心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く風景-万博公園の梅
 DSCF0012.jpg

 DSCF0003.jpg DSCF0004.jpg banpakuume6.jpg

(3月上旬デジカメで撮影(10%×10%に縮小))

梅だよりが聞こえ始めると、冬の間の鬱々した気分がすっと晴れる。
昨日は午後から青空になったので、職場から歩いて帰った。
空の写真を撮りながら50分程の道のり。少し汗をかいて気持ちよかった。

「勝ち負けをもう問はざりし梅開く  大空の亀(俳句修行中)」

テーマ:季節の花たち - ジャンル:写真

この記事に対するコメント
菜の花
仕事の行き帰りそこかしこの田んぼや土手に適当に散らしたように菜の花が咲き誇っています。やはり春になると、周りの景色が華やかになってきます。白木蓮がどっかと細身の木に腰を据えてたり彼岸桜が重たげなピンク色の花びらをつけたり、毎日通う同じ道でも少しずつ・・気がつくとすっかり景色が変わっています。
 いやーっ 時計は早回り!!半世紀を過ぎた春です。
今年も枝垂桜を見に行きたいなと思いつつ、土日に満開と重なりますように密かに祈ってます。

 お花見したいねぇ
【2006/03/21 22:36】 URL | KANEGON #- [ 編集]

春の色
いいですねえ、田んぼや土手の菜の花。KANEGONさんの上手なコメントに情景が浮かび、黄・白・ピンクの花々が見えてきました。
今の私の花見は、もっぱら京都。だけど、いくつになっても一番いいのは、ふるさと四国の春です。土筆によもぎ、摘んで食べたい、食い気の亀です。
【2006/03/21 23:21】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


KANEGONだけでいいよーっ。
【2006/03/22 15:58】 URL | KANEGON #- [ 編集]

了解!
KANEGON、いつも書き込みありがとう!
【2006/03/22 16:09】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

突然ですが
KANEGONさんと、大空の亀さんのやり取りを読んでいて、何時かの映画「亀も空を飛ぶ」から受けられた、貴方のインスピレーションに思い当たりました。なるほど、そうであったかと。あの映画の亀(と、監督が例えた少女)も美しかったですよ。
【2006/03/22 22:02】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

映画「亀も空を飛ぶ」
あの時、どんなコメントを書いたか覚えていないのですが、映画の題名を見たときは「やられた!」と思いました。何か書くときには使いたいと思っていた言葉だったから。ブログ名のいわれについては、また、いつか書きますね。
ところで、あなたの「映画の広場」に、映画にまつわる昔話を書き込みましたよ。このブログから、リンクできるといいのですが。時間のあるとき試してみます。
【2006/03/22 23:03】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

やっぱり、
そうだったのですね!
あの映画を一緒に観た友人にも、この話を伝えなくては。
【2006/03/23 00:31】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

春ですね
 こんにちは。初めてお目にかかります。今朝、夫と近くの田んぼ道を愛犬スポックの散歩をしていたら、あちらこちらに土筆が出ていました。4・5センチくらいかな?もう少ししてたくさん出たら、摘んできて卵とじにして食べるつもりです。懐かしい故郷の子どもの頃を思いだしながら、毎年の我が家の春の行事です。
 ところで土筆といえば福音館書店の科学絵本「つくし」は、1年間の土筆の様子が良くわかって、面白いですよ。私は学童保育に絵本読みのボランティアで行っているので、毎年土筆の出る今頃に読むことにしています。まだまだ近くに自然がいっぱいある環境なので、子どもたちは身近なこととして、楽しんでくれます。ぜひ一度手にとって、見てください。そして、子どもの頃を思い出したり、近くの土手に行ってみたりして欲しいな。
【2006/03/24 14:32】 URL | GANKO #- [ 編集]

土筆の卵とじ
福音館書店の科学絵本には、いいものが多いですね。
私の住んでいる所も以前は田んぼがあり、土筆やヨモギを子どもたちと摘んだのですが、今はすべて、宅地やマンションになってしまいました。
GANKOちゃんには、子どもの本に関して、いっぱいアドバイスしてもらえると、楽しみにしていますので、今後もよろしくね。
【2006/03/24 19:28】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

つくし
・・・・土筆は・・・・・もう食べちゃいました。
 ふきのとうも菜の花もつくしもほんのり苦くて・・・・食べちゃいました。
主人と時々出掛けている某道の駅で、きちんと袴を取ってくれてるものですから、「食べて、食べて、」と言ってくれてるみたいで。
 結構気に入って出掛けてます。次の楽しみは 筍、蕨、蕗と続きます。おいしそうだろう!!それにそこの赤土付きジャガイモがこれまた美味美味で、愚息の大のお気に入りです。・・・・・・・・イカンイカン話題が 人生如何に喰うべきか になってしまった。
【2006/03/24 22:03】 URL | KANEGON #- [ 編集]

食べることが一番!
KANEGON、いつも楽しいコメントありがとう!
某道の駅は、「からり」ではないの?この間TVで「からり」が表彰されているのを見ました。
遠いふるさとが、KANEGONのおかげで、目の前に広がるようです。
都会の私は、「たらの芽」生協で買いました。「グスッ」な~んて、ね!
【2006/03/24 23:17】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

やはり
 KANEGON、お久しぶりですね。やはりそちらはこちらより暖かいんだな、と思いながら読みました。私も菜の花は畑からとってきて春を感じながら食べました。田舎だから蕨は毎年近くの山へ友達と採りに行くし、筍は友達の家にできたのをもらう、なんて、産地直送の贅沢な生活をしています。ちなみにほとんどの野菜は自給自足なのです。どんな格好をしていても畑から採ってきた野菜は、おいしいのです。
【2006/03/24 23:33】 URL | GANKO #- [ 編集]

やあ! GANKOちゃん
 スンバらしくお久しぶりです。
我が領土は暖かいのと、寒いのと行ったり来たりしています。先日の春の陽気の後にやってきた極寒の寒さが終わったときのほうれん草は葉先がぜーんぶ茶色の淵模様が付いてました。甘かったけど。
・・・んで 近況報告!
 齢○十歳にして、会社員に返り咲き今は8時~17時のお勤めをしております。多分私は他人様がもう済んだと思う頃に始めちゃったり、休んだ頃にがむしゃらに動き回ったり、・・・そう、天邪鬼と呼んでください。(昔からだね)

 自給自足の野菜は羨ましい限りです。現在鉄コン筋クリート(?)住まいなので土知らずです。な、なんとあの頑丈なアロエの鉢植えも枯らしてしまう土音痴ですが、からりの野菜はヤミィヤミィです。
 
【2006/03/25 00:04】 URL | KANEGON #- [ 編集]

頑張ってるね
 KANEGON、頑張ってるねえ。すごいねえ。私なんか結婚して子どもができるまでの3年弱しかまともに働いてないのよ。後は自分らしくなんて、勝手なこと思って、それを理解してくれる夫に感謝しつつ、子どもに絵本読んだり、畑や田んぼで作物作ったりして、自分らしく生きているつもり。こんなのも、まあいいか、って思って。これってスローライフって言うのかな?
【2006/03/25 00:43】 URL | GANKO #- [ 編集]

みんな元気そう!
すっかりブログ同窓会となりましたが、みんな人生を楽しんでていいですねえ。
実年齢はン十歳だけど、気持ちはいつも若々しくて前向きで。
私も元気なときはそうですが、躁鬱の差が激しく、時々自分を持て余します。
【2006/03/25 21:22】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/8-8cef1aa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年5カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード