心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く本‐『絵本作家という仕事』
自分にその才能は全然ないし、なりたい気持ちもないのですが、素敵だなと思う職業の一つに絵本作家があります。何年も前のことですが、クレヨンハウス江坂店で毎月、絵本や児童文学の作家さんたちのお話を聞く講座に参加したことがあり、その時の作家さんたちの目の輝きが忘れられません。同じ目の高さで、しかも触れそうなくらい近くでお話を聞けた、とても心豊かな時間でした。残念ながら今は、東京店でしかされていないようです。

『絵本作家という仕事』
 (講談社/2012年/1800円)

 ehonsakkatoiusigoto201209.jpg

 私の大好きな「あらしのよるに」のあべ弘士、「ピンク、ぺっこん」の村上康成をはじめとする15人の絵本作家の素顔を見せてくれる、ほのぼのとした構成の本です。

プロフィール、子どもの頃のこと、作家になった理由やその道筋、毎日の生活、笑顔で幸せそうなご本人の写真、代表作(カラー見開き)、アトリエ(カラー見開き)、絵本の紹介など、各人12ページを割いた充実した内容で、楽しめました。

いちばん素敵だったのは、皆さんのアトリエ!見やすそうな本棚、大きく開いた窓、それぞれのこだわりが、作品の特徴と重なって、とても魅力的でした。絵本作家にはどうあがいてもなれないけれど、こんなアトリエだけは欲しいなあと思ったことでした。

テーマ:オススメの本 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/555-cd8c1f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード