心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
あんなことこんなこと‐ビートルズデビュー50周年
       IMG_5401201209.jpg

 片道30分はかかる朝夕の通勤、退屈しないようラジオを聴きながら歩いている。以前は「中国語講座」を聴いていたが、しばらくは中国旅行をしそうにないので、今は自分の世代に合った曲の多いFMcocolo(76.5)をたいてい聴いている。ただし、木曜の夕方は、矢口清治さんの番組終了時の「必ずお元気で」の言葉が聞きたくてNHKFM(88.1)。

今年はビートルズデビュー50周年ということで、10月1日から7日までFMcocoloではビートルズ特集が組まれていて、歩くのがいつもより楽しい。
みなさんは、四人のなかで誰が好き?私は、顔と雰囲気でジョージ・ハリソン。
最初に歌えるようになったのは Michelle「ミッシェル」。フランス語がすてきだった。
  Michelle, ma belle.
  Sont les mots qui vont tres bien ensemble,
  Tres bien ensemble.

 IMG_5410201209.jpg

 特に好きなのは、次の8曲。歌詞もいいけど、メロディがきれい!才能が溢れている。
And I Love Her 「アンド・アイ・ラヴ・ハー」
Norwegian Wood 「ノルウェーの森」
In My Life 「イン・マイ・ライフ」
While My Guitar Gently Weeps 「ホァイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」
Here Comes The Sun 「日が昇る」
Something 「サムシング」
Across the Universe 「アクロス・ザ・ユニバース」
The long and winding road 「長くくねった道」

       IMG_5393201209.jpg

 The Fool On The Hill「丘の上の道化」
この歌を聴くと、なぜか高校生の頃に頭の中の場面が移る。そして、拓郎の歌を連想する。
「丘をのぼって下界をみると 小さな世界がそこにある~」(吉田拓郎『おろかなるひとり言』)  

次の二つのサイトがとても充実していました。
ビートルズの世界:歌の鑑賞と歌詞の日本語訳
http://beatles.hix05.com/
ビートルズの世界 / 音楽、ギター・スコア、TAB、コード譜、タブ譜、歌詞
http://tab1.koto-nara.com/

       IMG_5402201209.jpg

 10月5日追記
今日の朝日新聞「天声人語」によると、ビートルズが「ラヴ・ミー・ドゥ」でレコードデビューした10月5日は、映画「007」シリーズの第1作「ドクター・ノオ」の公開日でもあるそうだ。どちらも今日で50年。感慨深いものがある。

テーマ:ビートルズ関連 - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/559-baf96ec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年3カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード