心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
写俳コーナー(3)今年の万博の桜
 花期の短かった今年の桜でした。まだ多くの行方不明の方がいる東北地方の地震被災地、収束まで果てのない混迷の続く原発地、お一人お一人の気持ちや暮らしを想像すると、胸がいっぱいになります。
 震災は戦ではないけれど、脳裏には杜甫の「春望」が浮かびます。「 国破山河在/ 城春草木深/ 感時花潅涙/ 恨別鳥驚心/ 烽火連三月/ 家書抵萬金/ 白頭掻更短/ 渾欲不勝簪」。
 万博の桜に、拙句を添えて、写俳にしてみました。写真も俳句も、まだまだ修行が足りません…。

 IMG_1438201104.jpg

        いくたびも四季めぐりきて この桜  (亀)


        IMG_1574201104.jpg

        昨日より今日が満開 空晴れて   (亀)


        IMG_1429201104.jpg

        幸せのかたちいろいろ 花の苑   (亀)


        IMG_1458201104.jpg
 
        噴水のひかり背にして 紅枝垂    (亀)


        IMG_1491201104.jpg

        生きていることの尊さ 花の道    (亀)


 IMG_1461201104.jpg

        三十年経たる風格 花なれば    (亀)


 EXPO’70記念に植えられて30年。枝垂れ桜は一箇所に落ち着いて、こんなに堂々とした風格を示しているのに、私はといえば、EXPO’70を見た高校生の時と変わらぬ精神年齢で、風格が出たのは体重ぐらいで…。
お酒を飲んで大騒ぎというのは似合わない、今年の花見でした。敷地のゆったりした万博公園には、車椅子の人、ベビーカーを押す人など、優しい気持ちで接したくなる人がたくさん見受けられます。場所の取り合いを必死にすることもなく、それぞれがお気に入りのところでくつろいでいます。桜の木もたくさんあって、それももちろんいいけれど、こんなゆっくりとした優しさが好きで、毎年一度は必ず行かないと落ち着かないのだろうなと思います。

テーマ: - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

修行が足りないってことはないと思います。
俳句も写真も十分エース級ではないでしょうか?

自分も少しでも若く見せるために体重には気をつけています。
もっと痩せたいです。
【2011/04/22 19:16】 URL | 中村ケンジ #- [ 編集]

中村ケンジさんへ
コメント、いつもありがとうございます。
俳句も写真も短歌も、もっと磨けないかなっていつも思うんですよ。

確かに余分な脂肪がないと若く見えますね。
私は、ほんとによく食べるので、おまけに、歩く以外の運動が皆無なので、ちっとも痩せません。
暖かくなって、体も動かしやすくなってきたので、少しは努力しないと、合う服がなくなりそう…。
【2011/04/22 22:04】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


みごとな枝垂れ桜ですね。

毎年恒例の友人たちと行くただただ、歩いて見るお花見もしませんでしたv-252
これは自粛じゃありませんけど。

「幸せのかたちいろいろ 花の苑 」
この句が好きです。
つい人の事を羨んだり、比べたりしてしまう私ですが幸せのかたちってそれぞれの感じ方ですね。

夫の介護をしている時にはずいぶん憐れまれたり、同情されたりしました。
でも本人は不幸だとは思ってなかったのよね。
【2011/04/22 22:10】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
お早うございます。
>「幸せのかたちいろいろ 花の苑 」 この句が好きです。
>つい人の事を羨んだり、比べたりしてしまう私ですが幸せのかたちってそれぞれの感じ方ですね。

ありがとうございます。この句は、公園を歩いていて感じたことです。
お花見に来ている人は、一人・二人・数人・グループ・大集団と様々ですが、みな、気持ちが桜にいっているので、他人のことが気になりません。
ボール遊びをしたり、赤ちゃんをあやしたり、寝転んだり、それぞれ楽しみ方は違うのだけれど、誰もが花に見とれ満ち足りた顔をしていました。
いろんな人生の縮図を見るようで、しみじみとしたものが心に広がりました。
何はともあれ、生きてるって、ステキですね。
【2011/04/23 08:03】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


こんばんは。

今年も万博の桜を、私も楽しみましたv-252
自然文化園e-235ファームエキスポと、欲張って両方を楽しみました。
ファームエキスポはそろそろ終了してしまうのですが、中にある「鶏やさん」の焼き鳥とから揚げがとてもおいしくって、終了までにもう一度行く予定です。

自然文化園は本当に広くって、桜もたくさんの種類があちらにもこちらにも咲いていて・・・
子どもたちとお散歩がてらお昼くらいから出かけて、焼き鳥をいただいて、太陽の塔と桜を眺めて、桜の流れの方をまわって、東大路でのんびりと夜を待ちました。
暗くなる前に、持参したおいなりさんをほおばって、ビールも飲んじゃったり。

徒歩圏に、南千里公園・千里中央公園と桜の美しい公園があるのですが、万博は格別。
広さがとてもとても贅沢です。
何度も何度も何度も・・・100回とか200回じゃなくて、30年の間にきっと1000回は訪れている大好きで大切な場所。


>昨日より今日が満開 空晴れて

写真も句も、とっても素敵e-235
桜は空と一緒に楽しむのが大好きなので、すごくうれしい気持ちになりました。
 
【2011/04/23 22:09】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimico さんへ
こんにちは。お久しぶりです。お元気でしたか?

>ファームエキスポはそろそろ終了してしまうのですが、中にある「鶏やさん」の焼き鳥とから揚げがとてもおいしくって、終了までにもう一度行く予定です。
そうなんですね、全然知りませんでした。
我が家も今年は、ファームエキスポの桜も見ました。

>徒歩圏に、南千里公園・千里中央公園と桜の美しい公園があるのですが、万博は格別。
そうですよねえ。kimicoさんのような楽しみ方が、のんびりしていいですねえ。
ニュータウンは、どこの通りも学校も公園も桜があふれていて、幸せです。
今は、八重桜が見頃ですね。
私も万博の桜と梅は、年に数回は見に行くのですが、kimicoさんの1000回には驚きです。

>昨日より今日が満開 空晴れて
>写真も句も、とっても素敵
ありがとう。実は、この句の写真だけは、万博のではなくて、職場の正門のところにある桜。
空があんまりきれいな深い青色だったので、撮りました。
この季節の通勤には、カメラが必需品です。
空が青いと、桜の美しさが際立ちますよね。
kimicoさんのお家の近くの枝垂れ桜も、毎日眺めています。きれいですね。


【2011/04/24 13:21】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


岡本太郎生誕100年ということで、彼の作品、彼の著述に出会う機会が増えています。
彼のようなエネルギー、常識を逸脱したかに思える縛りのない発想、そしてカリスマ性が日本の復興にとって今必要なのかもしれません。
【2011/04/24 23:31】 URL | こもれび #hGt.gl.I [ 編集]

こもれびさんへ
毎日、通勤の時に出会う太陽の塔、背後に、万博公園の緑や箕面の山々を控え、「これ以上科学は入ってくるな」と通せんぼしているように見えます。
あの万博のテーマだった「人類の進歩と調和」は、一体何だったのでしょう。

いつも目先のことに追われ、無節操に流行に乗り、自分の頭で考えることを避けてきた私たち、今度こそ、大局的な視点に立ち、遠い未来を見据えた目を持って進んでいかないといけませんね。
【2011/04/25 21:48】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/462-922f1556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年8カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード