心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
お知らせ三つ-展覧会など
 私のお気に入りの展覧会など、お知らせを三つ

 2012年1月29日まで/大阪府立弥生文化博物館にて
子規の叔父「加藤拓川」が残した絵葉書
― 明治を生きた外交官の足跡 ―

正岡子規の叔父として『坂の上の雲』にも登場する、パリの外交官加藤恒忠(号 拓川・たくせん)の残した絵葉書から、当時の世界の様子を知ることができます。所蔵者の正岡明氏と書家の梅原先生(前回ミニ軸を掲載)のご主人が同級生だったご縁で、この催し物をされることになったそうです。大阪府の財政を立て直すという名目で、この博物館も存続の危機に立たされています。なんとか人の集まる催しをと、チラシやポスターなど、上記のお二人が自力で準備して頑張っておられると伺いました。梅原先生の書道展に出かけた折に、ご主人から絵葉書を見せて頂き、その熱意に感心しました。洒落た絵葉書が多くて、私も見に行くのを楽しみにしています。皆さんも、常設展も見がてら、お出かけになりませんか。

ehagakitenomote.jpg ehagkitenura.jpg



 2012年2月29日まで/大阪歴史博物館にて
柳宗悦(やなぎむねよし)展 ―暮らしへの眼差し―
「民芸の美、大集合。」没後50年・日本民藝館開館75周年

中学時代から有島武郎・志賀直哉・武者小路実篤といった白樺派の小説が好きで、大人になってからは芹沢介・河井寛次郎・濱田庄司らの作品に心ひかれていました。なかでも柳宗悦は、「白樺」の創刊に参加したり、「民藝」という語を作って民衆的工芸品の価値を皆に知らせたりした、民芸運動の核となる人です。一度、東京にある日本民藝館を訪ねてみたいとずっと思っているのですが、まだ実現しそうにないので、とりあえず近くの特別展に出かけました。予想通り、素敵なデザインの器や道具、木喰仏(もくじきぶつ)などが並び、気持ちよい時間を過ごしてきました。「民芸」の好きな方にお勧めの展覧会です。

yanagiyuneyosiomote.png yanagimuneyosiura.jpg

会場にあった柳宗悦氏の「今見ヨ イツ見ルモ」という言葉が、心に残りました。「いつも見ているものでも、初めて見るような新鮮な気持ちで接することによって、本当の美を発見することができる」というこの言葉は、俳句や短歌をはじめ、あらゆることにあてはまる、とてもいい言葉だなと思いました。


 ネット上の「俳句美術館」
松山に在る萬翠荘の館長、八木健さんが開いておられるサイトです。
http://pc-fit.ddo.jp/HAIKUWORLD/

俳句に関連した様々なアートに触れることができ、興味深いです。私は、伊丹三樹彦先生から「僕と岩崎さんの写俳が見られるらしいよ。」と伺って、初めて知りました。所属している俳句会「青群」の伊丹三樹彦先生・岩崎勇氏の「写俳(写真と俳句)」作品をたくさん見ることができます。とっても素晴らしいです。他の方の作品も素敵です。また、「萬翠荘提供」全国の俳句結社のコーナーでは、伊丹先生と「空」主宰の柴田佐知子先生の色紙を見ることができ、浮き浮きしました。俳句や俳句関連アートに関心のある方、よかったら覗いてみてください。

 追加:2012年1月10日、拙ブログのカウンターが、222222を通過しました!

  *前回の記事に「龍の立体カード」を追加しました。お時間があれば見てください。

お知らせ追加:1月13日から23日まで大阪なんば高島屋で「大東北展」やっています!

おいしいものや、工芸品などいいものがいっぱい!皆さん、ぜひエールの交換を!私は、「雄勝硯」(雄勝町産の天然石の硯です。石巻市のご自宅は流されてしまって、今は娘さんのところにおられるそうです。)「ゆべし」「アーモンドのお菓子」「しそ巻きあんず」「山ぶとう漬のらっきょう」を買いました。皆さん、いい方ばかりでした。

テーマ:展示会、イベントの情報 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

寒いです。
昨日も今朝も「今年一番の寒さ」と言っていました。

亀さんは今年もお忙しそうですね。

私も行きたいところにどんどん行こうと思っています。
身体があちこちガタガタになって来ています。
内臓は丈夫なんですけどね。
腰、膝、肩こり、眼・・・
キリがありません( 一一)

でもそんな身体を労わり、相談しながら今年も楽しみます。
【2012/01/13 08:46】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
>私も行きたいところにどんどん行こうと思っています。
そうですね。行きたいところがあるというのは、心身ともに元気な証拠。
ベンジャミンさん、私の比じゃないくらい、いろいろされてますもんねえ。

私、今日はデパートでやっている現代書道家二十人展を見て、同じ階の東北展でいろいろ買い物をしてきました。
いろいろおまけをして下さるもんで、なんか申し訳なくて、でも、みなさん温かくて、心の中で涙がこぼれました。

読書用のメガネがついに壊れ、作り替えたところ、とても目に合っていて、読書が今まで以上に楽しみになってしまいました…。
メガネでこんなに違うとは、驚きです!靴もそうですが、フィットするものって大事ですね。
【2012/01/13 17:56】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


222222通過、おめでとうございます!
次は333333ですね~応援しています。
【2012/01/14 09:04】 URL | kenji #tHX44QXM [ 編集]

kenji さんへ
応援ありがとうございます。
飽きっぽい私ですが、珍しくブログは続いているので、333333目指し、マイペースで楽しみながらやっていきます。
【2012/01/14 21:04】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/506-40be842c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年8カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード