心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く風景-日本の里山
連休中、田舎暮らしを昨春より始めた、兄の家に行って来ました。
のんびり起きて、庭でゆっくり朝食。山菜を採りに行って天ぷらにしたり、草餅や手打ちうどんを作ったり、食べることと昼寝ばかり(読書も少しは)して、豊かな時間を過ごしました。
近くの温泉にも行きましたが、とにかく、どこへ行っても人が少ないのが、人混みの苦手な私には、ことに嬉しいことでした。温泉・図書館・スーパーが充実していて、とても暮らしやすそうです。
柔らかな色合いの新緑の中に、山桜や八重桜、藤の花が混じり、五月の美しさを満喫しました。
連なる山々の若々しい緑と青空、夜は北斗七星などたくさんの星が大きく見え、幸せでした。

「人一人すくへるほどの大きさの北斗七星棚田の里に  大空の亀」

DSCN0029harunosora.jpg  DSCN0066hanmokku.jpg  DSCN0067soraaogu.jpg
 家から見える春の空と山並み/ ハンモック(実は中に人が…)/ ハンモックから仰いだ空

DSCN0032hanamomo.jpg  DSCN0025mebuki.jpg  DSCN0018hana.jpg  DSCN0017tyousyoku.jpg
 三色の花桃    /    木々の芽吹き    /  チューリップ    /  庭で朝食

DSCN0033tikurin.jpg  DSCN0103kuu.jpg  DSCN0042torakuta.jpg
 竹林に泡立つ春の光    / クーちゃん20歳(人間なら100歳?)/ 里山の風景

         (どれもクリックすると、少しだけ大きくなります。)

テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
命の洗濯して来ましたね!
多分、そうではないかと思っていたら見事に的中しました。
素晴らしい春の息吹満載の風景に思わずため息が・・・
良かったですねーお蔭様で私まで満喫できました。
大好きな山菜取りワラビにぜんまいに蕗にタラの芽。
そしてヨモギを摘んでの草餅作りに手打ちうどん!
楽しいですよね。竹やぶの笹の擦れ合う音に竹の子!
収穫の喜びと素朴な味わいに満足感!ですよね?
今年は松山の友だちが生のワラビと茹でた竹の子を
送ってくれたので、私も春を味わえましたよ。景色は
亀ちゃんのブログでね。幸せ~!
田舎暮らしは憧れますが、夜の暗さが苦手です。
真っ暗だから星も見えるのですが・・・怖いです。
都会の方が明るいけどよっぽど怖いのにね。
たまに行くからいいのかな~でも育った田舎があるのと
無いのとでは人生感が全然違いますね。これは色々な
場面で実感します。亀ちゃんと共通の故郷があって良かった!
【2006/05/07 14:12】 URL | れんげ草 #- [ 編集]


すごーーーく素敵な写真がたくさん!
ゴールデンウィークは何処にも行かなかった私には
最高です!素晴らしい風景、美味しい空気を感じます。
とくに、ニャンコちゃんのクーちゃんが可愛い!!!v-10
ご家族の皆さんに大切にされているんですね。
クーちゃんの声が聞えそうですv-238

それにしても、竹林・・・癒されますね。
あんな場所でじっくりと本が読みたいなって思います。
チューリップも愛らしくていいな・・・

お庭での朝食なんて、ブラボー!!!羨ましいですv-10
【2006/05/07 19:04】 URL | ぴょんこ #B7q/.fmY [ 編集]

れんげ草ちゃん&ぴょんこさんへ
れんげ草ちゃん&ぴょんこさん、素敵なコメントをありがとう!
連休中、遠出をしなかったというお二人に、風景写真を喜んでもらえてよかったです。
この家に住む義姉は、とても優しく、よくできた人で、私はいつも甘えてばかりなのです。
今回ものんびり幸せな時間を過ごさせてもらい、感謝の気持ちでいっぱいです。
ただ、昼寝癖がついちゃって、明日からの仕事モードが、ねえ…。

v-380 れんげ草ちゃんへ
松山から送られたワラビと竹の子のおいしさは、格別だったでしょう!いい友だちですね~。
この家は、我が家から2時間弱の所にあって、兄夫婦が古い農家を手に入れて、住みやすくしたものです。れんげ草ちゃんの娘さんの所からなら、1時間ぐらいかな?
四国は、残念ながら遠いものねえ。でも、山菜採りなど田舎暮らしの楽しみ方は、四国と一緒ですね。
そうそう、先日片付け物をしている時、高校時代の手帳を見つけました。れんげ草ちゃんが紹介してくれたペンフレンドのMちゃんの住所や誕生日が書いてあって、懐かしかったです。


v-283 ぴょんこさんへ
ここはれっきとした農村なのですが、きれいな所ばかり写したので、ちょっとリゾートっぽいでしょ?
棚田に水が入ると、また素敵なんですよ。近くには蛍の名所もあります。
猫のクーちゃんは、昔は結構強くて、私たちはみんな、どこかに引っかかれた跡があります。
今は、老齢ですっかりおとなしくなり、白内障で見えにくいのもあって、甘え上手になりました。
兄の一家に「クーちゃん」と可愛がられているので、こんなに長生きできているんでしょうね。
私も、猫が大好きで飼いたいのですが、今はセキセイインコのブルー(11歳)がいるので、難しいのです。
【2006/05/07 21:13】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

ハンモック
 またまたお久しぶりです。のんびりした素敵な写真、良いですねえ。どれも良かったけど、特にハンモックはうらやましいですね。絵本の中にはよく出てくるけど、実際にはなかなか経験できませんよね。あの写真を見ながら「しーっ!ぼうやがおひるねしているの」偕成社(タイの農村でぼうやをハンモックでお昼ねさせたお母さんが眠ってしまって・・・)と「たいへんなひるね」福音館書店(ばばばあちゃんシリーズの1冊)を思い出しました。田舎の生活は時間もゆっくり過ぎていって、良いでしょう?私も田舎暮らしなんだけど、最近身の回りが忙しくなって、時間が早く過ぎていっているようなのは残念ですが。

 ところで、私のゴールデンウィークは大部分が民宿のおばさんで過ぎていきました。30日から二男一家3人(1歳5ヶ月の孫の耕ちゃんも)が来て、3日から長男が帰って来て、4日には二男の友達も来て泊まって、ととってもにぎやかでした。二男一家と友達は5日に車で職場の鹿児島へ出発し、昨夜長男が東京へ帰って行って、また娘と3人の生活に戻りました。
 今日は午前中3歳児くらいまでの子育てサロンへ行って、小さい子向けの絵本を読んだり手遊びをしたりの予定、水曜日の午後は友達とワラビ採りに行く予定です。多分今年最後のワラビ採りになることでしょうが。
【2006/05/08 09:09】 URL | GANKO #- [ 編集]

GANKO ちゃんへ
GANKO ちゃん、お孫さんも加わって、にぎやかで楽しい連休だったんですね。
私の方も同じ頃、普段は一人や二人の暮らしをしている者が、兄の家に六人集まり、楽しかったです。人が多いと、食が進むよね!

ばばばあちゃんシリーズは、私も大好き。「よもぎだんご」のお話とかね。
タイのお話、ハンモックが日常的に使われているからなんでしょうね?
写真のハンモックもベトナム土産。東南アジアではきっと一般的な道具なんですね。
我が家では、キャンプで使ったくらいだけど。子供たちと遊んだ時代も、もう遠くなりました。

今、障害のある子と一緒に、絵本を声に出して読んでいます。そこでとても人気があるのが、工藤直子さんの詩と長新太さんの絵の「うたのてんらんかい」。
明るく楽しい詩と絵が、大好きみたいで、体でも表現してくれて、笑顔がいっぱい見られます。
こんなふうに素敵な絵本(物語だと、なお嬉しい)があったら、また教えてくださいね。v-521
【2006/05/08 17:51】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/46-8c7437ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード