安になったり、甘い親かなと思ったり…。
本人が幸せだと感じられる人生を送っていくれるのが、唯一の願いなのですが、ね。

アルバムを見ると、時の流れに涙が出そうになります。
いつか、息子の奥さんや、孫と一緒に見るような時が来ると嬉しいですけれど…。
【2009/02/02 18:21】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


お久しぶりです。寒い日のなか お二人のお嬢さん(?)を眺めてこころあたたまっております。短歌 ふむふむとこころに染みております。親の心配はずっと続きます。子供を信じて
見守っていきましょう。助けをもとめてきたら一緒に考えましょう。我慢我慢ですが、毎日を大切にしながら乗り切っていきましょうか。ちなみに私は今は風邪気味でしんどいです。

コーラスでの友人で猫ちゃん大好きで 今は家では飼ってはいないようですが、尾道の小梅ちゃんとゆう猫ちゃんに会いにいったそうです。とてもやさしい人でいつもお話するととても和む方で猫の話しなどしています。
【2009/02/03 10:28】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
よりやん、風邪は大丈夫ですか?
私は、去年も今年も、もしかしたらここ数年?風邪知らずで過ごしています。

>親の心配はずっと続きます。子供を信じて見守っていきましょう。
>助けをもとめてきたら一緒に考えましょう。
よりやんの声が聞こえてきそうです。
心の底では信じているのですが、せっかちな性分が時々飛び出してきて、私を悩ませます。
お言葉に従い、ど~んと構えて、毎日を有意義に暮らしていきます。時々めげたら、また励ましてください。

尾道は猫の似合う町ですね。町の中で、皆から大事にされながら自由に暮らせるというのが、猫にとっては最高だろうなあ。
【2009/02/03 18:01】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


2月2日でもニャンニャンで猫の日にしても良さそうなんですが、
2月22日にしなくてはならない理由があったということでしょうか。

1枚目の写真、決定的瞬間ですね。これ以上のショットはなかなか
取れないのではないかと思うほどです。
【2009/02/03 21:12】 URL | こもれび #hGt.gl.I [ 編集]

こもれびさんへ
今晩は。こちらは明るく暖かい一日でした。
一日一日、日が長くなって、帰り道、また歩くのが楽しくなってきました。
動き回る猫たちを撮るのは、なかなかシャッターチャンスが難しいのですが、これは珍しくラッキーな写真になりました。
チビ猫は、ますます大変なスピードで走り回るようになり、撮りたいけど撮れない日々です。
【2009/02/04 17:49】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


滋賀の中村です。いつも楽しく読んでいます。そして、いつも写真が美しくてすばらしいと思います。来週の大阪歌会もよろしくお願いしま~す。
【2009/02/04 22:10】 URL | 中村健治 #- [ 編集]

あらっ
ミューちゃんは坊やだったの?
可愛い名前だからいいですよ。
そう思って見直すと1枚目の写真はお姉さんが弟を愛おしく可愛がっているようですね。

亀さんの歌、一首目からガ~ンです。
どれも私の心にぴったりとはまります。
私にはこんな素晴らしい表現力はないので心から感心、しきりです。

 遅咲きの・・・
結婚した娘たちなのに子を思う親の気持ちは同じです。
時々、ひとり、相談する相手もなく眠れぬほど心配になります。


2月は私にとっても大切な月です。
夫は2月に生まれ、2月に逝きました。
間もなく命日、そしてお誕生日が来ます。
【2009/02/04 22:22】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

中村健治さま
今晩は。
ほめてくださってありがとう。励みになります。
短歌、いつも早く送ってくださるので、ありがたいです。
「塔」は、素晴らしい先輩方がたくさんおられるので、お互い頑張って学んでいきましょう!
【2009/02/05 18:02】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
今晩は。今日も明るい陽射しの一日でした。「春近し」という印象です。

>ミューちゃんは坊やだったの?
そうなんです。ほんとに「まああ、男の子だったのね。」という感じです。
男の子と認められたせいか、やんちゃぶりに拍車がかかり、(要するに見る目が変わった)
昨日は、私のリュックから折りたたみ傘を引っ張り出し、くわえて運んでいました。
おもちゃのネズミもくわえたままで走り回り、しまいにエサ皿に入れて食べ始めるので、大変。

>2月は私にとっても大切な月です。
ベンジャミンさんのコメントを読んでいて、次のような歌をベンジャミンさんになりかわって詠んでみました。受け取っていただけると、嬉しいです。

君生(あ)れて逝きし二月の光ぞと我はあまねく受けとめてをり

一日一日明るくなっていく二月は、一番光を意識する月、そして春の近いことを教えてくれる月。その二月にあなたは生まれ逝ったのですね。私は、今、その大切な二月の光を全身全霊で受けとめています。これからも一生懸命生きていきますから、見守っていてくださいね。
ベンジャミンさんのブログを拝見していて、きっとこんな気持ちで生きておられるだろうと思って、僭越ながら、短歌にしてみました。
【2009/02/05 18:20】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

有難うございます
素晴らしい歌です。

私は、今、その大切な二月の光を全身全霊で受けとめています。これからも一生懸命生きていきますから、見守っていてくださいね。

私のブログに託す思いをとても良く分かってくださって嬉しいです。
どんな日も毎晩、「今日も一日楽しく過ごせました。有難うございます」と手を合わせています。
本当にありがとうございます。

コピーしました。


今日は午前中に私用を済ませ、午後は仕事、本屋さんと手芸屋さんで時間つぶしをして、市の施設で「蟹工船」を観てきました。
本は読んでいません。
辛い映画でしたが観て良かったです。
【2009/02/05 22:26】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
今晩は。
拙歌、喜んで頂けてよかったです。
ご主人は、二月の光の中に生まれ、二月の光となって帰っていかれたんだなと思い、今日の早春の光を思い出して作りました。
昨春亡くなった義姉も、2月が誕生日でした。亡くなったのは、私たちの結婚記念日。何かがどこかでつながっていくんですね。

「蟹工船」の映画は、今、自主上映の動きが各地で起こっているのですね。
たぶん、私が生まれた年に作られた映画で、私も見た記憶がありません。
辛くて観る自信がありませんが、ベンジャミンさんは観られたんですね、偉いなあ。
私は若いとき、映画「小林多喜二」を観ました。
辛かったけど、戦争反対に命をかけた多喜二のために観なくてはと思って観ました。
ずっと減っていた労働組合組織率が、若い人を中心に上がりつつあるそうです。
今までのお金儲け一辺倒の世の中から、価値観を変えるチャンスかもしれませんね。
【2009/02/05 23:19】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


息子さんお二人の誕生月なのですよね。
遅くなりましたが、おめでとうございます!

「子ら生れし二月はいつも思ひ出をマトリョーシカのやうに取り出す」
に、亀さんのあふれるような愛情を感じ、
その後、ベンジャミンさんに作られたという和歌をよんで涙がこみあげるくらい心打たれました
言葉の力に圧倒されます。

一番上のハオちゃん・ミューちゃんの写真、よく撮れていますね~。癒されます。
それから、後姿のも愛らしくて、亀さんご夫婦がメロメロなのがよくわかりますよ!
あ~、私もだっこさせてもらいたいわ!

【2009/02/22 23:07】 URL | keiko #- [ 編集]

keikoさんへ
いろいろと温かい言葉を、ありがとうございます。

>言葉の力に圧倒されます。
言葉に励まされ慰められして生きている私にとって、とっても嬉しい言葉です。
どんな物よりも言葉が好きかも…と、ますます思うこの頃なのです。
あっ、でも、ほんものの自然には勝てないわ。

愛情たっぷりの母?のわりには、息子たちには感謝されることは少ないようで、
もしかしたら、ひとり空回りしているかもしれません…。
自己満足の母性愛で、受ける息子たちは「重~い」と思っているかも、ね。
まあいいやと開き直ってはいますが…。

猫たちは、息子たちより手強いです!
ミューが、今、自分の領地を広げようと必死で、羽布団におしっこをするもので、大変!!
【2009/02/24 19:29】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/327-6a71ce4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年3カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード