心に響く本・詩歌・言葉・音楽・風景
私の読んだ本や聴いた音楽、出会った風景の中から心に響いたものを紹介します。
顔に帯状疱疹!
庭の花
DSC_0949201706.jpg DSC_0950201706.jpg
今年は、ナデシコもラベンダーもしっかり根付いて、たくさん咲いています。

帯状疱疹!
5月下旬からうたた寝が増え、なんとなく疲れを感じていたのですが、とうとう帯状疱疹になってしまいました。しかも、顔面!

6月6日(水)頃から右目がチクチクゴロゴロ。まつ毛や猫の毛がよく目に入るので、今回もそれかと思って洗眼するものの、スッキリしません。眼科に行った方がいいかなと思っていたら、その内、顔の右側がヒリヒリチクチクし、洗顔で触れると痛くなってきました。

8日(木)から11日(日)まではだいぶ前から約束していた予定が詰まっていて、なかなか病院に行く時間が取れませんでしたが、赤い発疹と水疱にさすがに慌て金曜日の夜、皮膚科に行きました。

顔を見るなり、「顔右側の帯状疱疹」とすぐに診断が出ました。疲れて免疫力が落ちていると、発症するそうです。1週間は増え続けるだろうからと、5時間おきに飲む薬と軟膏をもらい、さらに、3日後にいらっしゃいとのこと。

11日(日)の用件が済んでから、ネットで「顔面の帯状疱疹」を検索したところ、目・耳・脳が近いので気をつけること、となにやら怖い後遺症のことが書いてあり、改めてこりゃ大変だ!と治療に専念することにしました。

12日の蛍狩句会、14日の万葉の会、15日のボランティア、16日の歌う会、家訪問、18日の句会など、すべてキャンセルし、ひたすら眠る日々。こんなに眠れる?と自分でも驚くほど眠り(その間、猫がずっと添い寝してくれました!)、3回目の受診の20日、やっと顔のかさぶたがすべて取れました。

つい熱中してしまう癖があり、疲れを無視していたようです。今回のことで、気持ちと体力の乖離に気づかされました。
講演会の途中でうたた寝なんて、今までほとんどなかったのですが、そういえば最近の講演会では二回とも眠ってしまったし、テレビを見ながらも眠っていました。こういうちょっとしたことが、心身の疲れの前兆なんですね。気をつけようと思います。

家族や友人・知人に心配をかけてしまいましたが、みんなの優しい言葉が、とてもありがたく、早く治したいという力になりました。感謝しています。
今月いっぱいは、おとなしくしておきなさいよと、性格を見破ったお医者さんに言われました。今も服薬中ですので、すぐに調子に乗らず自制していきたと思います。


内子町に関わるあれこれ
友人(中学の同級生)が、ふるさと内子町に関わるものをプレゼントしてくれました。

DSC_0798201705.jpg

左・・・ロブラングうちこ[ハッピーシトラス]ソープ
 愛媛県内子町産じゃばら果皮配合の全身用石鹸
 泡のキメが細かくてクリーミーで、洗顔後もしっとり。
 ほのかに柑橘系の香りがして、リラックスできます。
 パッケージもおしゃれです。良質な石鹸で、とても気に入りました。

右・・・若倉雅登著『茅花(つばな)流しの診療所』 2016年刊・青志社・1,400円
 内子町から13歳で単身上京し、わずか19歳で医師になった尾崎マサノ(実在の人物)の物語。
 女医への差別のあった明治時代、志高く献身的に医療に貢献した先輩がいたことに感動。
 懐かしい故郷の地名や言葉、身近な病名が多く、一気に読み進みました。
 主人公が、自分自身にも患者にも言い聞かせ、支えとしていた言葉
 「大丈夫、心配するな、何とかなる」は、心配性の私の座右の銘にもしたいと思います。


  DSC_0835201705.jpg

檜で作ったぐい呑み
こちらのぐい呑は、ふるさと内子町の同級生が作っています。
檜の白木の方は、木の香りを楽しみに日本酒を味わってほしく、
塗りを加えた方は、逆に木の香りを抑え、お酒そのものの味が楽しめるようにしたそうです。
先月は大阪の百貨店で、細かい手仕事の木工作品(バッグ・行灯など)の出店をしていました。
手先の器用さの分かる、丁寧な仕事ぶりで、素晴らしかったです。



 版画展のお知らせ

  DSC_0832201705.jpg 

内子座の版画でお馴染みの、山田きよさんの版画展があると、こちらの新聞に載っていました。
ふるさとに帰省した折、絵はがきを買ったことはあったのですが、原画は初めてだし、
愛媛からわざわざ関西まで来られるというのも、ありがたく嬉しいです。
ギャラリーは、川西能勢口駅北口から徒歩5分とありました。ぜひ訪ねたいと思います。


広がるといいな。
DSC_0661201703.jpg

DSC_0662201703.jpg

写真のものは、ミニボードといって、
耳の聞こえない人や聞こえにくい人と筆談をするときに使う物です。
「筆談できます」と書いて、お店や役所・病院などに置いてあるといいなと思います。

携帯用のホワイトボードに水性ペンで、互いに伝えたいことを書きます。
スマホやタブレットでも代用できますが、機械の苦手な方には便利です。
手書きの字も温かい感じで、家庭でのメモ連絡にも使えます。

便利です。
20170326bagkake.jpg 20170326babkakehukuro.jpg

以前に頂いたバッグ掛け。小さいけれど力持ち。出かけるときは、バッグの中に。
テーブルに掛けると、バッグが邪魔にならないので、とても重宝しています。

お久しぶりです。
20170325meganenotoss.jpg 20170325meganess.jpg

ずいぶんご無沙汰をしておりました。お久しぶりです。
半年ほど前に引っ越しをして、パソコンのない生活をしていましたが、どうしても必要になり、
一ヶ月前に購入しました。
新しいパソコンとまだまだ格闘中ですが、なんとかブログのアップができました。
写真の眼鏡ケースは、最近買って、とても重宝しています。
テレビ用、パソコン用、読書用、外出用の四本を、今までは別々のケースで管理していましたが、
どうにも不便で、眼鏡屋さんに相談したら、希望どおりのものがありました。
とても軽くて、ファスナーで閉じて、持ち運びもできます。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記



プロフィール

大空の亀 

Author:大空の亀 
写真の猫は姉のハオと弟のミュー。
ハオは2006年5月5日生(伝)。
ミューは2008年10月10日生(伝)。

空と言葉と草木花が好き。
趣味は読書・文芸。

読書ノート歴33年。
年間読書冊数の平均は、学生時代は
300冊、就職後は100冊~150冊。

ブログ歴 11年6カ月
2006年 3月17日から始めました。
2006年 9月 9日カウンター22222通過
2007年10月24日カウンター77777通過
2008年 5月23日カウンター100000突破 !
2008年 9月 8日カウンター111111通過
2011年 5月 4日カウンター200000突破 !
2012年 1月10日カウンター222222通過
2014年 9月15日カウンター300000突破 !



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード