心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
写俳コーナー(5)-西長門
 山口への小旅行 一日目 西長門 
春休み、二泊三日で山口県を訪れました。一日目に泊まった西長門リゾートホテルからの景色と、角島(つのしま)に渡る橋からの景色が素晴らしかったです。写真に拙句を添えてみました。

 IMG_0931201103.jpg

        ドン・キホーテ駆け来る 春の風の丘    (亀)

 IMG_0947201103.jpg

        龍天にのぼる  島への橋一本    (亀)
                         *「龍天にのぼる」は、春の季語です。

        IMG_1043201103.jpg

        影あれば影きらめきて 春の海     (亀)

        IMG_1052201103.jpg

        巨人にもなれる一日(ひとひ)よ 旅の空    (亀)

 IMG_1072201103.jpg

         遠景も近景も入れ 春の窓     (亀)

 IMG_1079201103.jpg
 
         渡り終えもう遙かなり 花菜なか    (亀)

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

この記事に対するコメント

長門といえば、大好きな金子みずずをイメージします。

上記の写真を見ていると、自然の美しい場所ですね。
【2011/05/21 10:30】 URL | sw #- [ 編集]

swさんへ
>長門といえば、大好きな金子みずずをイメージします。
そういえば、下関に金子みすずロードがありました。

山口県は、総理大臣が何人も出ているからか、どこも道路が立派でした。
ガードレールが黄色なのも、他と違うので、旅情をそそりましたよ。
【2011/05/21 14:15】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


はじめまして♪いつも楽しく拝見しております。

ふるさとの海が出た!~ということで感激&登場しました。

おいでませ山口m(__)m

先日の歌会のとき、自己紹介で「山口県の出身です」と言いかけてのみこみました。

金子みすずさんの娘さん「ふうちゃん」も小学校&高等女学校(高校)と私の先輩です。

画像にある西長門リゾートは、学生時代、夫とデートでよく立ち寄り歩いたビーチです。
関西出身の夫は、ゆっくり時間が流れると言っては
あの渚を歩くのが好きでした。

自作ですが、

今日という時間をゆっくりまぜるのが僕のしごとさ 海辺の風車

これも、この少し先 油谷(ゆや)湾の岬にある小高い風力発電の風車がモチーフ。

久しぶりの画像に感激です♪
【2011/05/21 16:09】 URL | Emi #- [ 編集]

Emiさんへ
初めまして。山口のご出身でしたか!コメントありがとうございます。
先日の歌会、遠いところからお疲れ様でした。
確か、あの初々しい青春のお歌(降りてしまった海沿いのバス)の方ですよね。

>画像にある西長門リゾートは、学生時代、夫とデートでよく立ち寄り歩いたビーチです。
おお~、なんとロマンチックな!
明るくて穏やかで素敵なビーチですよね。
西長門リゾートの露天風呂の写真を見て、ずっと行きたかった所です。
思っていた以上にプライベートビーチの開放感があり、すっかり気に入りました。

>今日という時間をゆっくりまぜるのが僕のしごとさ 海辺の風車
風力発電の大きな風車は、このお歌の通りゆっくり回っていて、悠久の時を感じました。
原発の反対賛成で30年もめていた山口県でしたが、知事が「やらない」って先日言ってましたね。ほっとしました。
【2011/05/21 20:47】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


風車と言っても風力発電用ね。
いっぱいあるんですね。
下に広がっているのは果樹園かしら。

どれもいいお写真ですね。
海に光る夕日がプロだわ。
【2011/05/24 17:45】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
>風車と言っても風力発電用ね。
そうなんです。こんなに近くで見たことも、あんなにたくさん見たこともなかったので、けっこう感動しました。
下は、ベンジャミンさんのご推測通り、果樹園でした。梨かな?

ほめてくださって、ありがとうございます。
私のカメラは、晴天には強いのですが、曇天は全然なのです。
フラッシュと一緒に火花というか煙というかが立つもので、いつまで持つかハラハラしています。
原因は、お日様の撮りすぎ?この夕日もきっとその一因です、トホホ…。
【2011/05/24 18:21】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


今日はこちらから失礼します。

ふるさと画像(超地元バージョン)のアップがうれしくて 
またまた来てしまいました♪

下関にも行かれたのですね。
何を隠そう下関の出なのです(^^ゞ


3月25日~4月5日まで私も帰省していたのですよ~。
もしかしたらニアミスがあったかもしれませんね。

赤間神宮は超地元です。ここで巫女さんのバイトもしました(^^)v

何せ風の町なので
風の強い日は関門トンネル(人道)内を多くの人がウォーキングします。

山口県と福岡県を行ったり来たりというわけです。

絶好のロケーションでしょう?是非また いらしてください。
心のお洗濯に。
【2011/05/25 11:08】 URL | Emi #- [ 編集]

Emi さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

>何を隠そう下関の出なのです(^^ゞ
まあ!そうなんですか。巫女さんのバイトまで!
私の実家も、曾祖父かその前くらいに山口から愛媛に来たのですよ。
伯母たちも、若い頃、岩国で商売をしていました。意外とご縁があるのです。

>もしかしたらニアミスがあったかもしれませんね。
ほんとですね。我が家は3月27日西長門、28日は下関・門司でしたからねえ。
下関でふぐをいっぱい買いました。

>是非また いらしてください。
ありがとうございます。今回は30年ぶりの山口でした。
前回は、岩国錦帯橋・萩と津和野・秋芳洞と秋吉台と日本海側の島巡りでした。
空気のきれいな&風光の明るいいいところですね。気持ちがのんびりしました。
【2011/05/25 19:57】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

原発のない社会をめざして
コメントありがとうございます。
私もブログを拝見させていただいて、ハオちゃんとミューちゃんが、あまりにも我が家の娘2人と似ているので驚いていたところです。キジの方が「うみ」、茶トラの方が「そら」といいます。よろしくお願いいたします。

私も自然やアートが大好きで、本当は「大空の亀」さんのようなコラムが書きたく…準備をしていたのですが、そんな折にフクシマの事故が起こって、気がついたら脱原発のブログを始めてしまっていました(苦笑)。

これからも応援よろしくお願いいたします。私もちょいちょい拝見させていただきます。
【2011/05/25 23:04】 URL | うみそら居士 #- [ 編集]


影あれば影きらめきて 春の海 の句が好きです。
亀さんの写真は、いつも水がきらめいていますね。
【2011/05/26 08:40】 URL | かな #uSu7kBwQ [ 編集]

うみそら居士さんへ
>キジの方が「うみ」、茶トラの方が「そら」といいます。よろしくお願いいたします。
ほんとによく似ていますよね。こちらこそよろしくお願いいたします。
早速、リンクさせていただきました。

「うみ」「そら」という名前の付け方で、自然の好きな方だってわかりますね。
椎名誠氏が監督をして沖縄を舞台に撮った映画「うみ・そら・さんごの言い伝え」も思い出します。
あの頃は、椎名さんの大ファンで、神戸でこの映画の上映会と講演会があり、大阪から出かけました。
嬉しいことに、前から3番めの席で、椎名さんを間近に見られたことなど思い出します。

ちなみに、我が家はキジ猫がメスの「ハオ」で、茶トラがオスの「ミュー」です。
血はつながってないどちらも捨て猫ですが、甘えん坊のミューと優しいお姉さんのハオです。

今日の新聞にやっと原発反対が過半数を超えたとありました。
マンションに太陽光パネルをつけるところも出始めたようです。
公共機関の建物は今こそ太陽パネルを取り入れればいいのにと思います。
【2011/05/26 17:38】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

かなさんへ
きらめきの句を選んでくださってありがとう。水のきらめき、大好きです。
私もこれがいちばん詩的な雰囲気があってましかなって思っていました。
なかなか「これ!」と思うような言葉は紡げませんが、下手は下手なりに続けてみようと思います。
楽しいのがいちばんですから。
【2011/05/26 17:42】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

大空の亀さんへ
リンクを貼っていただいてありがとうございました。
こちらもさっそくリンクさせていただきました。

我が家のうみとそらも、もともとは捨て猫で…二人とも血はつながっていません。
うみは賢く、こちらが疲れていると…遊びたいのにガマンをするような子ですが、
そらは見事なほどの天然で、行動も奇想天外です。

動物の純真な目は美しいですよね。
菅さんの「死んだ魚のような目」が少し心配です。
原発を推進している人達の目はもっと怖いです。
自然から切り離されると、きっと…人間はどこかおかしくなってしまうのでしょうね。
【2011/05/27 16:20】 URL | うみそら居士 #- [ 編集]

うみそら居士さんへ
ご丁寧に再コメント&リンクをありがとうございました。

>うみは賢く、こちらが疲れていると…遊びたいのにガマンをするような子ですが、
>そらは見事なほどの天然で、行動も奇想天外です。

我が家のキジ(ハオ)も賢く我慢強く遠慮がちで、茶トラ(ミュー)は大胆で甘えん坊で要求がはっきりしています。
猫の種類や遺伝子、拾われるまでに育った環境などで違ってくるんでしょうかね?

>自然から切り離されると、きっと…人間はどこかおかしくなってしまうのでしょうね。
そうですね。お金儲けや出世欲や名誉欲が、人を狂わせ、悪い顔にするのではないでしょうか。
5月20日朝日新聞「耕論」に、加納時男(元東電副社長・元自民党参院議員)、田中俊一(前原子力委員長代理)、安斎育郎(立命館大名誉教授・国際平和ミュージアム名誉館長)の意見と顔写真が出ていましたが、それぞれに応じた顔付きでした。
いい顔の人が増えるよう、みなでエネルギーのこと、きちんと考えたいですね。
【2011/05/28 16:06】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/466-48a6992a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年3カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード