心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く風景-三井寺とその周辺の桜
 4月12日(日) 高校の同級生Eちゃんのパッチワーク作品が、大津市歴史博物館に展示されるというので、桜を見がてら行ってきました。75歳の方の力の入った作品を始め、Eちゃんらしい優しい色遣いの作品など、とても素晴らしかったです。同時開催の「道楽絵はがき」展も、面白かったですよ。

 京阪三井寺駅で降りると、すぐ琵琶湖疎水の桜が目に入ります。

        IMG_2388sosui0904.jpg

 IMG_2399sosui0904.jpg   IMG_2422nagara0904.jpg   IMG_2418nagara0904.jpg    079miidera0904.jpg  

 そのまま三井寺方面に歩いていくと、途中、きれいな枝垂れ桜が目に入りました。長等(ながら)神社という所で、紅葉の若葉とコントラストをなして美しい情景でした。

        IMG_2415nagara0904.jpg

  IMG_2423midera0904.jpg   IMG_2470miidera0904.jpg   IMG_2479miidera0904.jpg

 脇道にもどり石の階段を上ると、もうそこは三井寺の境内。眼下には、琵琶湖が見えます。思いがけずたくさんの桜にビックリ!染井吉野も枝垂れ桜もちょうど見頃で、人も京都のように多くはなく、のんびりできました。

IMG_2447miidera0904.jpg

 みなさんは、今年の桜を、どこで満喫されましたか?前回記事のコメントにある、犬塚さんが出かけた「お花見」は、超豪華版ですよ。これに「醍醐の桜」を加えたら、一生に一度は体験したい「京のお花見コース」です。
みなさんも、いつかぜひ!

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント
 桜
おはようございます。

桜って、なんてかわいらしくてやさしいピンクなんでしょうv-252

先日、お昼間は下の子と一緒に南公園でお花見、夜は上の子とふたりで清水へ行ってきました。
とても贅沢な一日でした。

桜の花吹雪の中で走り回って、すごい汗をかいていた息子。
汗に桜の花びらがくっついて、うれしそうな笑顔がe-420
いつも、いつも私をメロメロにしてしまうe-266

上の子は校外学習で行った清水寺の夜桜を見てみたい・・・と以前から話していました。
(この子はぼ~っとしているようにしか見えなくて、校外学習の感想も?って感じの文でしたが実は心に引っかかっているものがある・・・ってタイプです。小学校時代も図書室で読破した地理・歴史マンガからアンコールワットが見たいといってカンボジアに行きました。家族が留守でおなかがすいたからって、家庭科で習った炊き込みご飯を作ってみよう!っていう子です)
清水さんに最後に出かけたのは???いつだった?の私と、昼間の清水しか知らないふたり組みで夜の清水へ。
たくさんのすばらしい桜を眺め・・・帰りの電車で「池に映った桜がいちばんきれかったな」と言いました。
私も、そう思っていたのでびっくりでした。
水面に映る桜の美しさは初めてで、きれいだけではない何かを感じていたのですが、言葉にできなかった。

ところで・・・。
音羽の滝って3つとも飲む が正解なんでしょうか?
私は若い頃は向かって右側の水を、今回は左の水を飲んできましたが・・・?

 
【2009/04/18 07:51】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

さくら
亀さんらしく、いいお写真ばかりだわ。
桜が優しいですね。
本当、どれも素敵。

今年も桜をいっぱい見ました。
友人達、娘達、そしてひとりでも歩きました。

桜って不思議ですよね。
梅のように囲われてなく、「園内」ではありません。
こんなに桜ってあったのね、と毎年びっくり。

今年見た、中野駅前から続く街路樹は終わりがないくらい長かったです。
何処までも歩きたかったのにちょっとわがままな友人が「疲れたぁ」とギブアップ。

水のあるところは水面ギリギリまで枝がたれていますね。


桜の陰に隠れていたハナミズキが満開です。
【2009/04/19 09:49】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

kimicoさんへ
今晩は。
よいお天気の週末でしたね。

南公園も北公園も、すっかり素晴らしい桜の名所になりましたね。
>汗に桜の花びらがくっついて、うれしそうな笑顔が
>いつも、いつも私をメロメロにしてしまう
小さい子たちが、花びらを追いかけている様子は、ほんとに無邪気で可愛くて、花の精のように見えますね。
子どもの笑顔は、お母さんにとって、最高のご馳走ですね。
我が家の夫は、すぐ膝の上に乗って、すぐにとろとろ眠るミューにメロメロですよ。
メスのハオは、遠慮屋さんなのに、オスのミューはストレートな甘えん坊で、得しています。

>「池に映った桜がいちばんきれかったな」と言いました。 v-252
自分の価値観をしっかり持っている上の息子さんは、心の深いところで受けとめているんでしょうね。
嬉しいですよね。我が子が、自分と同じ部分で感動しているのを知った時って。
夜桜も、今年はあたたかくてゆったりした気持ちで楽しめましたね。
私は、京都の夜桜は未経験です。紅葉のライトアップは寒くて、なかなか大変でした。
やはり、池に映ったのが幻想的で素晴らしかったと、kimicoさんのコメントを読みながら、思い出していました。
その時は、池が実際以上に深く見えて、紅葉の木が池の底から生えているような気がしたのを、改めて思い出しました。

>音羽の滝って3つとも飲む が正解なんでしょうか?
どうでしょう?私は、いつも人が並んでいるのが苦手で、近づいたことがないのです…。
どなたか教えて下さると嬉しいですね。
【2009/04/19 21:06】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
今晩は。
写真をほめて下さってありがとうございます。
自然がいっぱいのところにある桜も素晴らしいですが、お寺や神社の建物があると、互いに良さを引き出し合うみたいな感じがして、写すのも変化が出て楽しいです。

>こんなに桜ってあったのね、と毎年びっくり。v-252
そうなのです。そして、私なんかはぜいたくなことに、まだ見たことのない桜を見たいなんて思うものだから、心が落ち着かなくていけません。
>今年見た、中野駅前から続く街路樹は終わりがないくらい長かったです。
こういう発見があると、すごく得したような気がしますよね。
そのくせ、いつも見ている桜も見てあげないと申し訳ないような気がして、忙しいことです。
今年は、琵琶湖周辺が新発見でしたが、まだまだ琵琶湖周辺には見逃しているところがありそうなので、来年も楽しみです。

花水木も可愛く咲いていますね。今は、八重桜など愛らしい花が目立ちます。
花を追って歩くだけで、幸せな季節。ありがたいですね。
【2009/04/19 21:16】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


v-252桜をたくさん満喫させていただきました。私は花粉症に若干、不安もあり、桜見物はもっぱら 車の中からの景色でした。今年から花粉症はかなり改善されてますので、来年は・・・・ Eちゃんのパッチワーク、素敵でしょうね。こつこつと楽しんでおられる姿が浮かびます。
うちの庭では木の芽がすくすくと育ってたり、アイリスの紫がふくらんだりといろいろな色を楽しんでいます。それから裏道を自転車でゆっくりと走って木々の緑やお花をみています。しかしあまりながく自転車をこぎますと膝がいたくなるのでサポートをして 歳を感じながら、がんばってます。 でも 一度 ゆっくりと 丁寧に 桜見をしたく思いました。
【2009/04/22 14:39】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
今晩は。日が長くなり、明るいので嬉しいです。
>Eちゃんのパッチワーク、素敵でしょうね。
Eちゃんらしい柔らかく&ちょっと渋い、いい色合いでしたよ。
いろんな人の作品の解説をしてもらったので、良さや工夫がよくわかりました。
そして、私には、とてもできない根気の要る作業だなと思いました。

私は、例のきつかった花粉症が終わったら、ぴたっと止んで元気にしています。
よりやんに教えてもらったビタミン剤と目薬が効いたのかなあって、思っています。
この季節は、自転車でゆったりと外の景色を楽しむの、いいですね。
自転車の広告を見て、電動自転車を買おうかなと一瞬思ったのですが、
「自転車の暴走族」と言われ、よく怪我をした自分の過去を思い出し、やはり止めました。

今は、歩くのにも最適なので、毎日、仕事の往復で1時間以上歩き、春を満喫しています。
もう少し時間に余裕があれば、いろんな道を探検して寄り道しながら帰りたいんだけど…ね。
【2009/04/23 18:17】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


今年はもう少し見られたはずだなという気持ちがあります。
けっして見ていないわけではなく、そこそこ見たんですけど。
あそこには行かなかったと思う場所が何カ所もあります。
【2009/04/26 20:02】 URL | こもれび #hGt.gl.I [ 編集]

こもれびさんへ
>あそこには行かなかったと思う場所が何カ所もあります。
同感です。
私の場合は、今までどん欲に桜見物に行き過ぎていて、贅沢な話ですが、少し飽きているような気もします。
残りの人生を考えると、あと何度見られるか限られてくるのだから、もう少し心を揺さぶるような出会いをしなくてはいけないなと、自分の物の見方というものに対して反省する今年の桜見物でもありました。
【2009/04/26 21:57】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


お久しぶりです!
こちらの桜がどうしても目から離れなくてこちらにコメントを(^^)

やっぱり大空の亀さんの桜の色は、私の記憶の中にある色でした!
去年も素晴らしい桜の数々を見せていただきましたが
今年の桜もまたお見事ですね~
こういう桜を撮りたかったのですが、時間が無くて断念しました。

もう桜の姿かたちもなくなってしまいましたが
写真ってこうしていつでも拝見することが出来る。
幸せです~~~^^
【2009/05/04 18:10】 URL | bianca #cK8v8HAk [ 編集]

biancaさんへ
お久しぶりです!コメントをありがとうございました。!
お返事遅くなり、ごめんなさい。biancaさんは、連休、楽しめましたか?

空の色、咲き具合、それらが完璧ということは、なかなかないので、毎年、桜を写しに行っていても、また行きたくなるんでしょうね。
来年は、今まで行ったことのない場所の桜も撮ってみたいです。

我が家の猫たちは(特にミュー)元気いっぱいすぎて、なかなか写真に撮れません。
ジャンプしてネズミのおもちゃをキャッチしているところや、投げたネズミのおもちゃをくわえて私のところに持ってくるところ、お人形をくわえてズルズル引っ張っているところなど、撮りたいのですが、難しいです…。
【2009/05/06 20:30】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/341-dd52da3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年5カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード