心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
猫日記「好(hao3)の日々」第9回
「今天儿月儿号?(jin1 tian1 ji3 yue4 ji3 hao4)」今日は何月何日?
「今天7月26号。(jin1 tian1 qi1 yue4 er4 shi2 liu4 hao4)」今日は7月26日。
「星期儿?(xing1 qi1 ji3)」何曜日? 「星期三(xing1 qi1 san1)」水曜日。

他們是我的朋友。 (ta1 men shi4 wo3 de peng2 you)」彼らは、私のお友達です。
今日の写真は、メールで送られてきた素敵な仲間です。
拡大できないのが残念だけど、見てね。  8月1日追加 KANEGON 「本日のお題」
korosuke1.jpg    korosuke2.jpg    korosuke3.jpg
左「てってってっ・・・見よ、この軽快な足取り」  中「お母さんたら、5厘刈りなんだもん」
右「ヤレヤレ やっと生えたよ!」

この3枚は、れんげ草ちゃん家のコロスケ君、18歳。3匹いるんじゃないよ。全部同じコロスケ君。
テリヤと柴の雑種で、すぐ毛が伸びるんだって。散髪したあと、保育園の子達に「山羊だ!」と言われたみたい。

 sinamon1.jpg   sinamon2.jpg    syokora.jpg
   「ナヌッ?」        「苦しゅうない、ちこう」       「ハイ!ヘイ!」 
この3枚は、お母さんの中国語仲間Gさん家のフェレットちゃんたち。白いのがシナモン♂君で、自称「王子さま」、最近は暑さの為に親父化しているそう。ショコラ♀ちゃんは、おてんばで、2年前8階ベランダから転落したけれど、奇跡的に生還したんだって。よかったね!

714himonezumi4.jpg   725haoningyou.jpg   725haokaokakusi.jpg
左「ここを噛み切れば、ねずみくん君は自由だ」 見て見て、ハオの後ろ足のこの小技!
中「はじめてのチュウ、君とチュウ・・」 シマッタ、コレはコロスケ君のテーマソングだ
右「ラジオ体操はこうだよ。お父さん!ムニャ」


 私ハオは、亀さんのお家に来て、今日でちょうど2ヶ月。1キロ増えて、1.3キロになりました。
最近のできごとで、ハオに関係あるのを書くね。【ハオの写真は拡大可能】

 15日、お母さんの高校時代のお友達が、ハオに会いに遠くから来てくれたの。私は長い時間お昼寝してたから、お話が弾んだみたい。楽しかったね!
 17日、大きい方のお兄ちゃんが会いに来てくれたけど、なんか照れてた。私が可愛い女の子だからかな?職場の人も、ブログを見てくれてるんだって。
 19日、パソコン、ミシン、新聞、本、お母さんが触っているものは、全部触らなくちゃ気が済まなくて、いつでも金魚のフンみたいにくっついてるよ。
 21日、楽しいお出掛け!病院で予防注射をしてもらったけど、泣かなかったよ。1ヶ月と15歳の仲間に会ったけど、どちらも捨て猫だったんだって。
 23日、6歳のRちゃんが、お母さんと一緒に、ハオにおもちゃを持ってきてくれたよ。ハオのお父さんが、Rちゃんを抱けて、うれしかったって。
 25日、猫を6匹も飼っているSさんが来て、私を抱きしめてくれたよ。Sさん家の猫ちゃんも幸せだろうなって、わかったよ。猫の直感ってやつ…。

お母さんが、一気に読んだ「猫」関係の本を紹介したがっているから、見てあげてね。
A,吉田ルイ子・著『わたしはネコロジスト』 (中公文庫)著者は写真家。カバーの子猫の写真だけでも、見る価値あり。絶対「かわいい~!」って叫びます。
B,佐野洋子・著『猫ばっか』 (講談社文庫)著者は人間化した猫の絵で有名。文章がよかった。
この2冊は、入浴中に読むのにぴったりの長さです。気楽にどうぞ。

C,週刊朝日・編集『うちのにゃんこは世界一』 (朝日文庫)読者の猫がいっぱい登場。156ページの親子猫の写真が、抜群にいい!
D,町田康・著『猫にかまけて』 (講談社)猫の観察も描写も的確で、自然体のよい文章。子猫の死と老猫の死が辛かった。今回紹介の中では一番好き。
E,河合隼雄・著『猫だましい』 (新潮文庫)猫の出る作品を例に引きながら、人間心理について解説。知っている作品だと、面白みが増す。

(Eの本から一部引用)愛撫という言葉は猫のためにある、と言った人があるが、「撫」という字が猫に見えてきて、愛猫という言葉と重なってくる。…そのうちに、人が猫を撫ぜているのか、猫が人間を愛撫してくれているのかわからないような状態になってきて、二人だけの世界のなかに溶けこんでしまうようになる。…底なし沼に吸い込まれてしまうような感じになるのだ。

というわけで、今日はここまで。「再見。(zai4 jian4)」



  

 

テーマ:日記 - ジャンル:日記

この記事に対するコメント
かわいこちゃん
こんにちは☆
かわいこちゃんがいっぱいだーーーーーー
れんげ草さんちのわんちゃん、「山羊」だなんて・・・って、ゴメンなさい、あまりにも可愛いお話でちょっと笑っちゃった・・・(笑)
三種類のワンコかと思うくらいお姿が変わるのですね!

ショコラちゃん、8階から転落で助かったなんて!!!
すごい強運&生命力!
今こうして元気でいてくれてほんとうによかったですね。

haoちゃんも元気いっぱいに育ってくれてるみたいで一安心です^^
右の写真、可愛いいよ~~~
あぁやって手で顔を隠して寝たり、ぎゅぅぅぅって顔をやったりするんですよねー
かわいいなぁ。

そうそう加藤由子さんの「雨の日のネコはとことん眠い」っていう本知ってますか?
ネコ好きだんにはちょい有名な一冊です。
加藤さんは猫博士とも呼べるくらい、猫の生態等に詳しくて読んでるとすごく面白いですよ。
猫の七不思議が紐解かれてるこの本が私にはお勧めですがもう在庫ないんですよねー
もう一度読みたいんですけどね。
【2006/07/26 13:45】 URL | bianca #cK8v8HAk [ 編集]

biancaさんへ
かわいこちゃんたちの写真を楽しんで下さって、ありがとう。

「雨の日のネコはとことん眠い」
最近、「猫お母さん」になった私は、こういう情報に疎いのです。
いい本を紹介して下さって、感謝!です。
図書館で予約できました。とっても楽しみ。

ハオは、時々北の窓から、通路を行く人を興味津々で眺めているようで、「好奇心いっぱいの頃だね。」と、ご近所の猫好きさんに言われます。
この、何でもおもちゃにして遊んでしまう、生き生きぴちぴち跳ねるような時代が、いつかなくなるのかしら?それは、寂しいなあ。
【2006/07/26 21:35】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


普段、大人の中に入るとだまっておとなしくしているRなのですが、あの日はとてもとてもおしゃべりでびっくりでした。
ハオちゃんと遊びたくて、でも怖くて・・・

ハオちゃんを呼ぶお二人の声とまなざしのやさしさに、あっという間に馴染んで和んでしまって・・・

ハオちゃんのお父さんもお母さんも、Rにきちんと向き合って、話を聞いてくださって言葉を返してくださるのであんなにのびのびと過ごせたのだと、感謝の気持ちでいっぱいです。
Rが自分から抱っこされにお父さんに手を伸ばした時、ホントウに驚いて声を失った私でした。

子どもと接する上での大切なことを教えていただけて、とてもとてもとても、感謝しています。
ありがとうございました。


れんげ草さん家のコロスケくん。可愛い~ですねe-266
散髪、嫌がらずにさせてくれるのでしょうか?
散髪中やシャンプーしてる姿を想像して、一人で微笑んでしまいました。
ハオちゃんも動いてる姿は写真に増して可愛かったのですが、コロスケくんもそうなんでしょうねe-267
【2006/07/26 23:50】 URL | kimico #Zr2/WiYY [ 編集]

ワァー!家のコロスケだー!
v-286コロスケの写真に思わず叫んでしまいました。
何だか恥ずかしいです。中型犬なので室内犬にすればもっと
もっと関われたと思いますが、一応番犬なので・・・
でも帽子をかぶった水道料金の検査の方にしか吠えません。
あとは救急車の音に雄叫びをあげる位かな?v-451

v-283ハオちゃんが色々な表情をするのに驚いています。又猫は人に
懐かない、気まぐれな生き物という先入観が払拭されました。
でもこれは面倒見がいい亀ちゃんが、よく相手をして遊んで
あげるからですよね?「自分を人間と思っているらしい・・・」
という亀ちゃんの言葉、当たっているかも・・・

ロマンチストなkimicoさん、コロスケを可愛いと言って下さって
ありがとう御座います。結婚式の薔薇の花のお話、指輪のお話  v-254 e-72
が印象的で忘れられません。そしてとても丁寧な子育てもされて
いますよね?亀ちゃんご夫婦から大切な事を学んだ・・・それだけでも
分かりますが、夏休みも一緒に楽しく過ごそうなんて中々いませんよ。
幸せなお子様たちです。多分大人になったら感謝される事間違いありません!

それでは途中で寝てしまったので今から質問にお答えします。
v-316散髪、以前は3人掛かりで半日かけてバリカンで刈っていました。
バリカンの音に反応し暴れるので、汗だくで苦労しました。v-356
すぐ近所にペットサロンが出来てからは、1日預けてしてもらっています。v-333
大人しくしていましたと言われますが・・・本当はどうだか?
コロスケは顔が可愛いので家族で「家のコロは可愛いよね?」と
いつも自己満足の親ばか家族です。


【2006/07/27 02:07】 URL | れんげ草 #JalddpaA [ 編集]

kimicoさん& れんげ草ちゃんへ
kimicoさんへ
Rちゃんのおかげで、我が家のおもちゃのワンちゃんが若返りました。
そういえば、名前がなかった…。車の色と似ているから、「モビ」にしようかな?
相手をしてなかったものだから、おじいさん言葉ばっかりしゃべっていたのに、Rちゃんがいっぱい相手をしてくれたので、今まで聞いたこともない言葉をしゃべりましたよね。
ビックリしました。ありがとう。
掌にのるくらいのハオだったら、怖くなかっただろうけど、何をするかわからないから、小さい人には怖いよね。
「ハオの威嚇も怖がってるからだよ。」と、夫が言っていました。お互いに怖がってたのね。


れんげ草ちゃんへ
一緒に載せたGさんからも、こんなメールが来ています。
「こうして見るとあの子達もちょっとスター気分で良いものですね♪ 」
先日は、貴重な時間をありがとう。お孫さん用のプレゼント、いいものが作れるといいね。
コロスケちゃんの結石の手術・入院に20万円以上かかったという話、驚きました。
でも、目の前で苦しがってるいのを、見過ごすことはできないものね。
みんなに「可愛い」と言われるのが、ワンちゃん達も嬉しいよね。
我が家のハオは、寂しくなると「ふ~ん」と鳴いて、相手してくれるのを催促します。
入浴中も、ずっと洗い場で待機して。いつか一緒に湯船に入れるかも。
【2006/07/27 13:08】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]

本日のお題
 まずは、齢18歳のコロスケ君。

「てってってっ・・・見よ、この軽快な足取り」
「お母さんたら、5厘刈りなんだもん」
「ヤレヤレ やっと生えたよ!」

「ナヌッ?」
「苦しゅうない、ちこう」
「ハイ!ヘイ!」

ハオたんモノローグ
「ここを噛み切れば、ねずみくん君は自由だ」
 (見て見て、ハオの後ろ足のこの小技!!)
「はじめてのチュウ、君とチュウ・・」
 (シマッタ、コレはコロスケ君のテーマソングだ)
「ラジオ体操はこおだよ。お父さん!ムニャ」

 いつもネタにして申し訳ありません。(ペコリン)
【2006/08/01 01:22】 URL | KANEGON #- [ 編集]

KANEGONへ
ありがとう!
お世話になります。いつも、うまいこと考えるね。
はい、KANEGONさんに、座布団1枚!
早速アップしましたので、見てくださいね。
【2006/08/01 15:31】 URL | 大空の亀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://kamenoashioto.blog52.fc2.com/tb.php/95-e2d29381
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !
2017年 9月26日カウンター343434通過



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード