心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く風景-東北旅行三日目
 3日目 玉川ダム・角館 最終日です。

 IMG_2972damu1108.jpg
こんなにくっきりダム湖に映っていた山が、見終わってバスに乗ると、霧で見えなくなりました。
お昼は「稲庭うどん」。こしがあるのに、のどごしがいい。うわさ通りにおいしいおうどんでした。

 IMG_30040811kakunodate.jpg
 角館武家屋敷。通りは、昔からこのように広い道幅だったそうです。枝垂れ桜や屋敷の木々がとにかく大きい!

 IMG_29871108kakunodate.jpg
 400年以上の歴史を持つ、重要文化財の青柳家を見学しました。展示品がたくさん。
               (上と下の写真) 
        IMG_2994kakunodate1108.jpg

 IMG_3010kakunodate1108.jpg
 桧木内川の桜並木。年輪を感じさせます。川の真ん中あたりに、釣り人が数人いました。

 IMG_3016ugobus1108.jpg
 今回の旅でお世話になったお三人です。羽後(うご)交通の運転手のKさんは、乗降のたびに全員に「いってらっしゃい、お帰りなさい」と、笑顔で声を掛けて下さいました。バスガイドDさんは、とっても可愛くて笑顔もステキな上に、勉強熱心・準備周到・流暢なガイドで、皆に大人気でした。近畿ツーリストの添乗員Iさんは、テキパキとした仕事ぶりに加え、ドライなユーモアに味がありました。抜群の組み合わせの三人のおかげで、素晴らしい旅になりました。
雨の予報の三日間だったのに、見学の時は降らずにラッキーだったのは、この三人のおかげと、みんな感謝して喜んでいました。

 IMG_30191108kukou.jpg
 仙台空港にて帰りの便を待つ。海が近いので、根こそぎ倒れた松林、塩害で茶色になった木々、ガラスがとれたままの建物など、津波のあとが見えました。沿岸と内陸部では、地震の被害に大きな差があります。

 私は今まで、バスガイドさんのついている旅は大の苦手だったのですが、こんなに優秀で魅力的なDさん(角館出身)にガイドしてもらえるなら、「また行きたい!また会いたい!」と心の底から思っています。東北は、緑豊かで、食べ物が美味しくて、人々が穏やかで真面目。とても魅力的な土地で、大好きになりました。

お土産をいろいろ買いましたが、あっという間に食べちゃって「もっとたくさん買ってくればよかった…」と後悔している2品をご紹介します。ネットで調べたら、送料が必要ですが、手に入ります。みなさんも、ぜひ! 

 刈谷食品の「しそ巻きあんず」 (秋田) http://bussan-10.com/kariya/
蜂蜜に漬け込んであるので、酸っぱくなくて、とにかく美味しいし、食べると体が心地よくなります。ヘルシーなお茶請けとして、毎日ほしいです。

 小向製菓の「アップルクーヘン」 (青森) http://komukaiseika.com/ 
まるごと1個の大きなりんごを、油っぽくなくてソフトな食感のバームクーヘンで包んであります。これ、ほんとにお値打ち。コーヒー・紅茶のお供に。

テーマ:国内旅行 - ジャンル:旅行

この記事に対するコメント
タイムリー
旅行記を楽しみに読ませていただきました。
奥入瀬は若いころからの憧れだったの。
それで10月半ばにバスツアーに申し込みしました。

コースは似てます。
中尊寺、毛越寺、安比高原泊⇒十和田湖、奥入瀬、大鰐温泉泊⇒白神山地、八幡平 です。

角館は3年前、桜の季節に行った事があります。
枝垂れ桜だったわ。
桧木内川の桜並木も歩きました。懐かしいわ。

近くなったらもう一度亀さんのブログを覗きに来ますね。

私はどちらかと言うとバスガイドさん付きがいいの。
歴史などを説明して下さるでしょ。
でも当たりハズレもありますよね、ガイドさんにも。

仙台空港の津波の映像は凄かったですね。
婿が7月の仙台行きの時、電車がなくバスで行き、この辺りを歩いたそうです。
【2011/09/07 22:34】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]


奥入瀬は以前行ったことがあって、なつかしくうっとりしました。
実景は、もっともっときれいだったと思いますが、写真から伝わってくるものがあリました。
中尊寺などは行ったことがないので、興味深く拝見しました。
連載を読みながら、私もちょっとした旅をしたような気になりました。
平泉のあたり、いつか行ってみたいです。
東北の良さを伝えてくれてありがとう。
【2011/09/08 00:38】 URL | しもん #- [ 編集]

ベンジャミン(keiko) さんへ
こんばんは。
>10月半ばにバスツアーに申し込みしました。
おおー、ベンジャミンさんも行かれるのね。
いちばん紅葉の美しい時ですね。私もいつか10月に!
白神山地、八幡平も、憧れの地です。ここもいつか!

>角館は3年前、桜の季節に行った事があります。
いちばんいいときに行かれたんですね。ここもまた春に!
立派な枝垂れ桜だったから、花が咲いていたらどんなに華やかで美しいだろうと想像しながら歩きました。

>でも当たりハズレもありますよね、ガイドさんにも。
そうなのです。職業柄、真剣に聞いてしまう癖があって、そこに言葉や内容の間違いが続くと、気になって気になって、聞き流せないのです…。
私は2回連続で、はずれのガイドさんに当たってしまい、もう止めておこうと思ったのですが、今回は自分たちだけで回る自信がなかったので、ツアーにしました。

そしたらまあ、なんと素晴らしいガイドさん!字も絵も話もとっても上手で、詩や短歌もすっかり暗唱できるし、クイズまで用意してくれて。
いつも笑顔で可愛いこのガイドさんのおかげで、すっかりいい旅になりました。
【2011/09/08 20:00】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

しもんさんへ
こんばんは。コメント、ありがとうございます。
>東北の良さを伝えてくれてありがとう。
緑が豊かなこと、人がせちがらくないこと、食べ物が美味しいこと、ほんとにいいところだなって思いました。
たくさんの人が訪れて、東北の観光地がにぎわうといいなと思います。

ずっと前から、芭蕉のたどったあとを訪ねたいと思っていて、東北は憧れの地だったのですが、ほんとにいいところで、心が伸びやかになりました。

どの人にとっても故郷は最高の所ですが、それだけに、津波や原発で辛い思いをされている東北の方たちを思うと、涙が出そうになります。

東北にはまだまだ行きたいところがいっぱい!
夏のお祭も行きたいし、関西からはちょっと遠いけど、仕事が暇になったら、東京経由で行きたいな!
【2011/09/08 20:11】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


東北の旅 楽しめたようで 良かったですね。夏の最後に素敵かつ有意義な経験ができましたね。私はなんといっても十和田がなつかしいです。主人が大学が北里で畜産学部が十和田にあり、相当 野蛮に伸び伸びと過ごした町らしいです。随分昔ですが。子供が小学生のころ遊びに行きました。5月でまだ雪が奥入瀬や山に残っていました。ニホンカモシカやウサギが川の側で遊んでいました。私のいままでの一番の遠出です。平泉や角館なども行ってみたいなあと思いました。仙台空港の廻りはまだまだ傷跡がすごいのですね。東北の被害を思いますと 心痛いです。秋田の血も流れている我が家も東北の復興が特に福島、少しでも良い方向に進むよう願うばかりです。
きれいな風景を存分に楽しみました。
【2011/09/08 21:55】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
お早う!コメントありがとう。
>主人が大学が北里で畜産学部が十和田にあり、相当 野蛮に伸び伸びと過ごした町らしいです。
東北におられたの!大自然の中で、ワイルドに!うん、似合いそうです!楽しかったでしょうねえ。

>子供が小学生のころ遊びに行きました。
子育ての時期に家族で出かけた所って、思い出すと胸がじ~んと熱くなりますね。
ニホンカモシカなんて、そう簡単に見られないでしょ?一生の思い出だね。
私も、子どもとキャンプしながら回った北海道と九州は、今でも懐かしいなあ。
子どもと一緒に遊べた時期って、幸せでしたね。

>秋田の血も流れている我が家
そうなんだ!私は、いとこ(れんげ草ちゃん)が父親の仕事の関係で長く秋田に居たのよ。
今朝の新聞に「福岡で福島フェアをしようとしたら、反対のメールや電話があって中止に」とあり、悲しくなりました。
一生懸命育て、安全も確認している野菜なのに、「福島からトラックが来るだけでも駄目」という人がいるなんて…。
リンク先の「うみそら居士」さんが、いつも詳しい記事を載せてくれていますが、一刻も早く、原発のない・要らない社会にしていかねば!と思います。
【2011/09/09 08:41】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/494-90be53ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年8カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード