心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
手作りが好き!-息子の手料理
 IMG_8104201395.jpg
 【9月5日の夕空/長い長い飛行機雲で、レンズ内に入りきれませんでした…】

 週1回は、次男が夕食を(買い物も)作ってくれます。
だいたい次の3パターンの繰り返しですが、時間ができたら、また新しいメニューが出てくるかと期待しています。私と違って「手抜きの仕方」を知らないので、香辛料など使って、なかなか本格的で、ついついワインに手がのびてしまいます。

 IMG_8108ma-bonasu1309.jpg
 【マーボなすと豆腐(ショウガが効いています。)/アボカドや水菜のサラダ】

 IMG_8015kare-1309.jpg
【ビーンズ入りカレーにオリーブオイルで炒めた夏野菜(もっと種類の多い時に撮ればよかった…)をのせて】
 
 gurtatannado1309.jpg
 【イワシ缶・ズッキーニ・トマト・ナスのグラタン/ブロッコリーとアボガド(彼の好物)、トマト、ゆで卵のサラダ/ビシソワーズスープ】

 IMG_8093201394.jpg
【9月4日の夕焼け/夢中になって西ばかり撮っていたのですが、東には二重虹が出ていたそうです。翌日、知りました…。】

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

この記事に対するコメント

夏野菜たっぷりメニューばかりですね。
亀さんのお料理を思い出しながら作られてるのかしら。
男の料理ってひびきがいいです。

今日、3人の男性とランチをしましたが内、2人が何年も「男の料理教室」に通っているそうです。
でもね、お家では殆ど作らないんですって。
もったいないわね。

空がきれいですね。
つい、カメラ(タブレット)を持ち出しています。
【2013/09/07 00:04】 URL | ベンジャミン(keiko) #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミン(keiko)さんへ
お早うございます。コメントありがとうございます。秋の空、きれいで、嬉しいですね。

息子の料理は、ネットでレシピを検索したり、クッキングパパの漫画、ちらっと見たテレビの料理番組などから仕入れるみたいです。
私は、煮物や炒め物や蒸し野菜など、オーソドックスな家庭料理なので、ちょっと違ったタイプへの憧れがあるのでしょう。
先日、帰ってきた次男も、パスタを作ると、イワシのオイル漬けとトマト缶を持ち帰りました。
「乾燥バジルもあるよ」と言ったら、「自分もベランダで育てているからいい」ですって。
私に似て食いしん坊の二人は、料理も好きみたいです。そういえば、実兄も。

>でもね、お家では殆ど作らないんですって。 もったいないわね。
ほんとだ!もったいない。周りも喜んでくれるのにね。
【2013/09/07 09:24】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


おはようございます。

夏野菜のカレー!美味しそ~e-266
いいなぁ。
自分で作ったものばかり食べている私には、とてもとてもうらやましいです。
うちは、いつ、そんな日がくるんでしょう?息子の手料理かぁ・・・
お買い物からしてくれるなんて、献立も自分で考えてなんですよね。
すごいなぁ。
ちゃんとしてる。
いいなぁe-267


4日のピンクの夕焼け。
すごくきれいでしたね。
部屋がピンクに染まっていて、思わずベランダに出てながめてしまっていました。
私も東の空は見なかったので、虹を見逃してしまいました。
残念だけれど、でも、あのピンクの空は、それだけで充分にきれいでした。
やっぱり、亀さんもごらんになっていたのね。
下のコと「ハオちゃんのママもきっと!」って話していたんです。
 

 
オリンピックが東京に決まりましたね。
テレビの中でたくさんの人が喜んでいます。
ほんとうに、東京で、よかったのかしら?
7年しかないのに・・・
2年たって、まだ、こんな、なのに?って不安に感じています。
 
【2013/09/08 10:14】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

今日の夕焼けもきれいでしたね。
秋は空が美しくて、心がいやされます。

最近は、男の子の方が料理をするのかなって、周りを見ていても思います。
兄の息子も、友人のむすこさんも、共ばたらきですがよく料理していますよ。
我が家はまず自分の食器は自分で洗うことからスタートしました。
だから、台所に立つのが自然にできるのかなって思います。

>ほんとうに、東京で、よかったのかしら?
>7年しかないのに・・・
>2年たって、まだ、こんな、なのに?って不安に感じています。
全く同じ思いです。東京の電力を供給する東電が起こした事故で、福島の人は苦しんでいるのに、東京の人は、あんなに無邪気に喜んでいいのですか。ひどいです。悲しいです。

安倍首相の発言にも唖然としました。
「状況はコントロールされている。決して東京にダメージを与えるようなことを許したりはしない」
「汚染水による影響は福島第一原発の港湾内の0.3平方キロメートル範囲内で完全にブロックされている」
「健康問題は今までも現在も将来も、まったく問題ない」
どこの国の首相ですか!東京だけがよかったらいいのですか!無責任で情けないです。

元同僚が、東北大震災の被災地を訪ね、地元の出版社の本をたくさん、市内の学校に寄贈してくれました。
まだまだ大変な状況だと言っていました。
オリンピックは、東北の地でできるようになった時にこそ、誘致すべきだと思います。
腹が立って腹が立って、浮かれているニュースが出るたびに、テレビを消しています。
【2013/09/08 22:33】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

こんばんは… 
とてもバラエティー豊富な料理で「いいね」です!
ありがたい存在ですね~
【2013/09/08 22:53】 URL | kenji #tHX44QXM [ 編集]

kenji さんへ
こんばんは。コメントありがとうございます。

家に、食事を作ってくれる人がいるというのは、ありがたいですね。
ますますメニューが増えて、本人も料理をさらに楽しんでくれたらと、思います。
【2013/09/09 17:29】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

お料理等
次男さんすごいですね!
私は家にいるにも関わらず殆ど料理をせず、作るものといえばゆでたら終わりのパスタやラーメンばかりです。あとはコンビニに出没しています…
友人にオーガニック料理を習っている男性がいて、すごいなあ、と感心しています。
母は寝屋川のナチュレというお店にパン作り、料理を習いに行っていて、最近少ししゃれたものをつくるようになりました。本人曰く退職して時間が出来たことが大きいそうです。

詩作の方ですが、往年のユリイカ新人たちが参加しておられる「tab」という雑誌に、1995年ユリイカ新人の野村龍さんよりお誘い頂き参加することになりました。年4回発行、休んでも構わないそうです。
また、現代詩手帖9月号にて選外佳作を頂きました。4月号本編新鋭詩集2013に載ったにも関わらず、ですが投稿欄には初登場、詩人で都立大教授の福間健二さんに選を頂いて嬉しかったです。第二詩集へ向けて少しずつ準備をしてゆこうと思います。ユリイカの方は、今回の撰者さんとはどうも合わないようで玉砕続きです。2年間冷や飯だなあ、とため息です。

Facebookで塔の大森静佳さんと友人になりました。
彼女の呟きは参考になります。活躍しておられますね。
【2013/09/10 17:42】 URL | 宮岡絵美 #- [ 編集]

宮岡絵美さんへ
こんばんは。
お元気そうでよかったです。
息子たちは二人とも、料理が好きみたいですよ。
親が忙しくて、いい加減な料理ばかりしてきた、その反動だと思います。

お母様、お料理を習いに行けて、楽しそうですね。
食べることは、すべての基本だから、素敵なことだなって思います。
家庭科の先生をしていた友人も、退職後パン作りを習いに行っています。
学生時代から料理が好きで、味覚の鋭い友人で、やはり、楽しいと言っていました。

詩の世界での活躍、いいですね。楽しみにしています。
若い方どうしで、いろんなつながりができるのも、素敵なことですね。
私は、俳句の方のお世話役で、相変わらずバタバタしっぱなしで、ちょっと疲れ気味です。
【2013/09/10 19:25】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/613-aeeab119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年3カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード