心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く風景-再び雪が…
 2月14日(月)昼だというのに気温が下がってきたなと思ったら、どんどん雪が降り出して、11日に続いての積雪となりました。15日の朝もまだ残っていたので、カメラを持って出勤しました。

  IMG_05772011214.jpg

GANKOちゃんからのメールと写真(小さい2枚)を、許可をもらって一部分転載します。のどかでいいなあ。

昨年の刈り入れ後、田んぼに水を張り、ふゆみず田んぼにしました。
夫が市役所から情報をもらって初めてのやってみると、これがいろいろ発見があってなかなか面白いのです。
ふゆみず田んぼにすると稲の切り株やワラが水中で分解され、肥料になること、鳥を初めさまざまな生物が田んぼに集まってくること、無農薬、無化学肥料で稲を育てることが可能になること、などなど…
アオサギ、ハクセキレイ、ムク、ヒヨドリなどいろいろな鳥がやって来ます。
冬鳥の鴨も暗くなると来ているのは知っていましたが、少し暖かくなって田んぼに氷が張らなくなったこの何日か前から、朝から仲間と泳いでいるのを発見!
初日は5羽、二日目は12羽がクッワ、クッワ、と会話しながら泳いでいます。かわいいもので、朝一番鴨くんが来ているかどうか、家の裏の田んぼを見るのが日課です。
どうやら田んぼにいない時には近くの加古川で遊んでいるらしいこともわかって来ました。
今日は午後お茶のお稽古をしたので近所の友達に言ったら、「散歩のときに見て知っているよ。なんだか嬉しいね」って。
まるで我が家で飼っているみたいに毎日気がかりで、夕食時には登場する話題です。


      huyumizutayuki.jpg    huyumizutakamo.jpg

写真左は同じ田んぼです。
少し雪が降った朝、畔道はもう融けてしまっていますが、氷が張っているためとてもたくさん雪が降ったみたいに残っています。


  IMG_0582201102.jpg

  雪の季語、たくさんあります。

六花(むつのはな-結晶の形から)、雪の花、雪華(せっか)、雪片(せっぺん)、粉雪、積雪、根雪、新雪、しまり雪、ざらめ雪、湿雪(しっせつ)、べと雪、雪紐(ゆきひも)、筒雪、冠雪、雪冠(ゆきかぶり)、雪庇(せっぴ)、水雪、細雪、餅雪、小米雪(こごめゆき)、衾雪(ふすまゆき)、しずり雪、雪空、雪気(ゆきげ)、雪催い(ゆきもよい)、雪模様、雪雲、深雪(みゆき)、雪月夜、雪晴(ゆきばれ)、雪景色、暮雪(ぼせつ)、雪国、雪投げ、雪合戦、雪兎、雪達磨・・・

  IMG_0584201102.jpg

     靴紐をむすぶ間も来る雪つぶて   中村汀女

     雪合戦休みてわれ等通らしむ    山口波津女


いつの時代も、子どもは雪が大好き!思いがけず積もった雪に、滑らぬよう、こけぬよう、足元を気にして歩く自分に、ひどく年を感じてしまいました。雪が嬉しくて駆け回った子ども時代は、はるか遠くに…。皆さんの雪体験は、いかがでしたか?雪国にお住まいの方には、こんな呑気なことを書いて、申し訳ないです…。

  IMG_0597201102.jpg

  お昼前には、すっかり溶けて、ぽかぽか陽気が戻ってきました。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

どれも美しい景色ばかりですね~
感動です。

雪の季語って多いですよね~
私も歌集に何首か使用しました。

…もう春はすぐそこですね。
【2011/02/17 23:57】 URL | 中村ケンジ #- [ 編集]

中村ケンジさんへ
いつも、コメントをありがとうございます。
今年の雪は、水分が多くて、あっという間に溶けてしまいましたが、いつもと違う風景は新鮮でした。
若いときは、家族でスキーを毎年楽しんでいましたが、今は出かける気力も体力もありません。
梅の季節がやってきたのが、とても嬉しいです。
【2011/02/18 11:24】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


今日は少し 寒さがゆるんでますね。
gannkoちゃんちの田圃、長閑ですね。農作業と季節の移り変わりなどなどいつも元気で
そして感性豊かな日々にすごいなあといつも思っています。

先日の雪は良かったですね。瀬戸内沿岸で一日中、降るのは珍しかったです。
おばあちゃんと雪見だねと庭を眺めていました。

雪の季語、いいですね。言葉をあまり知らない私には新鮮です。冬をしっくりと感じました。

時々、神戸の北野を歩いて 素敵なピアノ伴奏でコーラスをしながら 青色申告が気になる
今日このごろです。
【2011/02/19 17:13】 URL | よりやん #- [ 編集]


こんにちは。

火曜日の朝、「手袋していって!」と送り出しました。
道々、絶対に雪で遊ぶだろう・・・って予想がつきますものね。
まだ雪が残っているからと1時間目は雪合戦v-276だったらしく、4年生の息子は大喜びでした。
コートに泥がいっぱいでした。

 


【2011/02/19 17:23】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

よりやんへ
こんばんは。
>いつも元気でそして感性豊かな日々にすごいなあといつも思っています。
そうです。みんな、いい人生を送ってて、嬉しいです。

神戸も、もう春の気配がいっぱいではないですか。
須磨寺に伊丹三樹彦氏の立派な句碑があるので、一度、それを見に行きたいねと、夫と話しています。
海も早春の光を浴びて、きらめいているだろうなあ。

コーラス、楽しんでますね。
私は、先月、久しぶりに夫とカラオケに行きました。
ふるさとのY.Yちゃんとも、よりやんのおかげで時々交流があります。
ふるさとの春が懐かしいです。菜の花、桜並木、ひな祭り・・・
【2011/02/19 21:08】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

kimicoさんへ
こんばんは。
>1時間目は雪合戦だったらしく、4年生の息子は大喜びでした。
よかったねえ、中学生でも大はしゃぎだったから。
水気が多くて、早く溶けたのは残念だったけど…。

今日は、ぽかぽか陽気に誘われて、万博の梅林へ。
枝垂れ梅はまだだけど、他は、けっこう見頃になっていて、お客さんも多かったです。
飛行機雲がいっぱい出てて、梅の木といいコントラストができていました。
今年は珍しい雪にはしゃいでいたけど、世間はもう早春!でした。
明日も、自然の中のウォーキングを楽しもう!
【2011/02/19 21:14】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

ありがとう
こんばんは。

かわいい鴨の写真を皆さんに披露してもらって、ありがとうございます。
田舎の良さも少しは伝わったでしょうか?
春が一段と近づいたような日差しの今日は、田んぼにも加古川にも鴨くんの姿は見えず、
もしかしたらそろそろ北を目指して旅立つころなのでしょうかね?
亀さんのところの鴨くんの様子はいかがですか?

暖かい日差しが嬉しくて、庭に出てみると竜金花の緑のビー玉のような蕾が膨らみ始めていますし、クリスマスローズの小さなつぼみが少しずつ伸び始めていました。
春は、もうそこ!!
わくわくしますね。



【2011/02/21 21:17】 URL | GANKO #- [ 編集]

GANKO ちゃんへ
こんばんは。
今日は、ぽかぽか陽気で、外を歩いている人も幸せそうでした。

>田舎の良さも少しは伝わったでしょうか?
もちろん!とっても羨ましいです。豊かな自然の中で、いいなあ。

>亀さんのところの鴨くんの様子はいかがですか?
こちらも今朝数えたら十羽になっていて、一気に減ってしまいました。
ここ数日の暖かさで、鴨もあわてて旅立ったのでしょうか。
春が来るのは嬉しいけど、鴨の姿が見られないのは寂しいですね。

花のつぼみがあちこちでふくらんでいますね。
例年になく寒いと言われた冬ですが、私はなぜか(ユニクロのヒートテックのおかげ?)寒さをあまり感じないままに、春を迎えそうです。
夏から秋ほどではないけど、やはり一つの季節が移っていくのは、一抹の寂しさがあります。年のせいかなあ…。
【2011/02/22 18:04】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/448-90544f7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年1月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード