心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く音楽-青木拓人(TAKUTO AOKI) の歌
3月2日、老舗のライブハウスBanana Hallに「~Knocking on Heaven's DO-Yama Vo.0~」(出演は蝦蛄(Shako)、THE BOKERUKA BOKERUKA、青木”2号”拓人、ぱぱぼっくす、Altra、マーガリンズ)を聴きに行った。20代から30代?の出演者が6組で、内訳はバンドが5組と弾き語りが1人。それぞれ30分ほどの出番で、情熱的なのあり、ほんわかしたのありで、楽しい時間を過ごすことが出来た。
年輩の私には、弾き語りで自分の世界を作り上げていた「青木”2号”拓人」の歌が聴きやすく、歌詞・曲・声が、本人の雰囲気に合っていて、とても心地よく感じられた。

彼らの歌を聴き、明治期の、文学に熱い思いをかけた正岡子規、与謝野鉄幹、石川啄木をはじめとする多くの若者のことを思い出した。自分の思いを表し、文学の世界で自らの存在を確立しようと燃えていた彼らと、自分の作った歌を、演奏し、歌い、自らを表現している彼らの、なんと似ていることか!音楽に生きる彼らは、“現代版の文学青年”という気がした。
3月21日には、jaz'room"nu things"で、「Song bird」(出演はYeux、KILLIN' DRUMS、SHIBA IN CAR 、TAKUTO AOKI 、contrary parade )という歌を中心としたライブがあるので、行ってみよう。




テーマ:気になるアーティスト - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
こんにちは
はじめまして?(コメントは)
青木(2号)拓人 弾き語りを聞きたかったです。

 音楽での自己表現は難しいけれど、ピアノをぽろぽろ弾いたり、カラオケ行ったり、ギターを30年前のコードを思い出し出し爪弾いたりするのは、微妙な心の落ち着きというか、安らぎというか、とげとげしさがなくなるような気がする私です。
【2006/03/20 15:48】 URL | KANEGON #- [ 編集]

コメントありがとう
歌の得意なKANEGONさん。いつかまた一緒に歌いましょう。
私、ミスチルと南沙織の歌が数曲、何とか歌えそうな気が?します。
【2006/03/20 17:24】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/5-8d654e3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード