心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く言葉-今日の新聞から
 130821_140355201308koube.jpg
 【神戸ハーバーランド/携帯で撮る/水平線近くの入道雲と上空の秋の雲】

 数年前まで、二学期は9月1日スタートでしたが、授業数確保やクーラー設置により、私の住むところでは、夏休みが1週間ほど短くなりました。恐ろしく暑かった夏も、もう終わりですね。蝉の声が少し減りました。ときどき日傘をくるくるっと回して遊びたくなるような風が吹いてきます。
この夏は猛暑や大雨による被害も多く、喜ばしいことばかりではありませんでしたが、野球の好きな私には、楽天の田中将大投手、阪神の藤浪晋太郎投手、広島の前田健太投手など若手の活躍や、イチローの野球に純粋で努力を惜しまない姿勢による偉業達成は、とても嬉しいものでした。今回は、今日(8月23日)の新聞で、共感を覚えた言葉を抜き出します。

イチロー(大リーガー)
「4千の安打を打つには、8千回以上は悔しい思いをしてきた。それと常に向き合ってきたので、誇れるとしたらそこじゃないかな。」


伊集院 静(作家)
「すぐに役に立つものを手にして、うまくいってると思うな。金をすべての価値基準にするな。自分さえよければいいと考えるな。丁寧は仕事の基本だ。丁寧は人間の誠実の表れだ。誠実は生きる姿勢だ。」


渡辺京二(日本近代史家)
「まだ経済成長が必要ですか。経済にとらわれていることが、私たちの苦しみの根源なのではありませんか。人は何を求めて生きるのか、何を幸せとして生きる生き物なのか、考え直す時期なのです。」


 先日の「カンブリア宮殿」で、作家の村上龍がモスバーガーの経営を評して「徹底した誠実さ」と言ったのが、心に響いた私は、自分の生き方の指針として、これは肝に銘じたいと思いました。ここにあげた新聞の言葉もそうですし、前にアップしたジブリの映画も「誠実」であることの大切さを教えてくれました。「徹底した誠実さ」は、自分も他人も気持ち良くしてくれ、信頼関係を構築してくれるというのが、実感です。
もうひとつ、最近読んだ本の中にマハトマ・ガンジーの「明日死ぬように生きよ。永遠に生きるがごとく学べ。」の言葉が出てきて、手帳にメモしました。この言葉のように日々を大切に力を尽くして生きたいと思います。ただし、時々は息抜きも忘れずに…ですけれどね。

 IMG_8050201308hanabi.jpg
 【猪名川の花火/本当はもっと華やかですが、わが腕とわがデジカメでは…】

小田雅久仁の小説『本にだって雄と雌があります』 p302より
「たった一行の文章を書くのでも、たった一つの言葉を選ぶのでも、それを裏から支えるなんらかの精神がなければならない。いっさいの言葉はなんらかの形で書き記す者の精神に根を張っていなければならない。それを積み重ねて、ようやく一冊の本ができあがるのだ。」

言葉が饒舌なファンタジーで、おまけに字もぎっしり詰まっていたので、初めのうちは読み切れるか心配だったが、なんだか先が気になり読み続けるうち、p60くらいからぐんと面白くなった。リアルな出来事をうまく絡めて、本好きにはたまらない小説であった。不真面目そうに見せながら、実は真面目な小説。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

こんにちは

誠実さ・・・について、ずっと心にひっかかって、考えています。

私にもできる、私だけでできる。
まわりに協力してもらわなくっても、巻き込まなくても、
私ひとりで、こころがけて、頑張ることができる。
たいへんなことのようにも思えるけれど、自分で心と頭をつかって実行できる。
私ができる。
私にもできる。

なんて素敵なことなんでしょう。


紹介してくださって、気づかせてくださって、本当にありがとうございます。
気持ちを強く、持ちなおします。



月曜日から学校が始まります。
でもすでに、今週からはクラブの早朝練習に行き、午前中は中学校の勉強会に参加して、
ドロドロになって帰ってくる息子の、泥だらけの体操服が小さくなってきました。
すごいスピードで成長していて、どこか痛くなるのでは?と毎日たずねてはいやがられています。
泥汚れに強い石鹸もあっという間に小さくなるし、靴もはけなくなるし。
同じ早さで時間を過ごしているとは、とても思えません。

 


【2013/08/24 12:44】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。
夏休みももう終わりですね。例によって、ばたばたと忙しい毎日でした。

>私ひとりで、こころがけて、頑張ることができる。
>たいへんなことのようにも思えるけれど、自分で心と頭をつかって実行できる。

そうですよね。自己満足に終わるかもしれないけれど、少なくとも自分が満足できるって、嬉しいことだと思います。だって、自分の人生ですものね。

力の出し惜しみをして、自分を小さな器の人にするのではなく、ちょっと難しかったり大変だったりするけど、ちょっと頑張ればできるってことを積み重ねながら、人は器を大きくしていくんだろうなって、この年になって、周りを見て、つくづくそう思います。

>ドロドロになって帰ってくる息子の、泥だらけの体操服が小さくなってきました。
自分の体を使って身に付けたことって、大きいですよね。
宮崎駿さんも「アニメなんて1回見たらいいんだよ。それより実体験がいちばん大事。」というようなことを言われていました。
外の世界で、どんどん成長している息子さん、自分の中に大きな財産を作っていますね。
【2013/08/24 23:18】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


ガンジーの言葉にドキッとしました。

残された日々を大切に生きたい、と常々思って生きているのにドキッとするとは怠けてる証拠ですね。

誰かの真似でなく私なりの生き方で誠実に生きたい。
【2013/08/28 23:01】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミン(keiko) さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

忙しすぎて疲れている時や、体調の悪い時は、なかなか前向きになれない時もありますが、基本的には、悔いのないように生きたいですね。

ベンジャミン(keiko) さんは、自分の生活をエンジョイするだけでなく、人のお世話もしてステキに生きておられるから、大丈夫!

>誰かの真似でなく私なりの生き方で誠実に生きたい。
そうですね。同感です。そう考えて生きるのは、楽しいです。
【2013/08/29 19:05】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/611-c5dbf15f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年8カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード