心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
あんなことこんなこと-「心頭滅却すれば火もまた涼し」
pengin1.jpg  iruka1.jpg  iruka2.jpg
【海遊館にて・いつもより大きく拡大できます。涼しさのお裾分け】

 今日も予想最高気温は34度。炎天下でお仕事をされる方には、耐え難い暑さだろう。
暑さにも湿気にも弱い、信州生まれの夫は、「蒸し暑い」と、ぼやきっぱなしだ。
私は、ぼやくのが嫌い。へそ曲がり。「暑い」と言うと、よけい暑苦しくなるから言わない。付き合いで言うときはあるが、ほんのわずかでも風の気配があれば、それで充分。やせがまんかもしれないが、クーラーは極力つけない。それぐらいなら、汗をだらだら流したい。昔、北海道で20日ほど夏を過ごしたときは、「今年は、夏がなかった。」と、後々悔やんだ。
「夏は暑いのが当たり前」こんなことが言えるのは、まだまだ涼しい家に住んでいるせいかもしれないけれど、地球環境のために(なぜか突然大きな話!)、少しぐらいがまんしたっていいんじゃない?と思う。もちろん、病人とか体力のない人は別だけれど。

「痛い」のにも我慢強い。小さいときから注射で泣いたことは無し。注射液の行方をじっと見つめているうちに終わる。怪我で泣いたことも無し。大げさに騒ぎ立てたり、マイナス思考をするのが嫌な性分なのだ。
一度だけ(たぶん?)、この我慢強い性分で、危なかったことがある。長男を出産するときのことだ。「陣痛は、リュックを背負って山に登って下りてくるぐらいしんどいのよ。」助産婦さんの言葉を固く信じて、耐え難い陣痛を、「なんのこれしき。」と我慢しすぎて、病院に着くなり、着替える間もなく出産。「危ない!なんでもっと早く来ないの!」と、叱られまくった。当時、山登りにはまっていた私が、助産婦さんの言葉で連想した山は、10kg以上の装備で登る3000m級の山。あの時の助産婦さんは、どのぐらいの山のつもりで言ったのだろう?

 最初の写真と全然関係ない話で、終わらそうかと思いましたが…。実は私は水族館が大好き。子供時代は、田舎の海水浴場に子供会で連れて行ってもらい、帰りに小さな水族館に寄るのがお決まりのコースだった。
こちらに来てからは「須磨水族園」に何度も通い、イルカショーを見、大きいところでは「南紀白浜アドベンチャーワールド」で、オルカショー。あの、観客席まで水の跳ねる感じが、何とも言えず心地よい。
子供の下宿探しで関東地方に行った折には、さっさと決めて「八景島シーパラダイス」へ。ここの白イルカは、愛敬があってとても可愛い。
大阪の「海遊館」は、大きな水槽のジンベイザメが見飽きない。沖縄の「美(ちゅ)ら海水族館」は、大水槽も傍の海も素晴らしい。この頃は、大きな水槽でさまざまな魚たちが泳ぐのを、上から下から眺めることができ、ほんとに面白くて、いくらでも見ていられる。
家でも熱帯魚を飼おうと、数回試みたが、失敗ばかり。やはり、水族館でのんびり見させてもらうのが、性に合っているようだ。

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

 涼しげな写真、いいですね。わたしもクーラー嫌い人間です。夏場に長時間乗り物に乗るときは長袖、膝掛け、靴下など持参。
 それと夏の暑さには強い。なぜなら中学時代、炎天下で、バレーボールを毎日していたので、汗のかきかたが上手になったのか、暑いのは平気。水分を我慢させられ、うさき飛びじゃんじゃんさせられ、すごかった。校内にあった井戸の水がおいしかったこと。
 きょうは やっと上敷きを夏用に替えました。寝ござもわたしは使っていますが、うちの他の人はいやがりますね。小さいときに寝てたものがいいのです私は。
 家が開放的なので、毎日夏は 蚊取り線香です。
 夏にむかってスタミナつけて、乗り切っていきたいものです。
【2006/07/15 21:41】 URL | よりやん #- [ 編集]

よりやんへ
我が家も、家中いたるところに水色ののれんを掛け、見た目にも涼しく、「本格的な夏よ、来い!」という状態です。
開放的で、風を感じることのできる夏は、最高ですよね。よりやんのところなら、海からの風も山からの風もありそうですね。
蚊取り線香、いいですね。一番安全で、効き目がよいような気がします。

蚊帳を吊って寝ていた時代が懐かしいです。あの中に入ると、家族がいつもより仲良しに感じられたものです。
「水分を我慢させられ、うさき飛びじゃんじゃんさせられ」というのは、今は危険でやりませんが、子供時代に、汗をいっぱいかいた経験が、今に生きてるんですねえ。
【2006/07/15 23:20】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


今年も厳しい暑さになりそうです。亜熱帯化しているのでは・・と思わざるをえない暑さですが、勿論クーラーの冷たさは好きになれず、汗を流して夏を過ごすのが一番と思っています。
子供の頃は、そんなことは当たり前だったし、我慢することを苦痛と思うことはなかった。
何とか涼しく感じたいと工夫することが様々な風情を生んだのだと思います。ふり返った時に懐かしい光景が眼に浮かぶことこそ幸せそのものではないでしょうか。
水の有る光景は、涼しげでほっとします。先日、仕事の関係で大阪・南港に行きましたが
そこに広がる風景は、ただただ暑苦しいだけでした。
【2006/07/16 00:08】 URL | utsugi #- [ 編集]


亀さん、とっても涼しさを感じる写真をありがとうございます!
まだ、梅雨明けしていないのに、この猛暑!
それでも、食欲減退の言葉すら、今の私には無縁v-12
でも、夏の疲れって秋に出るっていいますよね?
油断しないで気をつけないと!
亀さんも、お身体をご自愛くださいね(^◇^)

れんげ草さん!弟さんの退院おめでとうございました!
でも、お昼作りにご実家に・・・この暑さの中、大変ですね。
れんげ草さんもお身体に気をつけて下さいね。
亀さんのところで、れんげ草さんが登場されると、なんだか、ホッとします。(^◇^)
【2006/07/16 08:25】 URL | ぴょんこ #B7q/.fmY [ 編集]

utsugiさんへ
この頃の夕方の雨の降り方は、夕立と言うよりスコール的。
確かに「亜熱帯化しているのでは・・」と思うことの多い日々です。

風鈴、ガラスの器、すだれ、打ち水、スイカ、かき氷、水遊び、夕涼み、花火…、涼を感じる工夫をいろいろしては、夏を楽しんでいましたねえ。

きれいな水とさわやかな風が流れているところが、いいですねえ。
建物の中はクーラーでガンガン冷え、ビルの谷間からは熱風が吹き出ているようなところに行くと、ほんと悲しくなります
【2006/07/16 08:31】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

ぴょんこさんへ
水のある風景は、いいですよね、涼しくて。

私も、なんでも美味しくて、夏の食欲減退なんて、一度も経験無し。
ぴょんこさんのところの「野菜入りそうめん」、とても美味しそうでした。
四国松山には、「五色そうめん」というカラフルなものや、「鯛そうめん」という豪華なものもあります。私は、時々、酢の味を利かせたそうめんなども(適当にですが)、作ります。

れんげ草ちゃんは、弟さん、お母さんとお世話が大変なのに、とっても明るくてステキですよね。大変だからこそ、楽天的に過ごしているのだろうけれど。
【2006/07/16 08:44】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

水族館
私も大好きです。
近辺の水族館は結構行っています。

今年は大洗水族館に行き、長い時間をつぶしてきました。
見ているだけで心が落ちつきます。

気に入るとひとつの水槽の前に何十分もへばりついています。
もっと凄いのが次女です。同じ水槽の前で3時間ジッと見ていたとか・・・。

「お暑いですね~」
マンションのエレベーターで一緒になった方に、
典型的日本人なので社交辞令はお天気の話、と決めています。
【2006/07/17 14:15】 URL | ベンジャミン #oUPgpoCM [ 編集]

ベンジャミンさんへ
ベンジャミンさんも、水族館が好きなんですね!
娘さんの3時間は、すごい!!でも、見飽きませんよね?ほんとに!
大洗水族館のイルカは、芸達者のようですね。昨日「鉄腕ダッシュ」で見ました。
「須磨水族園」は、阪神大震災後の出直しで、イルカの芸は、今一つ未熟です。

「マンションのエレベーターで一緒になった方に、典型的日本人なので社交辞令はお天気の話、と決めています。」
はい、これは私も同様で。一応、大人だから、仕方ないわね。結構、皆さん同じ思いかも?
【2006/07/17 16:25】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


スーパーで出会った母と子の会話です。

子「大人はいいよな~。電車の中はクーラーあるでしょ?会社もクーラーあるんでしょ?
僕らは暑っい中歩きよ?学校はクーラーないんだよ?」

母「身体にはその方がいいでしょう?」

子「お腹ペコペコで4時間目の体育は地獄だよ?給食食べるの12時45分よ!ママは12時には食べるんでしょ?」

母「朝ご飯、しっかり食べなさい!」

・・・・・笑っちゃいましたが、なるほどな~とも。
その環境で働いてる大人(先生)もいらっしゃるのに?なぁ・・・

大人になった時の楽しみに、エアコン生活はとっておいていいですよね?

大人になったら、欲しくはなくなるかもしれませんが・・・
それくらいでちょうど良いのでは?

がんばれ!子どもたち!!
【2006/07/19 00:22】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

kimicoさんへ
kimicoさん、お久しぶりです。メールの返事は無事届きましたか?

少しずつ学校に冷房をつけるところが増え、その分夏休みが短くなっているようですね。
授業時間の確保のためにとかで。昨日の朝刊に書いてありました。
総合や選択で、教科の学習時間を減らしておいて、学力が低下したから授業時数確保を、そのためにはクーラーをということらしいですが…。

私には、電機業界や工事関係者のために、税金を合法的に使う陰謀に思えて仕方ありません。
某国立大学なんか、あきれるほど次々と新しい建物が建ってるんですよ。お金はどこから出ているの?

全国の学校にクーラーがついたら、温暖化はさらに進み、自然環境は果てしなく悪化。
お偉い方たち、考える方向が違ってんじゃないの?と思うのであります。
子供たちに、よい環境を残す義務が、大人にはあると思うんだけどなあ。ブツブツ…。
【2006/07/19 17:54】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


私も冷房は嫌いで、汗をかくと嬉しくなる方です。(もっともこれは普段冷房で体が冷え切っているせいもあると思う。一日の終わりに家に帰って暑いお風呂に入らないと汗が出ない位だから)田舎に帰ると、汗をかく為にせっせと動き回って母や伯母の手伝い。二人は夏に弱くて冷房派なのでとても済まながってくれるのですが、お調子者の私は余計に張り切って汗をかくという有様。「すっかり体調を戻してこちらに帰ってくるの」と言いたいところですが、どっこい帰りの乗り物の冷房がきつくて元の木阿弥。汗をかきながらのお昼寝が最高の贅沢!
【2006/07/19 21:06】 URL | 犬塚 #- [ 編集]

犬塚さんへ
「張り切って汗をかく」というのが、夏らしくっていいですよね。
乗り物の冷房について、この間アンケートがあって、もちろん効きすぎは困ると書きました。
アンケートのお礼が、何と!ちゃんとしたシャープペンで、そのことに驚きました。

ビジネス街で働く人たちも、みんな半袖にしたら、ヒートアイランド現象はずいぶんましになると思うのに、いつまで経っても実現しないよね。
これも、もしかして電力会社や電機業界の陰謀?なんて??
汗をかいたあと飲むビールや麦茶、扇風機や夕涼みの風、これこそ夏の楽しみだと思うんだけどなあ。今日は、雨のあとで涼しいから、余裕あり、だからかな?
【2006/07/19 21:26】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/89-3183f02c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年3カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード