心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
手作りが好き!&心に響く言葉
 秋風が爽やかで、光が澄んで、何をするにも気持ちのよい季節になりましたね。

 IMG_2220syasoukara.jpg
 車窓より撮影【43号線を走りながら見上げた阪神高速と空】

 ベストを編みました! 

       IMG_1993vest.jpg

荷物の整理をしていたら、編みかけのセーターが出てきました。前後の身ごろと袖を片方編んだところでストップ。毛糸が足りなくなって、そのまま10年ほど眠っていたようです。
編んでいた袖をほどいて、ベストに作り直しやっと完成!
一目ゴム編みの輪編みを無事とめられるか不安だったのですが、YOU TUBEにハマナカがやり方をアップしていたので、何回も見て(というのも、スピードが速すぎて…)あれこれ試みている内に思い出し、久しぶりの手編みを楽しみました。


 日本手ぬぐい、いいですよ~

IMG_1992tenugui.jpg

この夏の大文字山登りに大活躍した「日本てぬぐい」、とても気に入ってMY BOOMです。
買ったままだと端がほつれるので、そこだけ三つ折りにして縫っています。いろいろ使えて便利ですよ。
うさぎリンゴの手ぬぐいは、拙歌集の中の「遠足のりんごはうさぎ 耳つけて子らの背中のリュックに運ばる」にちなんで、若くてとっても可愛い元同僚のSさんがプレゼントしてくれたものです。肌触りも良くて、気に入っています。


 美術館で一目惚れして買った来年のカレンダー

 2015calender.jpg

5月6月のページの、薔薇の花の中に猫の顔のある絵が、抜群の可愛さです。
猫に目のない私、昨日は阪急百貨店で岩合さんの猫の写真展を見たかったのですが、(実は、昨年、松山で見ています)ものすごい人出で諦めました。岩合さんご本人が来られてのトークショーとサイン会があったようです。BSの「ねこ歩き」のファン、多いですものね。

 最近の新聞から印象に残った言葉

田中和彦氏(人材コンサルタント兼映画プロデューサー)
「変えられないことに思い悩むより、変えることにエネルギーを注ぐ。それが未来を切り開く。」

全く同感です。愚痴を言っても始まらない。その暇があったら行動すべし!ですね。


中村明氏(早大名誉教授)
「優れた比喩表現はトピックを分析せずに、イメージに置き換えて直接伝える効果がある。」

これも同感!挙げてあった例が素敵でした。
室生犀星「杏っ子」・・・詩って小説にない小説の息みたいなものね。
他に、永井龍男「風ふたたび」、谷崎潤一郎「陰翳礼讃」より引用があり、久しぶりに昔の小説を読み直したくなりました。

この記事に対するコメント

 良い季節になりました。
編み物 頑張りましたね。元気のでるベストですね。
わたしも 編みかけのが そういえば あります。
近いうちに 始めたくなりました。
 日本手ぬぐいは 使えば使うほど やわらかくなり いいですよね。
おふろに 使うマイ手ぬぐいがあります。もともと皮膚は丈夫ですが、いいですね。
 猫ちゃんのカレンダー めっちゃかわいいね。来年は楽しくなりそうね。
 私は最近は 草刈機で 庭を綺麗にするのが 楽しいです。でも振動が凄いので 長く使うのは無理ですね。本を読んだり、草の匂いを味わったりです。
 神戸空港を飛び立つ飛行機をみながら 秋の空も眺めています。
【2014/09/17 13:56】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
こんばんは。コメントありがとう。いい季節になりましたね。

今年は雨が多くて、あまり夏らしくなかったですね。
そのせいか、夏が行くのを、いつもほど寂しく感じないまま、秋を味わっています。

編み物、ずいぶん久しぶり(10年ぶりぐらい?)なのですが、手が覚えていますね。
まだ残り毛糸がたくさんあるので、使い切ろうと膝かけ(の予定)を編んでいます。
テレビをつけていても、そんなに真剣に見る物もないので、編み物がちょうどいいです。

日本手ぬぐい、以前はお洒落なのを買って額に入れていましたが、やはり使うのが一番。
鞄に一枚入れておくと、あれこれ使えて便利ね。日本文化、優れています!

猫の絵、可愛いでしょう。玄関には同じ人の絵葉書を飾りました。
生協でも、もう来年のカレンダーの注文が始まりました。あっという間に一年だね。

庭の手入れは楽しいね。わが家は今、畑が草だらけですが、土いじりは心地いいです。
よりやんも、草のにおい、読書、秋の空…といい時間を過ごしていますね。
【2014/09/17 17:34】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/658-9c4515de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年5カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード