心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
写俳コーナー(4)-須磨散策
 3月にアップするつもりだったのですが、東日本大震災があり、一瞬にして愛する家族を奪われた方々のことを思うと、なかなかアップできませんでした。
2月の終わりに、須磨海岸、須磨離宮公園、須磨寺と歩いてきました。車でわが家から1時間足らずで行ける大好きな場所です。駐車料金だけを考えると、離宮公園にとめた方がお得です。
写真に拙い俳句を添えてみました。修行中の身ゆえ、写真も俳句も下手なのはお許しください。

 IMG_0721201103.jpg

         碧空へ 水のレースを編む少女   (亀)


        IMG_0736201103.jpg

         永き日や 噴水を見る人を見る   (亀)


 IMG_06981102.jpg

          スカートは完成 踊り子たちを待つ   (亀)


 IMG_0764201103.jpg

           誰も誰も 語り継ぐべき命なり   (亀)

須磨寺には、「平家物語」一の谷合戦の時の熊谷次郎直実と平敦盛の像が作ってあり、敦盛の持っていた青葉の笛なども展示されています。直実に篤く弔われ、語り継がれている敦盛です。歴史上名のある人もそうでない人も、みんな、かけがえのない命を生きてきたことを、東日本大震災以降強く思う日々です。

        IMG_07811102.jpg

         人入れて 三樹彦句碑の輝けり   (亀)

建立されてから30年以上経っているというのにぴかぴか輝いて、写す自分が映り込んでしまいました。
句碑の側面には「俳句を人生採集の詩と心得る 三樹彦」という伊丹三樹彦氏の言葉があります。
前面には、次の五句。代表句と須磨の海・須磨寺にちなんだ句です。深い…。
     
          くらやみに なおも花散る 平家琵琶
    
              甘酒に いま存命の 一本箸
    
                 長き夜の 楽器かたまりいて 鳴らず
     
                    てのひらに 予言の重さ 寒卵
      
                       僕捨身 日暮の沖で さびさび浮く


 IMG_07841102.jpg
緑豊かな広くて明るい境内。在原行平(松風・村雨姉妹との恋話も)ゆかりの一弦琴で、江戸時代に復活した須磨琴も展示してありました。


 IMG_07911102.jpg

         大地震、原発事故の犠牲者に動物たちの涙加えよ   (亀…短歌)

こんなにたくさんの牛は珍しい…。「菅原道真公は、丑年に生まれ丑年に亡くなったそう。日頃牛を可愛がっていたので、お葬式の日、柩を引く牛が悲しんで、涙を流し坐って動かなかったという。」と台座に書いてありました。(須磨綱敷天満宮)
今は、牛を見るたびに、原発事故の被災地で屠殺された動物たちが浮かびます。鳥インフルエンザの鶏、口蹄疫の牛・豚、放射能汚染の家畜。いずれ人間に食べられる運命の動物といえばそうなのですが、人間という存在の罪深さが思われ、やりきれなさが募ります。

        IMG_0789201103.jpg

         願掛けのたびにまあるくなるひとと (亀)


 お昼ご飯は、須磨寺前商店街「志らはま寿司」で食べました。また行きたい、とても美味しいお寿司屋さんでした。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

地元の私も長いこと行ってないのですが、この近辺は自転車でまわれるお勧めスポットです。連休はとても疲れました。風邪気味なところで用事が満載で いらいらするほどしんどかったです。亀さんのブログで ホッと。

写真と俳句 いいですね。どんどん 亀さんの作品載せてください。
楽しみにしています。

震災と原発問題で日本は大変です。言い尽くせない困難と悲劇を思うと辛くてしょうがないです。
いろいろな辛い情報も入ってきます。個人的にも。
くじけながら、また奮い立たせながら、やっていくしかないでしょうね。
先日も企業戦士時代の義兄がわれわれがめちゃくちゃにやってきたこともある。これからはもう一度 新たに いちから いろんな意味で整備していかないといけないと。
贅沢に慣れてしまった日本人が質素に生きることを真剣に考えていかないとと
話していました。いろいろと考えますね。

【2011/05/06 11:08】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
こんにちは。
体がしんどいところにもってきて、忙しい連休だったのですね。お疲れ様!
私は、例によって、近場にあちこち出かけたのですが、やはり体力が落ちているようで、早めの出発・早めの帰宅はよかったのですが、帰宅してから連日昼寝をしていました。

今日は久しぶりの一人で、自分のペースで、たまっていたあれこれをせっせとこなしています。
いつもと違うペースが続くと、いらいらしたり疲れたりしますね。

昨日の新聞に、原発推進派の東電顧問・元参議院議員加納時男氏と、脱原発派の衆議院議員河野太郎氏の話が載っていましたが、従来の自民党政治の罪深さを思いました。
原発は、自民党が推進してきたことをもっと知らせないといけないし、原発に問題を感じている政治家は、黙っていてはいけないし、私たちもしっかり耳を傾けないといけませんね。

お金に価値を見いだし、科学が発展することはよいことだと無条件に信じてきた私たちですが、このままずるずるいくようなことをしてはいけないですね。
【2011/05/06 16:44】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


須磨離宮公園に行ったんですね~私も好きな場所なのでうらやましいです。
一枚目の写真の後ろ姿の女性って、ま、まさか…
とっても若く見えます。

噴水の写真を見ていると心がいやされます。
【2011/05/06 20:10】 URL | 中村ケンジ #- [ 編集]

感想を
こんばんは。
前の欄に感想を、と思っていましたらあっという間に更新されていて
ほんとうにマメな方なんですね~。
感想に代えて次の漫画をご紹介させていただきますね。
『美味しんぼ』の104巻と105巻。ダムと原発、そして農薬のことを
取り上げています。

原発の問題と平行して”農薬”、そして添加物について真剣に取り組んで
いかなければいけないと思います。

*UPのお写真と亀様の俳句・・・・こころの豊かな方なんですね。素敵
です。
【2011/05/06 22:32】 URL | 初夏 #hFEj5StE [ 編集]


おはようございます。

GWにまた2度も万博に出かけてしまいました。
太陽の塔が大好きな私たちは、花を楽しんで、広場でサッカーをしてe-219
の~んびりe-244
民博の図書室勤務の時は、休園日でも中に入ることができたので「ひとり」で味わったこともあります、あの広さ!

噴水の写真、素敵です。
それに、水のレースを編む  スカートは完成  なんだか、すごくすごく好きです。
いいなぁ・・・
実際にそこで見ているような、いえ、心だけそこに飛んで行って水音が聞こえているような・・・そんな気持ちになりました。
「母」である(年齢?)自分の、女の子は育ててはいないんだけれど、まあるい気持ちを味わわせていただきました。
 

     
【2011/05/07 08:20】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]


編みものが好きです。
レースを編む少女 と

きいただけで
うっとりしてしまいます。
【2011/05/07 12:27】 URL | かな #uSu7kBwQ [ 編集]

中村ケンジさんへ
こんにちは。
>一枚目の写真の後ろ姿の女性って、ま、まさか…
まさかって?私のわけないじゃないですか!小学生ですよ、きっと!

>須磨離宮公園に行ったんですね~私も好きな場所なのでうらやましいです。
遠くに海が見えて、ステキな噴水があって、いい場所ですよね。
水というのは、心も体もいやしてくれますね。
今頃は、薔薇が美しく咲いているのではないかしら。
【2011/05/07 16:40】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

初夏さんへ
こんにちは。
>前の欄に感想を、と思っていましたらあっという間に更新されていて ほんとうにマメな方なんですね~。
「マメ」というより、せっかちなんですよ、私。
何でもさっさと仕上げないと気が済まなくて…、「亀」なのにねえ。
写真がいっぱいたまっていて、「アップして~」と騒ぐもので困っています。

>『美味しんぼ』の104巻と105巻。ダムと原発、そして農薬のことを取り上げています。
料理好きな甥っ子の愛読書です。読む機会があるといいのですが。
ダムと原発、そして農薬、添加物、どれも大きな問題を抱えていますね。
ダムは、富山和子さん(でしたっけ?)の本でいろいろ学びました。水田の力!
ダムは、百害あって一利なし。正しくても儲からない考えは、日の目を見ないという悲しさ。
地元のためと言いながら、税金を無駄遣いして、もうけている集団がいます。原発もダムも。

>UPのお写真と亀様の俳句・・・・こころの豊かな方なんですね。素敵です。
こんなこと書かれたら、調子に乗りますよ、私。嬉しがりだから…。
ほんとは拙歌集も送って読んでいただきたいところですが、住所が分からなくて残念です。
【2011/05/07 16:54】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

kimicoさんへ
こんにちは。
>GWにまた2度も万博に出かけてしまいました。
さすがですねえ。万博の外周が車であふれている日がありました。
チューリップやポピーが見頃で、新緑もきれいだったでしょうね。
今年は、例年以上に遠出を避けて、「万博」という人が多かったのではないかしら?
私は、このGWは、美術館三昧で、絵はがきがまたまたいっぱい増えました。

>噴水の写真、素敵です。
ありがとうございます。
噴水が大好きで、特に、須磨離宮公園の噴水が好きで、この時も30分以上眺めてたと思います。
海や川、湖そして噴水、基本的に水が好きなんですね。そういえば、雨も好き。

kimicoさんが取り上げてくださった俳句は、ちょっと空想の世界に遊んでみたくて作りました。
リアルな現実だけでなく、気持ちを飛ばして、こんな遊びがもっとできたら、楽しいなって思います。
【2011/05/07 17:02】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

かなさんへ
こんにちは。
>編みものが好きです。
かなさんは、編み物にお料理、細やかで女性らしいものが好きなんですね。
私も若い頃は、編み物を楽しんだりしましたが、根がせっかちだから一気に仕上げようと根を詰めてしまうので、今は遠ざけています。

でも、布や糸を見るのも触るのも、手作りのものを見るのも大好きです。
優しく穏やかな気持ちになりますものね。私、もう少しのんびりしないといけないですね。
【2011/05/07 17:10】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


こんにちは。

晴天に噴水の須磨離宮公園、気持ちがいいですね。
来週、地元の生き生きサロンのお年寄りたちと行く予定です。
きっとバラも美しく咲いているだろうと楽しみにしています。
お年寄りが中心なので、どうか雨が降りませんように。
天気さえ良ければ、きっと喜んでもらえると思うのですが・・・

震災以来、気の毒で気持ちがざわざわする日々です。
グループで絵本を集めて送ったのですが、これからも何らかの形で継続したお助けができれば、と思っています。

連休明けから夫の学校の生徒が宮城県石巻市へボランティアで出かけています。
最初県教委から声がかかったのですが、そちらは防災科のある舞子高校の生徒でいっぱいになり、地元西脇市の支援と学校の同窓会などで資金を作ってのボランティア参加となりました。
幸いあちらは昨日も今日もいい天気だったそうで、参加者は何にも代えがたい素晴らしい
経験になったことと思います。
今は帰りのバスの中で、明朝無事に帰ってくることを祈っています。
活動の様子は西脇北高校のホームページの上にあるブログで詳しく出ているので、見てください。





【2011/05/11 21:21】 URL | GANKO #- [ 編集]

GANKOちゃんへ
>来週、地元の生き生きサロンのお年寄りたちと行く予定です。
私が行ったときも、車椅子のお年寄りが来られていました。
今は薔薇の季節ですから、さらに美しいでしょうね。

>震災以来、気の毒で気持ちがざわざわする日々です。
ほんとですね。特に農家や畜産業・漁業の方が気の毒です。
今日もニュースで、家畜の安楽死指示が出ていて、昨日一時帰宅した方が「牛が衰弱していてかわいそうだ。安楽死させてもらったらいい。」と涙を流しながら言われていて、泣けてきました。
「いつまた来られるかわからんから、水も草もしっかりお食べ」と、やせた牛たちに餌をあげている映像のあとだったので、原発の被害が悔しくてなりませんでした。
愛情をかけて育ててきた家畜や野菜が、むざむざ見捨てられる状況は耐え難いです。

>連休明けから夫の学校の生徒が宮城県石巻市へボランティアで出かけています。
神戸は大震災を経験した土地だけに、ボランティアへの動きも活発ですね。
若いときの貴重な体験が、これからの人生のさまざまな場面で生きてきますね。
高校のブログもまた見させてもらいます。
我が家は、とりあえずカンパと東北地方の食べ物購入で、支援をしているところです。
【2011/05/12 23:14】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/452-8965b5f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年8カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード