心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
あんなことこんなこと-手塚治虫氏
2月9日は、1989年(平成元年)に60歳で亡くなった「マンガの神様」手塚治虫さんの命日。ということで、朝日新聞に「手塚マンガの人気ランキング」の読者アンケート結果が載っていました。
順位は以下の通りですが、皆さんのランキングと比べていかがですか?

asahiteduka2013209.jpg

私のランキングは、1位火の鳥、2位ブッダ、3位アドルフに告ぐ、4位ブラック・ジャックです。
鉄腕アトムはテレビアニメで見ましたが、CMのマーブルチョコの印象の方が強く残っています。
鉄腕アトムのテーマソングの作詞は、有名な詩人の谷川俊太郎氏!この歌はよく歌いました。
私は40年以上谷川俊太郎氏のファンなのですが、先日こんな記事を見つけ笑ってしまいました。
【サラリーマン経験はゼロ。20代は親のスネをかじりながらの文筆活動でした。「引け目はなかったです。親が子を養うのは当たり前だと思ってましたから(笑)」】


こちらは、2週間ほど前にたまたま読んで、ご紹介したいと思っていたマンガ本です。
宮﨑克原作・吉本浩二漫画『ブラック・ジャック創作秘話
           ~手塚治虫の仕事場から~』
  (平成23年発行/秋田書店/648円)

blackjackhiwa2013.jpg

1973年(昭和48年)頃、手塚氏は大きなスランプとピンチの時期だったそうです。劇画ブームの中、漫画のヒット作は途切れ、アニメは経営的に大失敗で虫プロ倒産、持ち込んだ企画も通らず、お手上げ状態だったそうです。
そんな長い冬の時代を救ったのが、「週刊少年チャンピオン」の名物編集長“カベさん”こと壁村氏。窮地の手塚氏に新連載を依頼し、始まったのが「ブラック・ジャック」でした。あっという間に日本中のマンガファンをとりこにし、天才が甦りました。その時の担当者が、青木和夫氏(夫と一字違いで、生まれ年まで一緒!)とあり、我が家で大いに盛り上がりました。

「ブラック・ジャック」は今でも、中学生たちによく読まれていて、私も時々読み返しますが、その陰でこんな熱い日々があったのかと、この漫画を読んで改めて思いました。生涯で700以上の作品を残した手塚氏は、いつも全力疾走で、周りも大変だったようですが、でも、「みんな、手塚先生が大好きだった」というのが、よく分かるいい漫画でした。

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント
こんばんは… 
本当にたくさんの作品を残したんですね~
やっぱりアトムが一番かも…

もちろん他の作品もみんな大好きです。
【2013/02/12 22:59】 URL | ケンジ #tHX44QXM [ 編集]

ケンジさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
命を削るようにして描いてきたんですね。天才はそうなのかもしれません。

10日に、沖縄の映画「ひまわり」を見てきました。ご存知ですか。
1959年、米軍のジェット機が宮森小学校に墜落し、17名の命を奪った大惨事を描いた作品です。
【2013/02/13 18:04】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


お久しぶりです。
手塚治虫さんの漫画はたくさんありますよね。一部しか 知りませんが、 鉄腕アトムはテレビの漫画はみてましたね。他にもテレビでもアニメやってましたね。楽しかったなあ 還暦の山下達郎も アトムの子という歌を作ってます。火の鳥は復刻版を買っていまでもときどき読んでます。医学部出身なので生命を扱う作品が多いですよね。宝塚の手塚治虫館は行ってみたいと思ってます。60才でなくなられていたのですか。思えば 若かったですね。

昔は少女フレンドとか 漫画雑誌をよく読んで 絵も真似てかいていたものです。
貸し漫画の店も本町にもありました。懐かしい。私は漫画をよく読んでいたようです。

話は変わって 今は青色申告 頑張っています。久しぶりに火の鳥を読もう!!!
【2013/02/13 19:59】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
こんばんは。お久しぶりです。
コメントありがとうございます。
私は元気なのですが、夫がひどいインフルエンザにかかって、1月末から2月初旬は大変でした。

>還暦の山下達郎も アトムの子という歌を作ってます。
そうでしたね。還暦もつい最近、なられたところですね。ラジオで言われてました。

宝塚の手塚治虫館、ずいぶん昔に行ったことがありますが、漫画家になる前に描かれた昆虫の絵のうまさに驚きました。
自伝もマンガで読みましたが、あらゆる点で魅力的な存在だと思いました。すごい人です。

>貸し漫画の店も本町にもありました。懐かしい。
そうでしたね。私も毎週土曜日、兄と5冊ずつ借りて交換して読むのが楽しみでした。
少女フレンド、マーガレット、りぼん、なかよし、小学生時代はマンガばっかり読んでいました。
貸本屋では、ちばてつやの「123と456」と巴里夫(ともえさとお)が大好きでした。

しばらくは青色申告で忙しいですね。目の疲れに気をつけて頑張ってください!
私はこのごろ「エアーなわとび」と自分でつけた縄無し縄跳びをやっています。
けっこう、いい運動になります。特に後ろ回しがいいです。
室内で気軽にできるので、おすすめです。体が軽くなります。
【2013/02/13 21:03】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

こんばんは…
「ひまわり」…もちろん知っています。

宮森小学校の事は、少年時代に授業で教わりました。
当時の生徒が現在では、県内中学の校長先生です。
公務に合い間に県内・県外各地で公演活動を展開しています。

草津にも講演にいらっしゃいました。終了後に対話をしました。
【2013/02/13 23:34】 URL | ケンジ #tHX44QXM [ 編集]

ケンジさんへ
こんばんは。
宮森小学校の惨事は、沖縄の学校では教えられているんですね。
私は映画を見るまで全然知らなくて、友人にも今日、話をしたら初めて知ったとショックを受けていました。

オスプレイのこと、基地のこと、沖縄だけの問題ではなく、皆で考えなくてはいけないのに、世論が動かなくて、悲しいです。

映画館には、ケンジさんと同年齢かなと思われる沖縄出身らしい方も何人かで来られていました。
多くの方に見て、知ってほしいですね。俳優さんたちもよかったです。
【2013/02/14 19:57】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/581-9fc3130b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年3カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード