心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
心に響く本-ネイチャー・プロ編集室『森の本』(角川書店・2500円)
30892358[1].jpg

 前回、『木の本』を紹介したので、今回は『森の本』を。
図書館で借りて、あまりにも素晴らしい写真に、どうしても欲しくなり、改めて買った一冊。
本の帯には「こころとからだの栄養読本」「小さな生命の、偉大な物語。」「立ち止まり、踏みしめ、深く吸い込む。染み渡る、森の鼓動-」とあるが、まさにその通り。

自然科学の分野を専門とする人たちが、企画・編集しているので、文系の私が知らなかった話がたっぷりあって、感心することばかり。例えば、「ヒグマは冬眠中に出産し、400gほどで生まれた子を、半年後の冬眠あけには5キロまで育て上げている。」とか、山歩きなどで見かけると心が浮き立つカタクリの花は、「十年近くかけてやっと一輪の花を咲かせる。」など。初めて知って驚かされる話が満載。

でも、何と言っても秀逸なのは写真の美しさ。50ページの水の写真は、実に神々しい。また、森の小動物たちの愛らしいこと!52ページのウサギ、64ページのヤマネ、83ページのシマリスなど、童話が作れそうなほど魅力的な写真が揃っている。

知識も増えて、目も心も癒される、お薦めの一冊です。

テーマ:写真集 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

はじめましてということで。 森の本 とても和みそうですね。写真集も本屋さんでのぞくようにしたく思います。
熊といえば、「人に育てられたシロクマ・ピース」を最近読みましたが、ご苦労やかわいさが伝わり、大変良かったです。疲れたとき、写真をみますとほっといたします。
【2006/03/23 16:47】 URL | よりやん #- [ 編集]

書き込みありがとう!
よりやんの話し声が聞こえてきそうな、いつもの言葉遣いに和みました。
「人に育てられたシロクマ・ピース」、私も読んでみたいと思います。
また、お薦めの本があったら、教えてくださいね!
【2006/03/23 17:51】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

白熊ピース君
ピース君のお話は某NHK(だったと思う)ドキュメントで何度か放送されてました。
飼育員さんとピース君との 愛情あふれるふれあいがとっても感動的でした。
 いろんなことを考えさせられる番組になってたんよ。
今休憩時間なのでゆっくり書けないけど そのうち  

 本屋さんには結構 並んでます。サイトもあるし・・・

亀ちゃんのブログ覗いた後は本屋さんに立ち寄りたくなります。
今日も 明屋に 行くぞ!!
【2006/03/24 10:09】 URL | KANEGON #- [ 編集]

とべ動物園ですね
KANEGONのコメントで思い出しました。とべ動物園の飼育係の方が、お家で、試行錯誤しながら、わが子のように育ててられるの、テレビで見ました。
【2006/03/24 19:23】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/9-1765395c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード