心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く風景-春の内子町
 3月26日~27日、義姉の三回忌で内子町に帰りました。

IMG_63651003.jpg

瀬戸大橋を渡ると、讃岐富士をはじめなだらかな富士山型の山が次々現れ、香川県らしいのどかな風景が広がります。

          utikokoutasyou.jpg

今も歌える「内子小唄」。今回は、一番の歌詞のすべてを味わってきました。「一ノ瀬かじか」というのは、清流でとれる小魚で、地方によっては「ごり」とも言います。

IMG_64571003.jpg

高昌寺。3月15日の「ねはん祭り」には、稚児行列が可愛く華やかです。右下の涅槃仏は、12年前にできた10mもある寝釈迦さま。

IMG_63721003.jpg

知清河原の桜は、すでに満開。小学生のとき植樹をして週末ごとに水やりに通った桜も、大きくなっていました。(と言っても、どれかわかりませんが…)
旧の節句4月3日には、皆で重箱に詰めたごちそうを持ち寄って、花見を楽しんだものです。雨の時は、子どもたちだけ手提げの重箱を持って、友人の家のおひな様巡りをしました。
この河原からも吊り橋で行ける「からり」は、ますます賑わい、食料品を求める町内外の人でいっぱいでした。私も、美味しいものをたくさん買いました。

IMG_64261003.jpg

大森和ろうそく店。次兄の幼なじみが店主で、手作りのいいろうそくを作っています。
たまたま買い物をした隣のお店の人が、姉に編み物を習っていた方で、「昨日もお姉さん(35年前に亡くなりました)の話をしていたところだ。」と、とても懐かしがってお土産を下さいました。

    IMG_64301003.jpg    IMG_64311003.jpg    IMG_64321003.jpg

八日市の町並み。開放している家の中。箱膳や箱階段が懐かしい。
大村邸と上芳我邸は、残念ながら補修中でした。韓国からの観光客もいて、驚きました。

IMG_64221003.jpg

内子座の中と外。ツアーのコースになっているらしく、団体客が来ていました。梅沢富美男のショーや文楽が予定されているようです。

IMG_64231003.jpg


IMG_64061003.jpg

手前が「下芳我邸」。昔は愛媛新聞の内子支所でしたが、今は上品な和食処。
お花のプランターが並んでいるのは、高校卒業まで住んでいた家。今は「洋食マザー」。
奥が喫茶店「cocoro」。昔は呉服店でした。

   IMG_64951003.jpg   IMG_64971003.jpg   IMG_64991003.jpg

長浜町出身の歌人高野公彦さんも好きな「丸ずし」。これがご縁で、手に入らないと嘆いていた『ことばの森林浴』という本を頂きました。酢味のおからを、酢じめにした魚で巻いています。
おひな祭りの時に各家庭で作った「豆入り」。お米やお餅のあられを、飴で固めます。
内子のお土産と言えば、坂見輝月堂の栗まんじゅう。伝統を感じさせるお店です。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント

内子・・・いいですよね~

上記、写真の場所はだいたい行ったことありますよ~母をつれて。
その時は、松山~今治~内子と三か所まわりましたけどね~
沖縄には無い風景ばかりでとても喜んでましたよ~

今度は佐田岬や宇和島に行ってみたいですね~
【2010/04/01 19:35】 URL | 中村ケンジ #- [ 編集]

中村ケンジさんへ
こんばんは。
お母さん、喜ばれたでしょう!親孝行ですね。

私は、今治にも宇和島にも行ったことがないのですよ。どちらも通り過ぎただけ。
四国へ帰っても、せいぜい内子・大洲・松山までで、なかなか観光はできていません。
有名な石鎚山にも登ったことがないし。

春の甲子園、沖縄の興南、いよいよ決勝ですね!
投手の島袋くん、美男子!優勝すると、いいですね。また、応援に行かれますか?
【2010/04/02 19:14】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


今日四国の友人が来て、大空の亀さんが住んでいた所のお店について話したところです。
内子町は町の人の意識が高くて、古い家並みが情緒深く再現されていますね。こじんまりとした所も素敵です。ついついお買い物をしてしまいますね。
【2010/04/04 00:04】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

犬塚さんへ
お花見日和で、四国のお友達と京都の春を満喫できそうですね。
先月末、用事で京都に行きました。
植物園の北側だったので、犬塚さんにもお会いしたかったのですが、お店がお休みの日で連絡がつきませんでした。残念。
その代わり、植物園の桜を堪能しました。77万人目の入場者の日だったようです。

内子では、次兄が大森和ろうそく店のご主人と、4、50年ぶり?に会えて、互いに喜んでいましたし、私は、姉に編み物を習っていたという方に「似てる!」と喜んでもらえ、いい思い出ができました。
【2010/04/04 09:56】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


こんばんは。


私も今日は万博に行ってきました。
もしかして、亀さんもいらっしゃっているのでは?と思ってはいたのですが・・・。
11時半頃、中央口では入場制限が始まっていて、自然文化園はあきらめてファームエキスポ(エキスポランド跡地)でのんびりと、桜と太陽の塔を鑑賞していました。
鶏と豚のおいしい屋台を見つけて、そのそばでのんびりしていて、相席になった方々と「自然文化園に入れなくって~」とか、イロイロと話もはずみ、あっという間の4時間。

知清河原の桜、見事ですね。
川原のみどりもとっても綺麗。
いいな~。次はここでのんびりしたいって思います。
家並みもとても素敵で、いつか、たずねてみたいって思います。
でも、私は車は無理だわ~。
運転がニガテだし。うちのモビちゃんは「北摂限定車」って言われるくらいに、遠出はしてません。
素敵なふるさとがあるって、うらやましいです。

 
【2010/04/04 21:13】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimico さんへ
こんばんは。
>11時半頃、中央口では入場制限が始まっていて、
え~、そうだったんですか!
そんなことって、初めてですよね?
私と夫は「午前コース」とか言って昼には帰るつもりで、10時頃家を出発したのですが、結局いっぱい歩いて、いっぱい写真を撮って、3時前に帰宅しました。

私は、いつも阪大を通って北口から入るのです。
花見のプロローグとエピローグは、桜は多いけど人のほとんどいない大学構内です。
北口からだったら、桜の園も近いし、入場制限のこと知ってたら、教えてあげられたのに。
阪大、おすすめです!

>ファームエキスポ(エキスポランド跡地)
入場できるようになったんですね。
あそこの桜もたくさんあってきれいだから、穴場ですね。

>知清河原の桜、見事ですね。
ありがとうございます。
でも、どこに行っても「万博の桜」には負ける!って思います。なにしろ5000本以上ですものね。
あっ、でも八幡市の背割り堤の桜は、ゆったりとして大きくて、いいです!
歴史好きの息子さん達と、あの『徒然草』にも出てくる「石清水八幡宮」を訪ねがてら、ぜひ!
【2010/04/04 21:34】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


内子の町並み素敵ですね。上手に写真を撮られてます。

お久しぶりです。従兄のT兄さんの教会の牧師です。
今日はT兄さんの奥様と一緒に中山町まで遊びに行きました。
八重桜が満開でしたよ。

この度、私もblogなるもの作ってみました。
大空の亀さんのようなお洒落なブログを作りたかったのですが
お笑い系になってしまいました。よかったらご覧下さい。
【2010/04/19 19:13】 URL | フラちゃん牧師 #- [ 編集]

フラちゃん牧師さんへ
こんばんは。初めまして!コメントをありがとうございます。
こんなところで、T兄さんの話題に接すると思ってなかったので、びっくりしました。
T兄さんの奥さんは、いつもお手紙を下さるんですよ。
新たなご縁、とても嬉しく思います。

ブログ、拝見しました!
同じB型なんですね。
好奇心旺盛なところと、型に入れられるのが嫌いなところが一緒かしら?
フラダンスと牧師さん、なんと斬新でユニーク!!と、感心しました。
これからも、よろしくお付き合いください。
【2010/04/19 21:00】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/395-a760c3c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード