心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
あんなことこんなこと-京都御所一般公開
 京都御所秋季一般公開に行ってきました。
  (10月30日から11月5日までの7日間/申込手続不要/無料)

御所は何度か訪ねたことがあるのですが、公開された中に入るのは初めてです。
大変な人混みを予想していたのですが、金曜日だったせいかスムーズに見学できました。

 20141031gosyokoukai.jpg

地下鉄今出川駅で降り、簡単なチェックを受けて、入口の宜秋門(ぎしゅうもん)へ。

御車寄(おくるまよせ)の立派な生け花を撮ろうとして、カメラを忘れたことに気付く。
  というわけで、写真は携帯で撮った2枚だけ。順路に従って説明します。

諸大夫の間(しょだいふのま)は、それぞれ違った作者の襖絵にちなみ「虎の間」「鶴の間」「桜の間」。作者など詳細は、宮内庁のHPで。

       141031_1216301gosyo.jpg

新御車寄(しんみくるまよせ)にあった牛車。中は2畳から3畳の広さ。車輪の直径は2m。

       141031_122746gosyo.jpg

承明門から見た紫宸殿(ししんでん)。向かって右に「左近の桜」、左に「右近の橘」。

清涼殿(せいりょうでん)。天井がとても高くて涼しそう。建物の前に「漢竹」と「呉竹」。

小御所(こごしょ)。「女踏歌」(おんなとうか)の儀式で舞っている人形が展示してありました。

御池庭(おいけにわ)。丸みを帯びた「欅橋」が池に映ってきれいでした。

 あと、何棟かの建物やお庭、襖絵などを見て、清所門(せいしょもん)から退出しました。

 20141031gosyokoukaiuramen.jpg

 明治天皇の皇后が京都から東京まで20日間かけて移動したという、1畳ほどの大きさの籠や、立派な松、大きな生け花、売店で売られていた皇室カレンダーなど、いろいろ興味深いものがありました。次に行く機会があったら、ちゃんとカメラを持って行かなくては…。

 御所の見学の後、すぐ近くにある京都府民ホール「アルティ」へ。
イタリアから来日のピアニスト、クリスチャン・レオッタ(現在35歳。22歳で、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全32曲を披露したという実力派。)のピアノリサイタルを聴きに行きました。バッハ、ベートーヴェン、ロッシーニのそれぞれの曲想の違いがよく分かる素晴らしい演奏でした。
今回は4曲とアンコールの小品2曲で2時間ほどのリサイタルでしたが、来年12月には同会場で、レオッタによるベートーヴェンのピアノ・ソナタ全32曲の演奏会が計画されています。

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

この記事に対するコメント

いつか行ってみたいですね~
【2014/11/10 06:41】 URL | ケンジ #tHX44QXM [ 編集]

ケンジさんへ
いつか機会があれば、一度くらいは見ておいても損はないかと思いますよ。
【2014/11/10 18:35】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/664-3d1bcb0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年1月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード