心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
手作りが好き!-書道展
 例によってバタバタ忙しくしていたら、あっという間に12月20日!皆さん、お元気ですか?
今回は、12月14日から17日まで尼崎のアルカイックホールであった書道展の作品を載せます。
会員・準会員の出展作品は、全部で107点。それとは別に子どもたちの作品が多数ありました。
会場が広いので、ゆっくり見ることができるのが、とてもいいです。

 IMG_596112asa.jpg
 【猫と一緒に早起きをしたら、素敵な朝焼けに会えました。】

         IMG_597112.jpg

自分が小学生だった6年間、長男が小学生の間一緒に、それ以外に途切れ途切れに数年間、というわけで合わせると15年以上もしかしたら20年ほど?漢字を中心に書を習ってきました。
ずっと大きい漢字の作品ばかりだったのですが、大きいのは体力も要るし、やったことのなかった仮名を習いたくて、数年前から今の先生(現在104歳)のところに、長生きのコツを学びがてら、月2回伺っています。大半は、楽しいおしゃべりの時間なのですが…。

ここに載せたような創作は10年早い!と言われながら、どうしても自作の歌(やはらかな風の立てゆく波の穂を朝の光が追ひかけてをり)が書きたくて、あれこれ字体や配置を考えてチャレンジしてみました。先生の大らかで優しいお人柄に甘えて、わがまま勝手のし放題ですが…。
軸装は、よりやんのご主人にお願いして、歌にぴったりの表装に仕上げてもらい、とっても嬉しく思っています。字の部分の大きさは、全懐紙(半紙2枚ほど)です。

 IMG_5959hiru.jpg

次の四作品は、104歳の先生が「降る雪や明治は遠くなりにけり」をいろんな字の組み合わせで書かれたものです。よりやんのご主人が、表装の工夫をして変化をつけて下さいました。字の部分の大きさは、全懐紙(半紙2枚)です。

           IMG_598412.jpg

           IMG_595212.jpg

            IMG_594512.jpg

            IMG_602412.jpg

 表装はどれも、もっと明るく優しい色合いなのですが、室内での写真に弱いカメラなもので、その美しさを伝えきれなくて、くやしいです。しかも真っ直ぐ掛けてないし…(ごめんなさい)。
展覧会などで図録のある時、私がいつも不満なのは額縁や軸が写されてなくて、中の作品だけが載っていることです。作品本体にぴったりマッチして一緒に一つの作品として成り立っているのに、額装や軸装の部分が写真で残らないのは、大きな損失だと作品集を買うたびに思います。
見開きで作品だけのページと軸や額を入れた写真のページと両方載せた図録を、これからは作ってほしいと関係者の方に切に希望いたします。

 IMG_6021yoru.jpg

 展覧会のあと、すぐ隣の都ホテルニューアルカイックの「つのくに」で懇親会。ここの和食、とても美味しくて量も満足。帰るとき、ホテル前で撮ったツリーです。今年も神戸のルミナリエに行けなかった…。

テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

こんばんは じっくりと 作品を拝見しています。今の方が落ち着いてみせていただいています。
亀ちゃんの仮名を書きたい気持ち わかります。自作の歌 書けて良かったですね。
先生の作品はそれぞれに字の変化があり 味わい深いですね。
先ほど 主人にこのコーナーを見てもらいました。うれしそうでした。軸装の話も私に話ししながら。みなさんに喜んでいただき 本当に良かったです。亀ちゃんの細やかなご配慮にも感謝です。懇親会のお食事もおいしかったのね。

先日 友人と須磨の海の見える洋館で和食をいただきました。すこし 不便なところですが。帰りの道で海を鑑賞したのですが、美しい幻想的な冬の瀬戸内海の風景に二人で感激。あまりの美しさに友人が手を合わせていました。わたしも思わず手を合わせました。
私も一年の疲れが取れました。

来年も素敵な年になることを願いますね。お互いに。

 
【2012/12/21 20:08】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
こんばんは。
コメントありがとう。
今日、先生のところに行ったので、最後の一枚を撮ってきて、追加でアップしました。
合わせて、文章を少し変えましたので、よかったらまた読んでみてくださいね。

他の方の作品もご本人と一緒に記念撮影して、プレゼントしました。
よりやんとご主人様のおかげで、良い展覧会となりました。ほんとにありがとね。

先生は、展覧会当日11時から懇親会終了の8時までずっと参加され、見に来た方に挨拶をされたり、食事の時は教室のみんなに気を使われて、それぞれに話に来られたり、相変わらずお元気でした。

今日も「さすがに疲れたわ」と言われながらも、お話されること、されること。
お話が上手だし、愚痴がなくて明るいから、一緒にいて、ほんと楽しいのです。

お友だちとの海を見ながらの食事、いいですねえ。
思わず手を合わす気持ち、すんごくわかります!自然は素晴らしい!
お互い、来年も良い年になりますように!
【2012/12/21 21:20】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

メリー・メクリスマス
夕日かと思ったら朝焼けなんですね。
水面に映って美しいですね。

104歳で現役の書道の先生は素晴らしいですね。
亀さんは良い師と出会えて、書道だけでなく様々なことを学んでいらっしゃるのでしょう。
かな文字、亀さんのも先生のも柔らかく優しいですね。
でも力強さも伝わります。


娘たちと昨日、クリスマスをしたので今日はひとりイヴです。
夜はボーっとテレビを観たり、座って出来る書類などの片づけを黙々としました。

【2012/12/24 22:59】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
こんばんは。
私も一人で(次男は部屋で絵を描いていますが…)クリスマスを過ごしています。
夫は、会議と忘年会。こんな日に忘年会って、どうかと思いますけれど…。

テレビでボーっと外国の人が歌う日本語の歌番組を見た後、自分でクリスマスプレゼントに買ったケニーGのCDを聴きながら、ひたすら年末締め切りの原稿を書いています。
このCDが、BGMにもってこい。サックスの音が、夜にぴったり。

>104歳で現役の書道の先生は素晴らしいですね。
字が上手とか下手の次元を超えて、とにかく自立して生きておられるのに励まされます。
ここにあげた作品では、最後から二つ目の金字のものが、線がすきっとして素敵ですね。

私のは未熟の極みで、見る人が見たら「何してんの」と笑われる字ですが、表装に助けてもらって、というか、皆さんに「表装の力」を見て頂きたくて、アップしました。

ああそうそう、ベンジャミンさんの影響を受けて「エンディングノート」買いました。
まだ未記入ですが、いろんなことを整理しておかないと、覚えきれない時が来るというのは、この頃の物忘れのひどさに実感しています。
【2012/12/24 23:30】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

おはようございます  
写真…十分に美しさは伝わっていますのでご安心ください。
書道は奥が深いですね~
【2012/12/26 05:37】 URL | ケンジ #tHX44QXM [ 編集]

ケンジさんへ
こんばんは。寒いですね。
写真、布の質感や光沢はなかなか出ませんね。

書道は、字体・墨の色・紙・大きさ・筆の種類・何を書くか・どのように表現するか
などなど、長い歴史もあるので、確かに奥が深いですね。
【2012/12/26 21:37】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/568-d69e25f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年8カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード