心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く言葉-2015年の手帳から「言葉の収穫」
心に響く言葉-2015年の手帳から「言葉の収穫」その①

汚い字のメモなので間違いがあったり、既に書いた言葉があったりするかもしれません。
お許しのほど…。たくさんあるので、2回に分けてアップします。

 IMG_4888201512.jpg
 【片手に収まるものから両手が必要なものまで、生協のお任せリンゴたち。】

ルネ・マグリット
「絵画自体に感情はありません。感情があるのは見る者の方です。」

千住博『芸術を創る脳』の「絵を描く悦び」より
「大切なのは切り口の独創性」
「才能というのは、得意・不得意、上手・下手には関係ありません。いかに夢中になって取り組めるかということなのです。」

寺山修司
「なみだは人間の作るいちばん小さな海です。」

キーツ
「美しいものは永遠の喜びである。」

ゲーテ
「情熱と恋愛は消えることはあっても、好意は永遠に勝利をつげるだろう。」
「いつも変わらなくてこそ本当の愛だ。一切を与えられても一切を拒まれても、変わらなくてこそ…」

ガンディー
「間違いを犯す自由が含まれていないのであれば、自由は持つに値しない。」

八十二銀行元頭取の茅野実
「太平洋戦争は、この世に地獄があることをわれわれに教えてくれました。今、80歳を過ぎた私には『戦争だけはだめだ』と言わなければ、生きていく意味がありません。」

 IMG_5358201512.jpg
 【兄が作った冬野菜。どっさり重たいのは、水分をたっぷり蓄えているから。】

現代書道二十人展での黒田賢一氏の談話より
「習うて慣れて学んで捨てよ。」
「字の中の白、一行の白、行間の白、全体の白。要白。」
「対立する概念としての流れる・止まる、複雑・簡素。」
「これみよがしでなく、そこはかとない情趣を。」

書道家の篠田桃紅(102歳)
「墨は謙虚。見る人に想像の余地を残す。押しつけない。」
「雲にはいっさいがある。雲に別世界(天国)があると想像できる。現実を避けてきたから、私の作品も考え方も非現実、だが、存在はしている。」
「孤独は人間の当然の形。(ひとりで生きて、ひとりで死ぬ)」

阪神藤浪晋太郎投手のお気に入りMr.Childrenの「PADDLE」から
「虎視眈眈と準備してきた僕だから きっとうまくやれる 行こうぜ」

キングカズこと三浦知良(47歳)
①「体力に限界はあっても脳に限界はない。(今日が大事)」
②「たとえ結果が出なくても絶対に人のせいにしない。(負けて得ることも多い)」
③「金のためにボールを蹴るのもプロ。夢のためにすべてを捨てるのもプロ。」

 IMG_5353201512.jpg
 【弾けた椿の実は、厚みもあってブローチにしたいほど。右側は手作り鍋敷きの一部。】

 お知らせ二つ

1、大好きな詩人、高丸もと子さんからお知らせをいただきました。
『歌をあなたに』 (2012/東日本大震災追悼)作詩:高丸もと子 作曲:今成 満 
指揮:中村美智子 伴奏:箕輪美帆 長岡少年少女合唱団2015定期演奏会での演奏 https://www.youtube.com/watch?v=DhEyMIjV5io 
YOU TUBEで、美しい映像と心洗われる歌声を、どうぞ。

2、愚息(青木拓人)が、自身のホームページのツイッターで、拙ブログを紹介してくれましたので、私もお返しに、彼の日記を紹介します。 「青木拓人日記」 http://aokitakutoblog.tumblr.com/ 
文章修業を兼ねて書いているようですが、いまどきの若者(とはちょっと違うかもしれない…?)の想いに触れることができ、なかなか興味深いです。
なお、右列リンク先より「青木拓人web site(ホームページ)」と、YOU TUBE「青木拓人ドキュメンタリー A summer day」に入れます。

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/709-e22117d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年3カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード