心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く風景-愛媛
秋の連休、お墓参りに愛媛に行きました。写真は、すべて9月21日撮影のもの。朝から夕方まで、飛行機雲が大活躍の一日でした。帰りのしまなみ海道が渋滞したおかげで、SAでゆっくりと多々羅大橋の写真を撮ることができました。他は、行きも帰りも時間帯がよかったせいか、渋滞にはかからずスムーズで、いい旅でした。
       
        IMG_4425090921.jpg

        IMG_4421090921.jpg

        IMG_4432090921.jpg

IMG_4438090921.jpg

  人は、石と土と木で住むところを造り、生きてきたんですね。 次から下の写真は、しまなみ海道にて。

        IMG_4458090921.jpg

        IMG_4466090921.jpg

        IMG_4468090921.jpg

        IMG_4479090921.jpg

        IMG_4485090921.jpg


テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

亀さん、お帰りなさい。秋の四国、良かったですね。
あの暑い夏が嘘のように今は大変楽になりました。彼岸花を見かける季節がまたきましたね。
お墓参りしてこられてほっとされましたね。うちは両親がわりと元気なので安心して四国にはご無沙汰しています。
瀬戸内海の海の眺めもなつかしく思います。たくさんの奇麗な写真をみせていただき、四国の秋を想像しております。知った方が朝霧駅の丘のマンションに暮らしておられて、ソファーに横になって、明石大橋が見えるんだそうです。夜がまた奇麗そうです。日本画も描いておられて瀬戸内海の北側もいい感じですね。
【2009/09/25 15:36】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
今晩は。
コメントありがとう。
故郷は、やっぱりいいですね。
よりやんのようにご両親が健在なら、さらに。
お天気がよかったので、自然がとてもきれいでした。
懐かしい丸ずしも買って食べることができました。満足。

兄の中学時代の恩師、吉良先生が松山におられるので、兄と一緒に訪ねました。
よりやんやようこちゃんは、元気で目立ってたから覚えておられましたよ。
私は、おとなしく目立たない子だったから、記憶にないようでした。
水彩画がとてもお上手で、アトリエでたくさんステキな絵を見せていただきました。

>ソファーに横になって、明石大橋が見えるんだそうです。
なんて幸せなんでしょう!この方も絵を描かれるのね。
景色のいいところに住んで、好きな絵を描いて、なんて、最高!憧れます。
【2009/09/25 20:37】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

飛行機雲
ずいぶん沢山の飛行機雲をご覧になったのね。
空をよく見ていらっしゃるってことですね。

ススキと彼岸花が美しいです。
昨日、お稽古の途中、真っ青な空だったんです。
住宅街の小さな公園でススキをたくさん見ましたが友人と一緒だと写真が撮り辛いです。
「まだ取ってるの~」なんて言われたりして。

写真はひとりの時にします。
(娘は待っていてくれますね。)

しまなみ海道にに落ちてゆく夕日が素晴らしいわ。

【2009/09/26 20:40】 URL | ベンジャミン(keiko) #yP3fyjnY [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
今晩は。コメントありがとうございます。
9月も下旬だというのに、昼間はまだまだ暑いですね。
9月になったので、半袖シャツだけというのは止めたのですが、ちょっと無理したかな?

>ずいぶん沢山の飛行機雲をご覧になったのね。
空気中の水分が多くて飛行機雲になるので、翌日は天気が下り坂になると言われていますが、ほんとにその通りでした。
この日は、ほんとにどこに行っても飛行機雲が目に入り、朝から夕方まで何度も見ました。
青空に映え、空好きの私にはたまらなく幸せな一日でした。

>ススキと彼岸花が美しいです。
翌日も、彼岸花の続く川べり、実った稲田、コスモスと、抜群の秋の風景だったのですが、空が曇ってしまって、残念ながら写真はもう一つでした。

>写真はひとりの時にします。
わかりま~す。私もそうで~す。気が急いたりすると、全然ダメですね。

>しまなみ海道にに落ちてゆく夕日が素晴らしいわ。
どうせ渋滞だからと、夕日が見えるまでSAで休憩しました。
山の端に届く前に雲に隠れてしまいました。夕陽も夕焼けも大好きです。
次のような歌を作って、今日の歌会に出しました。
「島々にやがて灯りのともるらむ多々羅大橋夕日取り込む」
【2009/09/26 21:48】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/364-ffbb0dd9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード