心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
あんなことこんなこと-古都に訪ねた文化の秋
 今年の秋は、ちょっと余裕ができ、久しぶりに奈良と京都の文化を訪ねることができました。

11月初め/奈良-正倉院展&ならまち
syousouinn201411omote.jpg syousouin201411ura.jpg

 友だちから正倉院展の招待券をもらったので、何年ぶりかに出かけました。待ち時間60分という位置に並んだのですが、20分余りで入場でき、会場も昔みたいに混雑していなくて、ゆっくり気に入った宝物を見ることができました。
実際に聖武天皇が履いた靴、眠った寝台と畳、肘付きなど、歴史上の人物が生きていた証を見ることができるというのは、やはり魅力的で、熱心に見入る人たちの気持ちがよく分かりました。

sugiokakason201411.png sugiokakason201411ura.jpg

 せっかく奈良まで来たので、昼食をならまち手前、下御門通り角にある和食処「江戸川」でとり、一度行きたかった「杉岡華邨書道美術館」も、ならまちの散策がてら訪ねてみました。ならまちは行くたびに進化していて、駅からならまちへの途中にあるもちいどの通りも以前よりにぎわっているように感じました。鯛焼きの「こたろう」さんにも行きたかったのですが、うろ覚えで行けず。どうやら今は日曜だけの営業で、京都の京阪三条の近くでもお店をされているようです。


11月次の週/京都-東寺
tokubetukoukai201411.jpg touzi201411.jpg

 今回の目的地は東寺。友人とJR京都駅で待ち合わせ、まずは昼食へ。東本願寺の向かいにあるこじんまりとした、創作料理と京野菜のびすとろ「KIZANO」。お料理も丁寧で美しく&美味しく、お店の人も感じよくて、予約してくれた友人と、このお店を教えてくれた友人の娘さんに感謝!です。そこから京都駅をはさんで反対側の東寺へ。人がいっぱいの弘法市しか行ったことがなかったので、ちょっと道を間違えたりしながらも楽しい散策でした。

       IMG_2961touzi201411.jpg

 特別に公開された潅頂院の暗い室内で、320年前に描かれた色鮮やかな曼陀羅図を拝観。講堂では、美男子の帝釈天にうっとり。金堂の日光・月光菩薩は優しいお顔。普段は非公開の五重塔初層内部では、太い心柱に感嘆。東寺は、多くの出店と大変な人出の時しか知らなかったので、秋晴れのもと、静かで広い境内がとても新鮮でした。帰りは、例によって京都の美味しいパンを買って帰宅。友人との楽しく幸せな一日でした。写真は、東寺の五重塔です。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/665-0696ba85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年3カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード