心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く音楽-ミスチルの『蘇生』
真打ち登場!ミスチルの『蘇生』
先日、テレビを見ていた夫が「イチローが一番好きな曲って、ミスチルの『蘇生』だってよ。」と、教えてくれた。
ミスチル大好き!イチロー大好き!の私には、まるで「幸せの相乗効果」(こんな使い方して大丈夫かな?)のような情報。だって、私も『蘇生』が一番好きなんだもん!
大好きなミスチル(Mr.Children)は、もう少し後にじっくりと、と思っていたのですが、上のような理由で、急遽「真打ち登場」となりました。
「自分で作って自分で歌う」という姿勢が、私の好みに合っていて、中でもミスチルの櫻井和寿くんと吉田拓郎(敬称なしでご免なさい。つけると、遠い存在になりそうで。)は別格。
これからも時々登場すると思いますが、まずは、『蘇生』をご紹介します。

 蘇生 Mr.Children

二車線の国道をまたぐように架かる虹を 
自分のものにしようとして カメラ向けた

光っていて大きくて 透けてる三色の虹に
ピントが上手く合わずに やがて虹は消えた

胸を揺さぶる憧れや理想は 
やっと手にした瞬間に その姿消すんだ

でも何度でも 何度でも 僕は生まれ変わって行く
そしていつか君と見た夢の続きを
暗闇から僕を呼ぶ 明日の声に耳を澄ませる
そうだ心に架けた虹がある

(中略)

そう何度でも 何度でも 君は生まれ変わって行ける
そしていつか捨ててきた夢の続きを
ノートには消し去れはしない昨日が ページを汚してても
まだ描き続けたい未来がある

叶いもしない夢を見るのは もうやめにすることにしたんだから
今度はこのさえない現実を 夢みたいに塗り替えればいいさ
そう思ってんだ 変えていくんだ きっと出来るんだ

そう何度でも 何度でも 僕は生まれ変わって行ける
そしていつか捨ててきた夢の続きを
暗闇から僕を呼ぶ 明日の声に耳を澄ませる
今も心に架けた虹がある
何度でも 何度でも 僕は生まれ変わって行ける
そうだ まだやりかけの未来がある


最初の一節の具体的な表現から、情景が目に見えて、歌詞の上手さにしびれてしまいますが、歌われているテーマも抜群で、とっても勇気づけられます。
あのイチローも、この歌を聴いて気持ちを奮い立たせているのかと思うと、なおさら嬉しく感じます。

下の写真は、我が家のセキセイインコの「ブルー」。阪神大震災の直後から、水色の「スカイ」(5年前に死去)と一緒に飼い始め、11年目(人年齢なら88歳)になります。
昨夏、突然、立つこともできないほど弱り果て、心配しましたが、自力で回復し、3日後に見事復活しました。
「蘇生」した「ブルー」は今も元気です。新しいデジカメできれいに撮れましたので、見てやってください。


blue3.jpg     blue2.jpg     blue1.jpg
  【拡大すると、ほぼ実物大に。気候のよい時は、ベランダで】

「パソコンのメジロの声に応えゐる二羽から一羽になりしインコは   大空の亀」

テーマ:お気に入りミュージシャン - ジャンル:音楽

この記事に対するコメント
我が家の「蘇生」物語
v-286平成元年7月生まれの我が家の愛犬コロ助は、人間に換算
すると100歳以上です。
何年前だったか、膀胱に結石ができて手術をしてからはずっと元気でした。
昨年の秋歩くのもおぼつかない程弱ってしまい、もう歳だから無理も無いと
思っていたら、息子が動物病院へ連れて行ってくれ、投薬と餌を缶詰に切り替え
た所みるみる元気になり、今は散歩に行っても中型犬なのに引っ張られる程です。

v-520実家で飼っている巨大金魚(コメットという種類)、元は普通の大きさでしたがどうも実家で育てると巨大化してしまいます。2-3日餌も食べず動かなくなったと思ったらポカリと浮いていたそうで、慌てて
塩水に付けて様子を見ると、持ち直し今も優雅に泳いでいます。
水槽が段々手狭になっているので我が家の小さい金魚と交換しないと。

i-274亀ちゃんの「ブルー」、素敵な色ですね。
セキセイインコは一羽で飼うと人間の言葉を真似するらしいですね。
先日2回も逃がしてしまったけど、自分で住所と名前を言って戻って
きたインコのお話をTVで見ました。
住所は教えた記憶がなくて、飼い主が電話で言ったのを覚えていたらしいです。

それにしても亀ちゃんの「青」好きは車といい鳥といい参りました。
【2006/05/26 04:33】 URL | れんげ草 #Xp9zm3js [ 編集]

れんげ草ちゃんへ
100歳以上のコロ助君、巨大金魚の?ちゃん、みごとな「蘇生」ですね。
我が家のブルーは、家族みんなが無口なもので、全くしゃべらないの。
その代わり、電子レンジの回る音や雀の鳴き真似は得意。

実はねえ、今日生後3週間の猫ちゃんをもらってきたんだ。
可愛くて可愛くて、反対していた夫もメロメロです。
もう少し互いに慣れてきたら、ブログでも紹介しますね。
今度の名前は「青」じゃないんだよ。

ぴょんこさんの所の「エレベーター」笑いました。「エスカレーター」のつもりなのよね、本人は。
夫にも、同様にしゃべっていたようで、いつもと逆につっこまれました。
【2006/05/26 21:54】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/61-92f6d4ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード