心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
読んでおきたい本
 DSC_0929201706.jpg  
 ジューン・ベリー(赤い実は特においしくはないので、ちょっと食べれば満足です。)
 ペパーミント(庭に繁殖しています。時々、葉を水に入れて気分転換に飲みます。)
 

 DSC_0928201706.jpg   DSC_0927201706.jpg
 ジューン・ベリーの木が大きくなって、赤い実をたくさんつけてきれいです。
 葉の形も丸みがあって、やさしい雰囲気です。(うまく撮れていませんが…)

      DSC_0921201706.jpg
      どちらもすぐ読めて、心の役に立つ(ちょっと変な表現ですが…)いい本でした。

田中慎弥著『孤独論 逃げよ 生きよ』(徳間書店・2017年・1080円)
   芥川賞を受賞したときの暗い印象があって、この著者は避けていたのですが、
   この本は、とても誠実で共感を覚えるものでした。おすすめ。

田中圭一作『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』(マンガ・角川書店・2017年・1080円)
   忙し過ぎる生活を見直すこと。自分が必要とされる場を作ること。
   著名な人たちもたくさん、うつを経験。うつの最中にはちょっと読めないかもしれない。
   でも、この本があることを知っておくことは、大事だと思いました。おすすめ。


テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/742-20cbfa83
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年5カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード