心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く風景-西日本の桜
banpakuyo60.jpg  banpakuyo24.jpg
banpakuyo12.jpg  banpakuyo79.jpg
  (大阪万博公園にて/枝垂れ桜はEXPO'70を記念して1980年に植えられたもの)

病気をして仕事を減らしてより、ここ数年、日帰りで、一泊で、多くの桜を見てきた。

今まで紹介した写真以外に、京都仁和寺、岡山津山城址・旭川・後楽園、尾道千光寺公園、兵庫夙川・明石城・姫路城、静岡日本平、愛媛松山城、和歌山の粉河寺・根来寺・紀三井寺・和歌山城などを訪ね、それぞれに味わいがあった。
また、日本平では宿泊したホテルで「草乃しずか刺繍展」を見ることができ、日本刺繍の美しさを再認識するというおまけもあった。

しかし、やはりほっとして楽しめるのは、毎年見る、住まい近くの桜だ。おそらく、皆さんそれぞれに、お気に入りの桜があることだろう。
それを承知で、あえて特に心に残っている桜を取り上げるとすると、今まで私が見た中では、次のような所となる。

散歩をするのにもってこいなのは、京都半木の道と山科疎水や哲学の道。
のんびりお弁当を広げ、読書もできるのは、八幡背割りの堤や万博記念公園。
少し遠いが、一度は見ておきたいのは、海津大崎、原谷苑、吉野山の桜。
そして、故郷の河原にある桜並木。(これは、子どもの頃の幸せな思い出とともに。)

ぎゅうぎゅう詰めで押し合うような所は避けたいが、花見に人は付きもの。
人々の、花を愛でる表情を楽しみながら、春の一日を過ごせるのは、幸せなことだ。

私のブログ上の今年の桜は、これでおしまいです。お付き合い、ありがとうございました。

桜の花尽くしで、食い気を忘れていました。
京都嵐山渡月橋のすぐそばにあるお店の桜餅は、餡なしが珍しく(餡ありもあり)、お勧めです。

完全に退職したら、桜前線を追って旅をするのが夢。さて、来年はどんな桜に出会えるかな?

「さくら花散りたるのちも蓮の葉をかこみて池の面にひかる  大空の亀」

tuyama2 tuyama1
  (岡山津山城址にて)

テーマ:水中写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント
春をありがとう
 v-252たくさんの春、桜の話題をありがとうございました。
でかけることが少ない私には亀さんの届けてくれた春は素敵でした。
 さくら花散りたる・・・・の亀さんの歌、とてもいいですね。力強さもあり、ほのかな哀愁と
かわいさも感じましたが。
 これからも こころあたたまるブログ楽しみにしています。
【2006/04/24 21:36】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
いつも丁寧に読んでくれてありがとう。
短歌の感想は、言われて気づくことが多いの。今回も、作った私よりよく読んでくれてる!
優しい言葉を励みに、無理せず(すぐ根を詰めるので)、「ぼちぼち」と言い聞かせながらやっていきますので、よろしくね。
【2006/04/25 17:24】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/34-cb07fc7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年5カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード